小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」

小木曽クリニック院長のオフィシャルブログ「キレイの達人」


テーマ:
今朝名古屋駅のあちこちで号外を配っていました。
リオオリンピック女子レスリングで伊調馨、登坂絵莉、土性沙羅の3選手が金メダルを獲得。 吉田沙保里選手も含めて日本女子レスリングを代表する殆どの選手が、地元愛知県の志学館大学(旧 中京女子大学)出身または在学中とのことで余計に盛り上がっています。
3人とも逆転で優勝したとのことで、最近益々強くなって来た(?)日本人女性の彼らの不屈の精神を見習わないといけないですね。。。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

    木曜日は、CKD(慢性腎臓病)研究会に出席。
    Opening remarkで座長の丸山先生とは、名古屋大学医学部腎臓内科で行っている脂肪幹細胞を用いた再生医療の文部科学省治験に当院が協力病院であることから親しくしていますが、この4月にめでたく腎臓内科学の主任教授に就任された。先日はわざわざクリニックまで秘書を連れて挨拶に来て頂いたので、そのお礼もかねての参加。
    元循環器内科医で現美容形成外科医にとって、腎臓内科の最先端知見は難しすぎますが、有意義な一時でした。








    中央が丸山教授。優秀ながら気さくな方です。


    4月に名大腎臓内科学教授に就任された際に、お祝いの花を贈ったため、わざわざクリニックまでご挨拶に来て頂いた。秘書さんと医局員の方も一緒に。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日海の日はクリニックは3連休ならず3連勤。
日曜日のオトガイ骨形成は大阪から来られた患者さんで他院手術の追加修正でした。
患者さんが満足出来ない理由は、オトガイ先端部だけの狭い範囲の骨切りのため効果が少ないばかりか両側に角が残って顎が広がってしまう典型的なパターンです。当院では広範囲骨切り術の名前のごとく、オトガイ神経下ぎりぎりに回り込んで下顎角直前までをカーブを描きながら骨切りするというthrillingなオペのため、初めて見学するドクターは神経を切断しないかとハラハラドキドキです。結果は切除した骨片の通り!

翌日海の日は、下顎角(エラ)広範囲骨切りで限界まで切除して長さ9.5㎝。アシストの三輪先生お疲れ様でした。







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

    毎週土日祝日は遠方からの顔面輪郭形成の患者さんの予約が多く、今日も父の日の日曜日にもかかわらず、オトガイ骨(アゴ)広範囲骨切り術で2時間のいい汗(?)をかきました。

    ・この手術の最大の難点は、下顎第4~5歯下方の左右オトガイ孔から出ている神経の存在です。通常の方法ではこの部分の骨を完全露出することが出来ないため、先端の狭い範囲の骨切りだけとなります。短くすればするほど外側で膨らんだ丸い鈍な感じのオトガイになって、患者さんが求める細くて小さなアゴのイメージからはかけ離れた結果になってしまいます。

    ・中抜き法と称する術式の欠点も全く同様で、左右のオトガイ神経の間の狭い範囲の手術になるため、変化が少ないばかりか中抜きした後、先端部をチタンプレートで固定すると外側に必ず段差が残りますが、オトガイ神経が邪魔になってこの段差の完璧なスムージングが不可能です。

    ・当院のオトガイ骨広範囲骨切り術は、この欠点をほぼ完全に解消して、下顎角(エラ)直前までの広範囲を緩いカーブを描いて左右対称に骨切りを行うことで、全く異次元の結果が得られます。切除骨の大きさは幅で8cm~9cm、全長では12㎝~15cmに及びます。

    ・最近当院で導入したファイバースコープと、当院の隣に3月にオープンした大名古屋ビルヂング内の提携クリニックでの最新の 80 slice 3-D CTでは非常に鮮明な画像が得られるため、オペの精度が更に向上しました。











いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

    今夜はマリオットで学術講演会に出席。
    2月の母の死後、毎七日忌、四十九日忌、百か日忌と続く法要で忙しかったため、今夜は久し振りに東海地区の5大学医学部循環器学の教授先生達と懇話。
    EPA製剤が心血管系イベントを明らかに減少させるというメガスタディ以来、持田製薬のエパデールは循環器内科医の間で隠れたベストセラーで、僕も毎日服用しています。...
    今夜の講演では更に心不全も含めてその効果を再確認。
    懇親会では美容外科の話で盛り上がりました。。(^_^;)









    左から、愛知学院大学歯学部内科の松原教授、三重大医学部循環器内科の伊藤教授


    左から、武田先生、大学の同級生の千賀先生。


いいね!した人  |  リブログ(0)