2011年10月5日
米アップル社創設の人
スティーブ・ジョブズが亡くなりました。

$HELLO HELICOPTER-ジョブズ追悼

アップルの公式サイトは彼の在りし日の姿が飾られています。

他ニュースサイト等でも特集が沢山組まれていますね。

私はものすごく、appleユーザーという訳ではありませんが
iPodを買って、そこから昨年初めてMacを買ったぐらいです。
しかもちゃんと使いこなせてないという…。

スティーブ・ジョブズの
スタンフォード大学での有名なスピーチがとても感動的で
面白かったので載せておきます。





後半部分では【死】について語っています。

その中で語られているのが下記の有名な台詞。

Your TIME is limited.
So, don't wasted living someones else's life.

Don't be trapped by dogma — which is living with the results of other people's thinking.
Don't let the noise of others' opinions drown out your own inner voice.
And most important, have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know what you truly want to become.
Everything else is secondary.

君たちが持つ時間は限られている。
人の人生に自分の時間を費やすことはありません。

誰かが考えた結果に従って生きる必要もないのです。
自分の内なる声が雑音に打ち消されないことです。
そして、最も重要なことは自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。
心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っているのです。
だから、それ以外のことは、全て二の次でも構わないのです。


ちょっと、がんばろうって思えるスピーチですね。

英文はコチラ
最後に、日本語訳ならびにスピーチについてはコチラのサイトで知りました。

学生の頃に見ておきたかった動画です。
AD