2013-11-05 15:56:33

人生一直線『IPU史上初の二冠達成』

テーマ:近況
皆さん、こんにちは。

今回はあまりの感動にいきなり本題に入ります。

私の教え子たちが歴史を刻みました。
それも史上初です。

全日本学生柔道団体には6月の5人制と先日11月の
7人制「全日本学生柔道体重別団体優勝大会」の
ビックタイトルが2回あります。今まで学生女子
柔道ではまだ1年を通して両大会を制した大学はなく、

この度…
我々IPUが初の二冠を達成することが出来ました。

私たち学生柔道界では、オリンピックで金メダルを
手にするのと同等、かつ、とても困難で目標達成する
ことが出来ない、今までのどの大学も成し得なかった
大きな夢だったのです。

なぜなら、ただ強い選手が集まれば出来ることではないからです。

それを知っているからこそ、我々は指導者と部員一人
一人との強く、固い信頼関係やどんな困難にも
「絶対に何とかしてやる」
という個々のチームのど根性や忍耐力、そして大会当日
には自分が自分を信じられる、年間通しての嘘の無い
努力が条件だと課題を与えてそれまで取り組んで来ました。

自分に都合のいい「これでいい」努力はありません。
すべての勝負が終わるまでの「何とかしてやる」努力が
必要なのです。

でも、こんなことはどの指導者、どの選手でも
「それくらい当たり前」
だと思います。しかし、理想と現実は違います。
頭で分かっていてもそれがなかなか出来ないのが
現実です。

勝負の世界は現実の繰り返しですよね。

やり直しや取り返しのきかないのが勝負の世界です。
だからこそ、我々は出来る限り以上の準備、出来る限り
以上の努力を求めました。その中で私が特に意識して
いるのが、私自身が選手に対して、大会当日の審判員に対して、
大会会場に対して、いつもこのブログで話す

「目配り、気配り、心配り」

なんです。

常にアンテナを大きく、大きく張り巡らせ、今の
この瞬間を本人よりも誰よりも早く早く見て感じて、
思い入れ対応していくことでした。
(毎日のように胃が痛み胃薬ばかりでしたが…)

どんな選手だって時には弱気になり、時には逃げ出したく
なることはあります。勿論、私も選手と同じく、実の性格は
凄く臆病で、怖がりで、弱気な人間なんです。だからこそ、
それらを封印してしまうほどの心身共の準備をして行きます。
本当の勝負を経験してきたからこそ、準備不足は敗因に
つながることを知っています。

そんな後悔だけは教え子たちにしてほしくない。

でも、部員たちは私が思っているより大人になり、
成長していました。大会直前には激しい稽古の中で多数の
怪我人を出してしまいました。
成長と怪我は紙一重でした。そこまでも選手自らが自分を
追い込んでいたのも事実です。

しかし、部員はチームは冷静に勝利だけを見つめて
前進してくれました。

部員が出来る努力。
選手が出来る努力。
そして私が出来る努力。

すべての歯車がかみ合いました。

「努力は人を裏切らない」
「嘘の無い努力をした者だけにチャンスが与えられる」

私たちIPUは理想と現実をひとつに出来ました。
この経験は部員にとって私にとって人生の大きな1ページとなり、
自信となり教訓となります。

あの瞬間は一生みんなと共に死ぬまで語り続けて行きましょう。

本当にIPU部員おめでとう。

そして、応援してくれた多くの皆さんへ心から感謝しております。
いいね!した人  |  リブログ(0)

古賀稔彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み