2008-07-05 00:13:04

TEASE / REMEMBER...

テーマ:ソウル

Remember / TEASE (1988)




ブログ連動企画「ブックオフで出会った(出会うかもしれない)Late80's&Early90's Black Singer(Group)」 の6回目。


CDで出たことはあるようですが、ブックオフでは見たことがありません。

ちょっとレアでしょうか。ヤフオクではよく見かけますが。



このレコードと出会った場所は覚えています。

六本木のウィナーズ。店は朝まで開いてました。


アルバムよりも12インチシングルの品揃えの方が多かったと思います。

お金のなかった僕が行くのは決まって曲が多いアルバムのコーナーでしたが。


渋谷あたりでは既に高値の付いてる80年代のソウルやファンクのアルバムも、ここでは普通の値段で手に入りました。CHANGEとかS.O.S.BANDとかです。


そんな中で目に付いたのがこのアルバム。当時、TEASEというグループは知りませんでしたが、このジャケットに写っている人達のちょっとレトロなんだか新しいんだかわからない風貌に惹かれて手にとって裏側の参加メンバーを見ると、、、


どうやら自分達で演奏しているファンクのバンドらしい。

プロデューサーはJames Mtumeだ。

Sly Stoneも参加している。


カヴァー曲も何曲かやってる、"A Love Of Your Own"とか。

試しに聴いてみようか、というわけで買ったのでした。


あとでソロ・デビューをするKipper Jonesがリード・ヴォーカルです。

素晴らしいヴォーカル。


今日ご紹介するのは、アン・ピーブルズの"I Can't Stand The Rain"。

ゴーゴーのような太いファンクのビートに乗ってキッパーが吼えまくります。


バック・ヴォーカルのTawatha Ageeとのゴスペルチックなコール&レスポンスがまたカッコいい。


他の曲もなかなか良くて、

買って後悔する要素は微塵もありませんでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

kofnさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

13 ■Re:Tease懐かしい!

>soul-jamさん
懐かしいです。六本木ウィナーズは良くいきました。当時ソウルアンドディスコのレコードを買っていました。

12 ■sugarfoot さん

ウィナーズにみなさん結構反応しますね!
なつかしのウィナーズ、我々ウィナーズ世代でしょうか(笑)

そういえば、ヒューマンボディのアルバム見かけたかも?
新譜だけではなくて幅広いものが置いてありましたね。

ティーズネタ?期待してます。

11 ■ウィナーズ!

80年代と90年代の橋渡し的な存在のグループになるんですかね。
ウィナーズは私も行ってました。高いんだけど大手にはもうないようなアルバムがあり、嬉しかったなぁ。ヒューマン・ボディのセカンドとか…

ところでティーズネタ、いただきます。

10 ■soul-jam さん

そういえばこのTEASEのアルバムでもすでにChuckii Bookerが参加してました。
おそらくChuckiとしては初期の仕事ではないかと思います。

Kipper Jonesは1990年というNew Jack Swingの全盛期に全くそれを無視した骨太のソウル・アルバムを出したんですね。
それが一般的にはあまり受けなかった。ソウルファンは大喜びしたのですが。。

9 ■再度

SingerとしてはBabyfaceなど足元にも及ばない、素晴らしい声と技術を持っていました。

残念ながらアーティストとして成功しませんでしたね。Chuckii Bookerあたりとも親交がありましたね。あ~懐かしい。

8 ■いとちん さん

金欠ですか?
自分も毎月CDやレコードに使う予算を決めているのですが、
大概は月の1週目で使い果たしてしまいます(笑)
あと金欠。

7 ■七星 さん

これのCDは見たことないんです。
アマゾンでは中古でプレミア価格ですね。
エムトゥーメイのプロデュースしたアルバムはまず間違いないと思ってます。
バックのタワサの声の存在感もステキです。

6 ■masato さん

Epicのもう一枚と、RCA盤も持ってます。
しばらく聴き返してないので内容忘れてしまいました(笑)

5 ■soul-jam さん

コメントありがとうございます。
Kipperのソロアルバムもいいですよね。アイズレーのカヴァーとか。
好きなシンガーなのでもっとソロアルバムが出させてたら良かったのですが。
Babyfaceのステージでバックコーラスをやってましたっけ、そういえば。
彼をバックで使うBabufaceは贅沢ですね。Kipperにソロで歌ってほしかった(笑)

4 ■こんいちは。

図太いビートにパンチの効いたヴォーカル
そして、それらを癒すかのようなコーラス・・・
カッコいい曲ですね♪

最近、12インチシングルより、曲数多いアルバム
を買うことが多いです。(ザ・金欠)

3 ■無題

私も持ってます♪
ブックオフじゃないんですが(笑)
ずいぶん前になりますが
レンラルCD屋さんの払い下げで購入しました

今、聴いても面白いですね♪

2 ■RCA盤

RCAからのTEASEもわるくはないんだけどね。

1 ■Tease懐かしい!

六本木ウィナーズ懐かしいですね。確かKipperのソロアルバムを聞いてこのアルバムを探したと記憶しています。ソロの時と違ってバリバリのシャウターぶりを発揮しています。彼はBabyfaceのツアーで来日してましたね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。