小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」

小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」


テーマ:

    木曜日は、CKD(慢性腎臓病)研究会に出席。
    Opening remarkで座長の丸山先生とは、名古屋大学医学部腎臓内科で行っている脂肪幹細胞を用いた再生医療の文部科学省治験に当院が協力病院であることから親しくしていますが、この4月にめでたく腎臓内科学の主任教授に就任された。先日はわざわざクリニックまで秘書を連れて挨拶に来て頂いたので、そのお礼もかねての参加。
    元循環器内科医で現美容形成外科医にとって、腎臓内科の最先端知見は難しすぎますが、有意義な一時でした。








    中央が丸山教授。優秀ながら気さくな方です。


    4月に名大腎臓内科学教授に就任された際に、お祝いの花を贈ったため、わざわざクリニックまでご挨拶に来て頂いた。秘書さんと医局員の方も一緒に。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日海の日はクリニックは3連休ならず3連勤。
日曜日のオトガイ骨形成は大阪から来られた患者さんで他院手術の追加修正でした。
患者さんが満足出来ない理由は、オトガイ先端部だけの狭い範囲の骨切りのため効果が少ないばかりか両側に角が残って顎が広がってしまう典型的なパターンです。当院では広範囲骨切り術の名前のごとく、オトガイ神経下ぎりぎりに回り込んで下顎角直前までをカーブを描きながら骨切りするというthrillingなオペのため、初めて見学するドクターは神経を切断しないかとハラハラドキドキです。結果は切除した骨片の通り!

翌日海の日は、下顎角(エラ)広範囲骨切りで限界まで切除して長さ9.5㎝。アシストの三輪先生お疲れ様でした。







いいね!した人  |  リブログ(0)