{6ADC2FBD-38B7-4D2E-8CB9-D3CC15C08330:01}

99岡村が関西に帰ってきて始まった番組、『過ぎるTV』

番組の中での企画で、持ち上がっている
『オカムーランド』を淡路島に考えているらしい

淡路市の市長がインタビューに答えていた

「大歓迎です!島民15万人も喜んでいます」

って、また、そんな勝手な事、言っているし、、、



そんな残念な市長よりも、頑張っている
『一年目の新三浦だいこん』

{5CB25324-4728-47B5-8D6E-A1460B50A33F:01}

草に囲まれながら、雑草にも負けずに、日光をもとめて大きく成長している
今年この圃場で一番頑張っている
『一年目の新三浦だいこん』です

ダイコンシンクイムシにも負けていません!

無肥料なので葉っぱの色が、淡い緑です

美味しそうに見えるうえに、味も、栄養も、濃厚

間引きしたダイコンを食べてみても、味が良いのが感じられる

例えるなら、純米大吟醸のお酒のようだ!

大吟醸のお酒は、精米の時、白米の表面を50%も削る。さらに純米大吟醸は醸造アルコールを混ぜないので、透き通った米の味を楽しめる

それと同じような感動が味わえる



~(・・?))~(・・?))~(・・?))




{2C67D491-2FB0-4E2D-BDD5-D13C5B3CB448:01}

こちらは、同じタイミングで播種した、同じ新三浦だいこん!

すぐ隣の畝なのに、こちらは、ほとんど草が生えていない!畝間に貯まる水の加減でしょうか?自然のちょっと分からない部分です。

草が生えていないから、だいこんは大きく成長するかと思いきや!

草ボーボーの方が、だいこんは大きく成長している

間引きした白い根っこの部分も、2倍くらい違う!

播種は同じ日なのに、、、

慣行栽培の農家も、このあいだのイヤミなジジィも、栄養取られるから草は取った方がイイって、言うけど、、、

これが、適度に生やしっぱなしにした雑草の力だ!って、言いたい。

けど、たぶん頑固ジジィに言っても、理解する頭がないから言わない!

{BA3D842E-1714-4D8D-9589-10157CAB7F6F:01}

{56C7E093-BDE3-4B8F-B9C1-559A9ECF3395:01}

この、むき出しになった根っこが、土寄せもしないのに、成長とともに、土の中に入っていくのも摩訶不思議アドベンチャー

モグラが、土の下から引っ張ってくれてるんやろか、、、

{C569C198-8CA5-4BA7-B65B-5BFE645A50F3:01}

播種マシン『ごんべぇ』を、こかしてしまって、バラけた種も、一箇所にウジャウジャ発芽してました

AD