高進商事社長のブログ

仙台に本社がある高進商事(株)の社長が書いてるブログです。毎日、高進いや、更新してますので読んでやって下さい!


テーマ:
 
  

おはようございます。


2014年の7月に発売しました

仙台生まれの防災セット、

「THE SECOND AID/ザ・セカンド・エイド」

の商品をじっくりと説明したいと思います。


まず、

商品の外観はこんな感じで、


スリーサイズは・・

315mm×222mm×107mm


なので、

A4用紙よりちょっと大きくて

厚みが11cmくらいある辞書みたいな感じ。


 


重さは約2.3kg。


材質は白の薄い段ボール材ですが、

けっこう綺麗に仕上がってます。


さて、

箱を開けてみると・・





こんな風に開くんです。


開くとすぐに「BOOK」と書かれた本が

出てきます。


その下に

「GOODS」と書かれた小箱

「FOODS」と書かれた小箱

が出てきます。


まぁ、

全て入っているものをお見せすると

こうなります。



 




意外とたくさん入っております。


では、

詳しく内容物を紹介しましょう。


まず、

①災害があったらすぐ読む本


 


はっきり言って、

これ、一番人気です。ハイ。


防災グッツに一番入れたかったんです。


この本には、

災害発生時に生きる知恵が

たくさん書いてあって安心です。


イラスト付きでとっても分かりやすいし。


東日本大震災時は、

携帯、ネットは繋がらなくなるし・・

非常時マニュアルなんて持ってないし・・


でもって、

そんな知恵もほとんどないし(苦笑)


でも、

ご近所さんに助けられて

何とかなりましたけど。


これが一人の時だったら

ゾッとします。


すくなくてもマニュアルが欲しかった。


で、

この本には、前もって自分の情報が

書き込めるようになっています。


緊急連絡先とか

かかりつけの病院だとか

アレルギー・持病だとか。


よく、

「この本だけ欲しい」と言われたり

しますが・・

そうはいきません(笑)


A4サイズの40ページの本なので、
(バイリンガル版は59ページ)

本棚に入れておいたら、

どこにあるのか分からなくなりますしね。


さて、

次いきます。



②シール(西暦)


 
  



本の上にこのシールが入ってまして。


西暦が書かれた日の丸部分を

外箱の好きな位置に貼ってもらえば・・


箱の中とか裏側とか確認しなくても

賞味期限がくる西暦が一目で分かります。


「2019・・ あー、今年新しいのに

変えないとなぁ」って感じで。


その次は、

非常食です。


③さつま芋の甘煮


 


名前の通りの調理済みの

食品がこのパウチの中に

入っております。


もちろん、そのまま召し上がれます。


しかも、ノンアレルギー。


しかも、製造日から5年間もちます。
(常温で保存)


しかも、美味しい!


そして柔らかいので、

パウチの上から手でつぶせば、

離乳食のような感じで食べられます。


3袋入っております。



④先割れスプーン





もちろん、これを使って

食品をいただいてください。


3本入ってます。


そして・・


⑤飲料水





やっぱり必需品です水は。


200mlのパックが3袋入ってます。


これも常温保存で製造日から5年間です。


ペットボトルより軽いし、

ゴミにならないので良いと思いました。


もちろん、


⑥ストロー





ストローを刺して飲んでいただきます。


3本入っております。


以上が「FOODS」の小箱の中身です。




さて、今度は、

「GOODS」の小箱です。


⑦トイレキット


 



この中に45Lのビニール袋3枚と

衛生固化材が3個入っております。


洋式トイレにビニールをセットして

使用します。


使用後、尿や汚物に固化材をふりかけて、

固めて処理します。


この固化材が凄いのは、

1袋で500mlもの尿や水分を

固めることができるってところ。


で、

黒褐色なので汚物の色が

気にならなくて済みます。


次に必要なものありますね・・


⑧おしり拭き


 


まぁ、簡単に言うと・・

ティッシュなんですけどね(苦笑)


でもポケットティッシュとくらべると

ずいぶん入ってます。


5倍くらいはあるような気がします・・


で、

次です。


⑨無菌濡れタオル





これ、女性に人気あります。


パウチの中に大判のタオル・・

普通の手ぬぐいの大きさで

それが結構多めの水の中に

入っているのです。


もちろん、

殺菌されたお水です。


これって、

東日本大震災の教訓から

生まれた商品なんですね。


津波で泥だらけになった身体を

拭きたい・・


傷だらけの身体、

不衛生の身体を洗いたい・・


という要望に応えた商品です。


非常時って、

あまり水が使えないので、

女性は特に欲しいようです。


で、

次ですが・・


⑩マスク


 


ある取引会社の方が言ってました。


震災時、女性は化粧ができなかったから

みんなマスクで顔を隠してたよ・・


って書くとまずい?(汗)


でも必要ですよね・・


神戸の震災のときは、

かなりのホコリで大変だったようですし。


はい、

次いきます・・


⑪マッチ付ローソク


 



ある社長さんが言ってました。


「津波で流された方が

山に逃げ込んだんだけど・・

大雪で寒くて凍死した方が

多かった」


「でも、煙草を吸ってた人が

ライター持ってたおかげで、

その日でたき火をして

生き残ったんだよ、火は大事だね」


その言葉がずっと心に

残ってたんです。


わたし、

タバコ吸わないので・・


マッチが欲しいなぁと。


で、

この缶詰なら


ローソクも入っているので、

明かりとして使えるし。


懐中電灯も良いけど、

電池切れてるとイヤかな・・


寒さと言えば・・


車で青森に出張したとき、

もの凄い大雪にあってしまって・・


前がほとんど見えなくなって

深みにはまったりして、


トランクには簡易トイレ、飲料水、

そして食料もいれておいたのですが・・


「このままいったら、ガソリンが

無くなって凍死してしまう・・」


ともの凄く不安になり、

絶対にコレが必要だ!欲しい!


っていうのが、


⑫着用型携帯ブランケット


 



これがあったら、

少しは寒さを凌げるだろうと。


まぁ、ちょっとは安心かな。


ずいぶんと長くなりましたが・・(苦笑)


最後です。


⑬クリップ付えんぴつ





最初にお話しした、

災害があったらすぐに読む本・・


あの最後のページにメモを

入れております。


そこに書き込むためのえんぴつです。


非常時直後の数時間は、

電話がなんとか繋がったりしましたが・・


その時に、

「書くものが無い!」では困ります。


大切な人の居場所だったり

連絡先だったり、いろいろと

メモすることってでてくるかも

知れません。


ってことで、


ザ・セカンド・エイドに入っているもの

全てを紹介させていただきました。


かなり長くなってしましましたが、


自分自身が経験したこと、

そして、

大変な目にあった方々の話を

直接聞いて必要なものを・・


いや、自分自身が欲しいものを

入れ込みました。


ここまで

読まれた方は、

欲しくなったのではないでしょうか(笑)


私は購入しました。

Amazonから(笑)


防災に関するものは世の中に

たくさんあります。


たくさん備蓄してる方も多いと

思います。


でも、

非常事態の時、

それが本当に手の届くところに

あるかどうかは分かりません。


ザ・セカンド・エイドは

国内外で活躍されている

NOSIGNERさんの協力を得て、

そうとうオシャレに仕上がっております。


なので、

私はインテリアとしてリビングに

飾ってまして・・


何かあったら使ってよと子供たちに

伝えております。


そしてTHE SECOND AIDを

購入されている方の多くが、

ご家族や大切な方への

贈り物としてご利用されております。



これで

完璧という訳ではありませんが、

第2の備蓄として

少しでも安心していただければと

考えております。


追伸ですが・・


バイリンガル版もでました!


 


BOOKの中身が、

日本語と英語の表記になってます。


これなら、

日本在住の外国の方にも良いかな・・


そして、


FOODのみの別売も始めました。


賞味期限後には、

これだけ交換すれば良いでしょうし・・


家族の分の食品を最初から

用意したい方にもおススメです。


そして、

ご購入いただいた売り上げの一部は、

東の本大震災で両親を失った子供たちを

応援する団体「JETOみやぎ」さんで

使っていただきたいと考えてます。


御清聴、

ありがとうございました。


ご注文、詳細については下記から

お願いいたします ↓


http://thesecondaid.jp/


バイリンガル版をAmazonから

ご購入の場合は、こちら





「感謝」
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)