2013-08-22 19:00:10

第10回子ども国会のご報告 

テーマ:子ども国会

こんにちは!

代表のあいきちです。みなさんお久しぶりです!!

さて、8月の大イベント第10回子ども国会も無事終わりました!!

本日はそのご報告をいたします。


「第10回子ども国会 ~この夏、君は社会と『響きあう』~」

・日時:8月15、16日 一泊二日

・場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(一日目) 参議院会館・参議院会館別館特別体験プログラム会場(二日目)

・議題:

 「本当にあるべき「先生」の姿とは」

 「これからの選挙制度~今、僕らにできること~」

 「仕事と育児~子育ては誰がする?~」

 「これからの震災とどう向き合うか」

 「私たちとメディア」

 「これからのエネルギー問題~原発事故を踏まえて~」

・参加者数:子ども議員25名 スタッフ22名



子ども国会のブログ


当日はたくさんの子ども議員が参加してくださいました!

また、開会式の挨拶に小泉進次郎衆議院議員にもお越しいただきました。

ブログのほうでも取り上げていただきました!

http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/entry-11593122219.html


子ども国会では、テーマごとに5、6人のグループに分かれ、中高生同士で社会問題の解決に向け議論します。

議論した内容、解決策は「宣言書」という形に子どもたち自身でまとめ、後日大人たちに届けるため冊子にしています(冊子は当日子どもたちにも配られます!)


一日目はほとんど議論、二日目は一日目の議論の内容を全体に発表、共有した後、宣言書を国会で可決し採択する体験をしました!


子ども国会のブログ

議論中の子ども議員たち(メディア分科会)

子ども国会のブログ

発表中(選挙分科会)

子ども国会のブログ

(採択中 仕事と子育て分科会)


こちらに載せきれない写真はFacebookのほうでアップしますのでそちらをご覧ください。

また、当日はTBSテレビ、株式会社ディスコの取材班の方に取材をしていただきました。

中でもTBSさんには、8月16日、つまり当日二日目に「Nスタ」という番組で取り上げていただきました。

http://news.tbs.co.jp/20130816/newseye/tbs_newseye2005679.html

ありがとうございました。


今回本当にたくさんの方々のご協力を得て、第10回子ども国会は成立しました。

関わってくださったすべてのみなさん、ありがとうございます。




お礼できれいに終わらせたいのも山々なのですが、ここで、せっかく地上波にもお邪魔し、たくさんの人に子ども国会を知ってもらったあとということで、子ども国会についてもう少しだけ、、、もう少しだけ細かい情報をお伝えしたいと思います。


テレビ放映を経て、さまざまな方に子ども国会を知っていただくことができました。

その中で視聴者の方々はさまざまなご感想を抱かれたと思いますので、補足説明だと思ってお読みください。

まず、子ども国会は、議員の方にご協力をお願いすることはあっても特定の政党・宗教団体の考えを支持することはございません。また、運営はすべて高校生・大学生の有志で集まった私たちだけで、非営利でやっております。

特定の議題を設けることはございますが、その分野は多岐にわたり、偏った考えを参加する子ども議員に持たせるといった意図はございません。


私たち実行委員は、稚拙ながらも一泊二日の間、お預かりする子ども議員を第一に考え行動しています。そこのとだけでもご了承いただき、これからも末永く温かいご声援をいただけたらと思います。子ども国会実行委員会の代表として、よろしくお願いします。


以上、最後だけ少々かたくなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。

それでは。第10回子ども国会、みなさん来てくれて本当にありがとうございました!!


子ども国会のブログ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子ども国会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。