1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
November 24, 2007

運転席とカラオケ

テーマ:ブログ
今では一億総カラオケ時代と言っても過言ではないと思います。そこで、晩秋の夜長に一度思い切って「カラオケ」について、じっくり考察してみようと思います。

私はほんらい歌を唄うことが好きな性分で、実は小学生の時に金沢市の合唱団に入団していたほどの根っからの歌好きなのです。そのときは、やはり合唱団なので「エーデルワイス」などの合唱曲を口ずさんでいましたが、今ではポップスやロックはもちろん、ヒップホップやレゲエなど、唄う音楽のジャンルも幅広く雑多な感じになってきました。

車に乗っているときは、もちろん常にひとりコンサート状態です。あれは、気持ちよく唄っているときはいいのですが、ふと我に返ったときや対向車の運転手の人にひとりコンサートを気づかれたりすると、大変恥ずかしいものです。でもどうしても大声で思い切り唄いたいという衝動を抑えることが出来ないので、とても困るのですが、カラオケはそんな私に、大声で唄う場所を与えてくれる素敵なスペースなのです。

よく考えてみると、自動車は主に移動手段として使われるのですから、運転席で大声で唄う、という行為はほんらいの目的からすると、幾許かの誤りがあると思うのです。なぜなら、自動車は大声で唄わなくても、アクセルを踏めば前に進むからです。ですから、運転席で大声で唄う必要は、厳密に言えば、ないのです。そこへいくと、カラオケは主目的が歌を唄うことですから、それはもう思う存分に唄うことができるわけです。

そこで問題2が発生するのですが、

続きは、今度気が向いたら書きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。