安倍総理とプーチン大統領の会談が日本であった。

私は、昭和49年に小学校に入学、アメリカ・ソ連の「冷たい戦争」です。

今振り返ってみると、当時、学生時代はソ連(ロシア)のことはほとんど詳しく知らないような気がする。まして、学校でも特段触れらrていないような気がするのは私だけだろうか?

ただただ、「怖い国」だとか「悪い国」というイメージをもたされたような気がしてならない。

教科書の挿絵も、アメリカ人は愉快でやさしく描かれ、ロシア人は怖くて冷たい感じでえがかれていた。

50歳になる今でもそんなイメージが払拭されてないような・・・。

安倍総理がプーチン大統領を招待した、総理の地元の老舗旅館。



この写真探しだしました。

思い出しました、2009年にお邪魔しておりました。

当時のブログにもかいておりました。

すご~く素敵なお宿でございました。

そういえば、女将さんとのツーショットもあったはず。


 

AD