声の大学

特殊発声を得意とするボーカリストで、発声コンサルタントによる、短期間で劇的に声を変えるための活動


テーマ:

昨日、ボイトレ「1日集中講座」が無事終了。

 

今回もいろんなバックグラウンドの方にご参加頂いた。

 

ミュージシャン、ナレーター、施術者、朗読家、サラリーマン・・・

 

ジャンルを超えた発声の基礎を教え、

ジャンルの違う人たちが協力し合えるシステムを持つ、

「声の大学」ならではの参加者構成だ。

 

講座の様子の写真はこちら

 

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1361481633919133.1073741854.927316534002314&type=1&l=566a125605

 

 

この講座の冒頭で必ず伝えるコトが2つある。

 

一つ目。

 

それは

 

「おめでとう!」

 

だ。

 

 

これを言うと、

参加者はポカーンとする。

 

 

もしくは

「やばいイベントに来ちゃったな・・・」

という顔をする。ははは。

 

でも、私は大真面目だ。

 

 

なぜ「おめでとう」を伝えるのかというと、

 

この講座に、

1日の大半を確保して、

決して安いとは言えないお金を払って、

足を運んでくれている時点で、

 

その参加者は、

声を良くする確率が

ぐーーーーーっと上がるからだ。

 

 

最初に「おめでとう」の後には、

 

 

「あなたは2割の人間です」

という祝福の言葉を続ける。

 

 

ここで言う”2割”は、

「2:8の法則」からとっている。

 

 

2:8の法則、もしくは「パレードの法則」

というのを聞いたコトがあるだろうか?

 

 

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが

発見したといわれる法則で、

 

簡単な喩えで言うと、

「売り上げの大半を2割の従業員が生んでいる」、

という法則だ。

 

 

 

この2:8の法則は経済だけじゃない。

 

 

私は、声を良くするために

・行動をとる人、

・行動をとらない人

にも2:8の法則が働いていると感じている。

 

 

私のボイトレに興味を示してくれる人の

8割は私のボイトレやレクチャーを受講しない。

 

 

たとえ声に改善点があり、

それを自覚していて、

時には私に直接相談をしていても、だ。

 

 

当然ながら、

そして残念ながら、


そういう人のほとんどは、

相変わらず「声の課題」を抱えたままだ。

 

課題の改善のための行動を

していないから当然だろう。

 

 

勿論、

人には色んな事情、優先順位があるのは理解しているし、

講師の私との相性もあるし、

私のボイトレのやり方に

魅力を感じてない可能性もある。


なので、
ここでは、

そういった8割の人を責めたい訳ではない、

というコトをハッキリしておこう。

 

 

ここでは、

ただ単純に、

ボイトレに興味を持ち、

実際に足を運ぶ人は、

全体の2割であり、

 

そのように、「行動する人」は

声が改善する確率がぐーっと上がる、

という当たり前のコト、

 

しかし当たり前すぎて、

多くの人が意識的・無視息的に無視している事実を

指摘したいだけだ。

 

 

 

1日集中講座の話しに戻ろう。

 

 

参加者にはまず祝福を与える。

 

これは私がオプティミストだから、
では決してない。

 

 

「褒賞系」の刺激を与えるコトが、

長期的に見て、

その後の「行動のモチベーション」に繋がるからだ。


つまり、

「褒めること」は何よりも大事なポイントなのだ。
 

だから、
講座の冒頭に限らず、
その最中でも、

私は参加者を積極的に褒めるし、

 

参加者自身にも、
出来たコトを「褒める」ことを

積極的に働きかける。

 

 

 

祝福の後には、

「耳に痛い真実」

も伝える。

 

 

それは1日集中講座に参加した後にも、

2:8の法則が働く、

というコトだ。

 

 

 

結構な額のお金を払い、

1日の大半をボイトレに費やすような人は、

当然ながらとても熱心に受講してくれる。

 

 

だから、その日は結果が出る。

 

 

が、その後に継続して成果を出し続ける人は、

やはり2割なのだ。

 

 

 

私の仕事は、

お客さんの声の改善の手助けをするコトだ。

 

 

声を出すのが本人である以上、

本人でない私が出来る役割は限定される。

 

 

出来れば参加してくれた人全員を“2割”にしたい。

 

 

そうなれば、私も参加者も嬉しいし、

厳しいビジネスの世界で、

私の発声指導のビジネスが上手く継続する確率も上がる。

 

 

しかし、やはり2割なのだ。

 

 

これは自然界の法則なのだろう。

 

 

でも、私の使命は、

2割側の人間を一人でも多く、世に送り出すことだ。

 

 

だからあえて伝える。

 

 

「おめでとうございます!

この講座に参加した時点で、

アナタは2割の人間です。」

 

 

「でも、この講座を受講した後にも、

2:8の法則は働きます。

是非、この先も2割になってください」

 

 

 

そして、これを読んでるアナタ、

声を改善したいと思っていて、

でも、まだ一歩目の歩みを出してないアナタにも、

是非勇気をもって一歩を歩み出して欲しいと思う。

 

もし私がその手助けになるなら光栄です。

喜んで手伝わせていただきます。

 

 

p。s。

6月~9月の4か月間で、

声を劇的に良くする

“少人数グループレッスン「テンライ」”

の先行案内を募集します。

 

テンライの参加要項は現在調整中です。

要項が決定次第、追ってお知らせします。


お得な先行案内の応募はこちら

https://push-ex.com/rg/26396/15

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

koenodaigakuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。