koheiobaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ボクシングって大雑把に言うとアマチュアボクシングとプロボクシングがある。

一般的にアマっていうとそれでお金貰えない、プロに比べて人生懸けてない奴多い、そもそもプロより強くない、っていうイメージ持ってる人多い。トップアマ選手すら「なんでプロ転向しないの?」とよく言われると聞く。失礼極まりない(よく知りませんけど個人的にはプロのように狙ったタイトルや対戦相手を選べず、マッチメイクをお金で解決できないと思われるアマチュアのが過酷とも思えます。但しプロではジムや後援者の決断力がかなり求められるとも思えますが)。

変な固定観念持ってる人多いと思いますけどアマとプロ、どちらが強い弱いなんて実は無いと思う。そもそも競技のシステムとルールが違う。陸上競技に例えればアマが中距離走でプロが長距離走ってところでしょうか。転向すれば応用は効くでしょうが、どちらが速い競技なんてことは無いでしょう。

また昔話ですけどまだ17~18歳の頃、友人のアマの試合をよく見に行ってました。初めて友人が勝った試合、彼は泣いてしまい大喜びしてました。

その後彼は県大会を一週間間隔、又は連日の試合(一日置きだったかな?)という過酷なトーナメントを右瞼を腫れ上がらせながらも順調に勝ち進み、インターハイ出場をかけての決勝戦で初めて勝った時の対戦相手と再び争うことになりました。

その対戦相手も友人に破れた後強くなりそこまで勝ち進んでいたのです。結果、再戦は彼が敗れました。その時の彼はあまりの悔しさに控え室で暫く起き上がることすらできなかったのを未だに覚えています。

それでもトーナメントを最後まで勝ち上がり戦い抜き、決勝戦をストップされる直前まで諦めなかった彼は自らに打ち勝った勝者と感じました。と同時にアマチュアボクシングの奥深さを思い知らされ一種のドラマを感じました。

自分はアマチュアのリングに上がった経験はないので詳しいことは全くわかりませんが、社会人、大学、高校等の試合見てて「この選手に勝てる人は暫く出てこないのでは」と思わせるぐらい強い選手や唸るような技術を持った素晴らしい選手が沢山いました。

アマチュアという名前だけで舐めるのはやめましょう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。