2012-04-05 15:13:14

人生一直線 『弘前大学に感謝を込めて』

テーマ:近況

私は、44歳にして先月、青森にあります弘前大学を卒業し、

医学博士となりました。


弘前大学で学んだ4年間は私にとって、

「学び」の大切さを教えて頂いた大きな財産となりました。


指導者「古賀稔彦」として、私は、教え子たちに対して

100人いたら100人、それぞれに合った正しい指導をし、

そして世界で戦える選手作り、社会に求められる人間育成を

目標としています。

そのためには、自分自身の限られた知識だけでは少なすぎる

現実がありました。また、教え子だけに努力をさせるのではなく、

人を育てる自分自身が教え子以上に努力することが

必要だと強く実感していました。

主役は教え子であり、私はその主役である教え子たちを

大きく羽ばたかせることが役目であると考えます。


その夢実現のために飛び込んだ「学び」の世界。


柔道一直線だった私にとっては、理想(知識向上)

現実(研究不慣れ)ギャップを日々感じていました。


そんな私を大きな心で受け入れて頂き、厳しくも情熱いっぱいで

ご指導して頂いた先生方や本当に多々サポートをしてくれた

多くの仲間たちとの「学び」の空間がいつしか私にとっては、

「チーム弘前」となり、家族の様な大切な場所に変わっていきました。


昨年の3月11日に起きた東日本大震災によって、

私は人の「絆」・「支え助け合う優しさ」そして、

何事にも負けない「人間力」を、自らが更に意識をしながら

学ぶことを決意しました。

自分に関係する教え子だけではなく「誰かの為に何かの為に

役に立てる男になりたい」そう強く感じたのです。


弘前大学で学ばせて頂いた、多くの知識と肌で感じた人の温もりを、

私は柔道の世界だけでなく幅広く自分が出来る限り以上の

パワーで常に自分の役目を探し活かして行きながら

これからの人生を歩いて行きます。


私は本当に心から思います。

この弘前大学で学んでよかった。

そして自分が決心した「学び」の挑戦は間違いではなかったと。


私を支え素敵な「学び」をくれた「チーム弘前」の皆さん、

そして4年間の暖かく見守ってくれた家族に

心から感謝の気持ちを伝えたいと思います。



本当にありがとうございました。




最後に私の座右の銘を送ります。



人は



「一生精進」 



    「常に前進」


           である。

                         古賀稔彦

いいね!した人  |  リブログ(0)

古賀稔彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み