photo:01


タイガーメロン、播種の時、畝はガッチガチなコンクリートのような土でした

粘土層が乾燥して、スコップも刺さらないぐらい、ガッチガチ
↷( ó╻ò)oh~

なぜ?そんな場所に、播種しようとしたのか?

井戸水の蛇口からホースが、とどく場所で空いていたのが、ココしかなかったから
、、、(●⁰౪⁰●)・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

以前、この場所で、さつまいもが、みごとに収穫できたので、大丈夫だとは思っていました(◍›◡ु‹◍)

photo:02


まだ、ガチガチな土の塊、がゴロゴロ残っていますが、、、

メロンの苗は、スクスク成長しています
photo:03



あたりの刈った草を、山盛り、畝に敷き草したので、敷き草の下で、微生物が土を分解して、、、くれている?

、、、と、思います、、、たぶん?
(๑>◡ु<๑)

敷き草の下、までジックリ観察しきれていないので、ハッキリ言えませんが、
根っこが、張り巡らせられる、ぐらい、土が解れています(๑ت๑)




iPhoneからの投稿
AD