小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」

小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」


テーマ:

先日はクリニックの忘年会。今年は参加人数が増えた分だけ僕の挨拶も長くなり?公私とも多くの出来事があった今年を振り返り来年の抱負も話したので25min!!
皆さんは多分僕のスピーチよりも目の前のシャンパンが気になっていたに違いない (^_^;) ですが、その後は食事、ワイン、カクテルと十分楽しめたようです。
取り敢えず今年も無事終わり、後は後半戦を残すのみ。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年最後の忘年会は、毎年顧客代表の一人として招待されている税理士法人コスモスグループの忘年会。社員の家族も参加しているので、人数が多くてアットホームな雰囲気です。
今年も歌のリクエストを頂き、昨年色々な出来事のために練習不足で歌えなかったPucciniの歌劇TurandotからNessun Dorma(誰も寝てはならぬ)を熱唱?!。今年は3000~4000回は十分に歌い込んで万全を期したつもりだったのですが、途中でflat(半音下がり)してしまってがっくり!最後のVinceroの盛り上がりも今一で不完全燃焼でした(´_`。)

 

 

 

歌い終わって今一冴えない表情

 

小木曽クリニック賞をゲットした方と記念撮影

 

コスモスグループ総帥の野田賢次郎氏と

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年12月の第1土曜は岐阜大学医学部第2内科忘年会・同門会で、先日は久し振りに岐阜へ行って来ました。
1年振りに教授、前教授や同門の先輩後輩の先生たちと旧交を温めて、楽しい一時を過ごして来ました。

 

湊口教授の挨拶で開演

 

 

岐阜総合医療センター副院長の野田先生ほか、同門の先生たち

 

臨床教授の西垣先生

 

澤田病院の刈谷先生

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
以前に他院で受けた隆鼻術のためupward short noseになった患者さんが手術1か月後検診に受診されました。
手術は鼻中隔延長術と鼻孔上縁下降術を同時に行いましたが、生来の場合と異なり、鼻尖部、鼻背部の瘢痕癒着が強く、4時間近くに及びました。鼻中隔延長にはonlay graft、鼻孔上縁下降術には耳介軟骨と皮膚でalar rim composite graftを行っています。
鼻孔のわずかな左右差はあるものの取り敢えずは満足されている様子。自家graftは術後変形があるためしばらく経過観察が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人

テーマ:

同級生が2年前に高校の同窓会会長になった縁で、依頼されて本部役員幹事を仰せつかっています。(地元での幹事会には余り参加出来なくて申し訳ないのですが、、、)
今年度会報の「卒業生インタビュー」記事に誰か推薦して欲しいとのことで、4歳上の元亀田総合病院副院長で千葉徳洲会病院院長の加納宣康先生の推薦文を書いたところ、昨日会報が送られて来ました。加納先生は在野の医師でありながら1994年に米国外科学会からInternational Guest Scholarを、2014年には日本臨床外科学会賞などを受賞されており、今後も健康に注意されて益々のご活躍を祈念します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)