起業110番がけっぷちから人生を逆転する愛のスパルタ起業塾

起業したらまず何をしたらいいの?売上を上げるには?お客様を集めるには?仕事でトラブルになったら?お金を払ってもらえない時は?
値切られないようにするには?
ネットではあまり探せないリアルな実情を教えます

NEW !
テーマ:
始めるより、やめるほうが10倍くらい勇気がいる。

しかも、ある程度、うまくいっていることを手放す時は。


富士山

  
全然うまくいかないのならあきらめがつくのだけれど、
うまくいっていることをやめるって、
いざやろうとすると難しい。

いろいろがんばってここまで来たのに、
ここで全部ゼロリセットするのか、という「もったいない気持ち」が、
やめようとすることにブレーキをかけるんです。
 
 
まだやめなくてもいいんじゃない。
もう少しいてもいいんじゃない。
だってせっかくここまで登ってきたんだもの。

   
でも、今、登っている道の延長線上に
たどり着きたい山がないのなら、
いったん今いるところから降りて、
新しく別の山に登りかえなくてはいけない。


      
きっといま、その時が来たんだなと思う。
今あるものに執着せず、魂がYESという方向へ進んでいこう。



※毎日のちょっとしたことは、Facebookで発信しています。


青山華子のフェイスブックはこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

モンスタークライアントに悩まされている方へ


【質問】 セミナーの時、馬鹿にしたような目で自分を見た、 声が気に入らない、服装が若作り、等と、ささいな ことにクレームをつけられて困っています。 私はどうしたらいいのでしょうか?( セミナー講師Aさん )


 青山華子大きい画像


こんにちは。青山華子です。



困りますよね~!こういうお客様。


世の中には「お金を払っている」ということを盾に、 サービス提供側に高圧的な態度で理不尽な要求をした り、クレームをつけてくる顧客、いわゆる


「モンスタークライアント」が少なからず 存在するようです。


こういう方々には、たいてい正論は通用しません。


ですから「そんなつもりはありませんでした」等の言 い訳をするとかえって火に油を注いでしまいますから 要注意です。


 私だったら事態をこじらせる前に「お客様の気分を害 してしまったこと」に対してのみ丁寧に謝罪します。


***********************


○○様のご期待に添えず申し訳ございません。


ご気分を害してしまいましたこと、 心よりお詫びいたします。


今後はより一層、自分の態度に注意してまいります。


この度は貴重なご意見ありがとうございました。


***********************


という感じの、きわめて丁寧な口調で。


そのあとは、反論せずに 「~と感じられたのですね」「~とお考えなのですね」と相手の話を聞くようにします。


こういう方は「自己承認欲求」が強いことが多いです。


なめられた!自分が軽視された!と感じると、一方的 にクレームをつけてきたりしますが、こちらが反論し ないで話を聞くと、話し終わる頃には怒りが収まり、 静かになる方がほとんど。


それでもまだごねるようなら、セミナー代金を返金して、その後、参加禁止にするなど、あらかじめマイルールを決めておきましょう。


私たちがどんなに努力しても、ある一定の確率で モンスタークライアントはやってきてしまうもの。

 


その時は、「ああ来たな」と思って迅速な対応をし、 自分を責めないようにすることが大事です。


こちらの記事も参考に。 タイプ別対応法がのっています。

3ステップで磨くモンスタークライアントへの対応力



ブログで書きにくいことはこちらで書いています


○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

理不尽な噂をたてられたらあなたはまもなく成功する。

by 千田琢哉


トンネル


なるほど、こんな風に考えるととんでもない噂を立てられても、“私もまもなく成功するんだな”なんて思えてなんだか楽しくなってきちゃいますね。


私も、理不尽な噂、なんどかされたことがあります。


お決まりの「誰それと寝て仕事をとっている」系から、


なんと、過去、ヤ●ザの愛人で、顔に入れ墨を入れたが、整形に失敗したので顔写真を出せなくなった、私には隠し子がいる・・・・ 等のもの。


そんな人、いるんだったら今すぐ私の目の前に連れて来て!という感じですが、人って勝手にいろんなことを言うものです。


噂というのは、いつも無責任なもの。
気にし過ぎることなく、逆にパワーに変えていくくらいの心意気でいたいですね。


【一会一笑】今日も笑顔が多い一日に!


毎朝7:30に元気になる言葉を配信しています。
青山華子のフェイスブックはこちら


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、私も全く同じような状況なのですが、マーケティングコンサルタントの藤村正宏 さんのこの投稿を読んで、すごく共感してしまいました。

青山華子

私がブログをがんばっていた時、大好きな藤村さんもブログをすごくがんばっていらっしゃって、とても刺激を受けたことを昨日のことのように思い出します。


大きいサイズ


※フェイスブック投稿をそのまま埋め込みたかったのですが、禁止タグがあるとかで失敗してしまったので、とりあえず画像をアップしています



ブログで、私は本当に人生が変わりました

もともとブログを始めたのは、会社がリーマン・ショックの余波を受け、倒産の危機に陥ったからで、がけっぷちから脱出するために仕方なく始めたことです。

他に、いい手段を思いつかなかったから。

その時のことは以下の記事に詳しく書いています。

私がブランディングに目覚めた理由



先日、久しぶりにこのブログの初期の頃の読者を見なおしていたら、驚くことがありました!

その頃の(2008年から2009年くらい)私のブログの読者のほとんどは、私が当時、開催していた「実践!ブログセミナー」に参加していただいた方なのですが、

60%以上の方が、出版して本を出されており、
40%くらいの方が、TV、雑誌等に出演、コラムなどを連載、
他にも、協会を立ちあげたり、業界のリーダーになったり、別会社を設立したりと、みんな著名人になり、第一人者になって、今でもブログを更新されていることに気づきました。

あの頃は、あーんなにしょぼいブログ(失礼;)だったあの方や、この方も、今はすばらしいブログを書いています。

そう、書き続ける中で、どんどん変化があったのですね。ひらめき電球

以前書いていたブログは、残念ながらなくなったので、成果報告の記事はもう読めないのですが、ブログの力って本当にすごいなって思います。

ブログを始めた当時、私は1日10記事は更新していて、どんなに体調が悪い時でも、メンタルが落ちている時でも、最低、1記事は書き続けました。

青山華子















結果が思うように出なくて、こんなにやっているのにどうして!と思い、途中でやめてしまおうかと思ったこともあったけれど、少し休みながらも書き続けてきました。

大変なときも続けてきて本当に良かった。
ブログをやめるって選択肢は、私にはありませんでした。

  
最近、前より全然、ブログを更新できてなかったんですが、このところ急に気合が入って、またブログに取り組み始めています。
  
書きたいことがあふれていて、ネタは本当にいくらでもあるから。

誰かの役に立って自分も楽しいことを、これからも発信し続けたいです。


書き続けていれば、ぜったいにいいことがあると思うので、あなたもぜひ発信を続けてください。


ブログで書きにくいことはこちらで書いています


○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

メルマガのご登録はこちらから
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
人にはいろんな考え方がある。

私がすごくいいと思っているものを、ちっともいいと思わない人もいる。

私の言っていることや、やっていることを駄目だとか、変だとか、馬鹿だとか言う人もいるだろう。
  
そういう人を一生懸命説得しようとすると疲れるし、わかり合えない人には、わかってもらえなくてもいいんじゃないかな。

「ま、そういう考えもあるね」と思ってそっと距離を取ればいいだけ。


二葉

そう思っていたらちょうどすごくいい名言を見つけました。

  
【ゲシュタルトの祈り】

わたしはわたしのことをして、あなたはあなたのことをする。

わたしはあなたの期待に応えるために、この世にいるわけではない。

あなたはわたしの期待に応えるために、この世にいるわけではない。

  
あなたはあなた、わたしはわたし。

もし偶然にお互い、出会うことがあれば、それは素晴らしいこと。

もし出会うことがなければ、それはそれで、しかたがないこと。

( BY フレデリック・S・パールズ )


こんなふうに考えて、一日一日を過ごしていけたらいいですね。


※毎朝7:30にfacebookで勇気が出る言葉を発信中。


青山華子のfacebookはこちら

いいね!した人  |  リブログ(0)