小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」

小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」


テーマ:
毎年2月3月は、卒業入学就職のシーズンで若い患者さんでごった返します。
今年は世間では叩かれているアベノミクスの効果か、クリニック移転開院で新しくなったせいかどうか分かりませんが、例年にない忙しさです。
本日は、若い女性の上顎下顎前突症の上下歯槽骨骨切りSetback手術。ポピュラーなオトガイ骨(アゴ)下顎角(エラ)頬骨手術の頻度に比べるとそれほど多くはない手術ですが、口腔外科では歯列矯正2年後、SSRO, IVRO, Le Fort オペで1カ月近い入院が必要ですが、美容外科ではたった5時間のオペで当日帰宅、翌日から食事可能です。

このオペで難しいのは、大口蓋動脈と神経を避けながら口蓋底を切るところと、上顎下顎門歯部の咬合調整です。
麻酔の橋口先生、アシストの三輪先生お疲れ様でした。

 



 



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先月の母の他界後気分が冴えないので、今夜は気分転換にサロンコンサートに出席。
当院が昨年から移転したビルのオーナー丹羽氏が趣味で知り合いの方を80名ほど招待して開くプライベートコンサートです。8Fが全フロア小コンサート会場になっており置いてあるピアノはお馴染みのSteinway &Sons。
今回はクラリネット奏者Rolf Weber氏 とピアニスト都築一恵氏ご夫妻の演奏で、曲目はモーツァルトの「魔笛」に始まり僕の好きなプッチーニの「トスカ幻想曲」、ヴェルディの「椿姫幻想曲」など”クラシックの夕べ”を存分に満喫しました。
丹羽さんは現在は引退してニュージーランドで暮らしておられ、ザルツブルグ音楽祭や世界中のコンサートを回っておられるそうで悠々自適とは正にこのこと!


招待されたお礼に演奏後にブーケの花束をプレゼントして、オーナーと一緒に記念撮影。




いいね!した人  |  リブログ(0)