『恋と童貞』編集長のブログ

雑誌『恋と童貞』編集長がつづる雑記やら告知やら。

『恋と童貞』は有志数名で制作している自主制作雑誌です。
年1~2回のペースで刊行していく予定です。

こんな雑誌です
http://www.cyzo.com/2011/04/post_7185.html
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1311332818578.html

5号販売中。その他は品切れ中。
お金があったら増刷したい!!!!!!!

<お取り扱い店>
(2013/9/25現在)

・模索舎(東京・新宿)
http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/

・シカク(大阪)
http://uguilab.com/shikakutop.html

・ガケ書房(京都)
http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/

・トレンド書店防府今宿店(山口)
http://torendo.jp/dvd_and_books/houfu_imajuku/

※在庫状況は各店舗までお問い合わせください。
※お店でお取り扱いしたいというご要望がありましたら、ぜひお問い合わせください。

<通販>
※ただいま停止中
通販も利用できます(↓通販の方法は以下を参照
http://ameblo.jp/koi-dou/entry-10873540211.html

<お問い合わせ>
通販以外でのお問い合わせは以下のアドレスにお願いいたします。
koitodotei(あっと)gmail.com

テーマ:
どうも、恋と童貞編集長です。
『今日も盆踊り』が絶賛発売中であります。

今週29日(水)に模索舎さん主催の刊行記念イベントがあるのですが、
なんとゲストとしてイヤコラセ東京のいちばけいさん、
錦糸町河内音頭の司会者・山口屋左七さんが決定、とまさに錦糸町スペシャルな内容!

錦糸町の河内音頭に関しては本書でももちろん取り上げさせていただいてますし、
個人的にも一番長く通っている盆踊り大会のひとつになります。
いちばさんと山口屋さんも先日の河内音頭練習会でご挨拶させていただいたばかり。
かなり濃厚な河内音頭トークが聞けることが期待できるのではないでしょうか。

せっかくなので、イベント中に実際に河内音頭、踊っちゃおうと思ってます。
錦糸町の本番は8月の末開催ですが、いまのうちに練習しておきましょう!

以下、模索舎さんサイトからの引用です。

http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/2015/07/post-222.html

==================================================

~夏といえば盆踊り!そして全国各地で踊ってみたよ~

『今日も盆踊り』(タバブックス)刊行記念トーク

夏、今年も暑いですね。夏といえば盆踊りの季節。遠くから東京音頭に炭坑節が・・
盆踊りといっても全国津々浦々いろいろ。
都内は佃島念仏踊りに青森・新郷村のナニャドヤラ踊り、、群上おどりに奈良・十津川の大踊り・・
本書では盆踊りに魅せられた2人が全国各地の盆踊りを踊り歩きます。
そして本イベントではその2人が盆踊りの魅力を熱く語り尽くします。


出演:

小野和哉 (編集者・ライター 『恋と童貞』編集長)

かとうちあき(おみせのようなもの 『野宿野郎』編集長(仮)近著『バスに乗ってどこまでも』)


ゲスト:

山口屋左七 (すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り大会司会担当)

いちばけい(イヤコラセ東京)


日時:2015年7月29日(水)19:30開場/20:00開演
場所:カフェ ラバンデリア 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F/Tel. 03-3341-4845
料金:入場時1ドリンクオーダー制/イベント終了時に投げ銭をお願いいたします
主催:模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9 /Tel. 03-3352-3557)


今日も盆踊り
[2015年7月/B6/224頁/¥1,600+128] 
著=小野和哉/かとうちあき 
発行=タバブックス
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恋と童貞編集長です。

またまた本のイベントでございます。
いつもお世話になっている模索舎さん主催。
新宿のカフェラバンテリアさんです。

模索舎ということもありかとうさんも僕も、
すごくリラックスしてそう。

投げ銭なのでお気軽に来て下さいませ。


http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/2015/07/post-222.html

以下、イベント告知ページより引用

~夏といえば盆踊り!そして全国各地で踊ってみたよ~

『今日も盆踊り』(タバブックス)刊行記念トーク

夏、今年も暑いですね。夏といえば盆踊りの季節。遠くから東京音頭に炭坑節が・・
盆踊りといっても全国津々浦々いろいろ。
都内は佃島念仏踊りに青森・新郷村のナニャドヤラ踊り、、群上おどりに奈良・十津川の大踊り・・
本書では盆踊りに魅せられた2人が全国各地の盆踊りを踊り歩きます。
そして本イベントではその2人が盆踊りの魅力を熱く語り尽くします。


出演:

小野和哉 (編集者・ライター 『恋と童貞』編集長)

かとうちあき(おみせのようなもの 『野宿野郎』編集長(仮)近著『バスに乗ってどこまでも』)
 

日時:2015年7月29日(水)19:30開場/20:00開演

場所:カフェ ラバンデリア 東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F/Tel. 03-3341-4845
料金:入場時1ドリンクオーダー制/イベント終了時に投げ銭をお願いいたします
主催:模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9 /Tel. 03-3352-3557)
 

今日も盆踊り 

[2015年7月/B6/224頁/¥1,600+128] 
著=小野和哉/かとうちあき 
発行=タバブックス

 

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恋と童貞編集長です。
イベントの告知が続きますが、ご容赦を……。

『今日も盆踊り』の発刊記念イベントを
荻窪の「旅の本屋のまど」さんで行わせていただきます。

僕ははじめて、かとうさんは以前にも
のまどさんでイベントをやられたことがあるとのこと。

旅があまり得意ではない自分ですが、
「盆踊り」を口実に旅をするのがだんだんと楽しくなってきています。
盆踊りを「旅」の視点で話せたらなーと。
旅好きの方、ぜひのまどさんにイベントに。なにとぞ!

http://www.nomad-books.co.jp/

以下、イベント情報サイトからの転載です。

=============================================

「みんなで楽しい盆踊り
 ~日本全国盆踊りの旅~ 」

「今日も盆踊り」(タバブックス) 小野和哉・かとうちあき:著
定価:本体1600円+税
2015年7月17日発売
http://tababooks.com/books/bon-odori

2015年7月31日(金)
19:30~(19:00開場)


新刊『今日も盆踊り』(タバブックス)の発売を記念して、著者でミニコミ誌「恋と童貞」
編集長の小野和哉さんとミニコミ誌「野宿野郎」編集長のかとうちあきさんのお二人を
お招きし、盆踊りの魅力ついてスライドを眺めながら対談トークをしていただきます。
この夏、道頓堀では3千人の盆踊りでギネス記録に挑戦するなど、
各地で伝統の踊りが復活し、2020東京オリンピックに向けて"BON ダンス" を世界に
発信しようと盆踊りシーンがいま盛り上がっているとかいないとか?本書は、「人見知
り男子」の小野さんと「リズム感不安な野宿女子」のかとうさんのお二人が、北は青森
のキリスト祭のナニャドヤラから南は愛媛の道後湯玉音頭まで、全国各地の踊りの輪
に入り、踊り好きの先輩やあたらしく踊りをつくる人たちの話を聞き、盆踊りの魅力を
伝える1冊になっています。本書を読めばきっと盆踊りを踊りたくなるはず。今回の
イベントは、全国各地の盆踊りに参加した際の裏話や秘話など、小野さんとかとうさん
お二人の貴重な体験談を生で聞けるチャンスです。小野さんやかとうさんのファンの
方はもちろん、全国各地の盆踊りに興味のある方はぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

*会場にて新刊「今日も盆踊り」をはじめ、
かとうちあきさんや小野和哉さんの著作を販売します!

AD
いいね!(4)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。