長期優良住宅化リフォーム

テーマ:

今日は、昼から長期優良住宅化リフォームの説明会に参加してきました。

 

質の高い住宅ストックの形成及び子育てしやすい環境の整備を図るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に質するリフォームを推進することを目的としています。

 

リフォーム工事前に インスペクション を行うとともに、維持保全計画書及びリフォームの履歴書を作成 すること。

劣化対策・耐震性・維持管理・更新の容易性・省エネルギー対策の特定性能向上工事やインスペクションで指摘を受けた箇所の改修工事・バリアフリー工事・環境負荷の低い設備への改修のその他性能向上工事。三世代同居対応改修工事 など。

要件をみたすことが補助対象 となります。

評価基準型で100万円/戸 三世代で150万円/戸(補助限度額)

補助額の算出方法もあり。

 

説明聞いてるだけで、頭ぐちゃぐちゃ になりそうだけど・・・

制度の概要から、建築士事務所に所属する建築士が行う業務が多いこと。

インスペクションしかりリフォーム計画の評価基準への適合性の確認や、工事結果の評価基準への適合性の確認とか。

 

受付期間 平成29年6月6日~平成29年12月22日(予定)

予算の執行状況により変更となることがあるようです。

 

手続きごとに申請書類も沢山あるので、上記の工事を計画の方には、早目に計画されることおすすめいたします。

 

是非一緒に、リフォーム計画していきましょう。

詳しくは、ヒロプランニング まで。

 

AD

耐震診断補助のお知らせです

テーマ:

広島市にお住まいの方

平成29年度 広島市住宅耐震診断補助の募集 案内が始まります。5月15日~5月31日 募集件数16戸 昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅・併用住宅。補助限度 4万円(診断費用の3分の2以内・千円未満切り捨て)

 

申し込みしよう! っとお考えの方、今年度も始まります。

 

安芸郡海田町にお住まいの方

こちらも、5月1日~10月31日 申し込み先着順 早期終了あり

耐震診断・耐震改修・耐震シェルター の補助制度 が

始まってます。

補助額の費用もあり重複して申し込めたりと手厚く思われます。

 

 

手続きごとのお手伝いも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

ヒロプランニングまで

AD