2段ベッド・システムベッドはこれがいい

2段ベッド、システムベッドについて、子供部屋考えるブログです。
元々は、アメブロ「年長ママのページ」に載せていたのですが、
ベッド部門だけ分離しました


テーマ:
この前、英会話教室のグループ懇談会がありました。

そこで、小5の女の子が

いつも眠そうにしている
とが

どうなっているのかという話が出来ました。

そのお母さんの話では、

就寝時間が毎日11時ということでした。

他ののママたちはびっくり!

小5で就寝時間が夜の11時という話を聞きびっくりしたという4コマ漫画

↑こんなマンガにしたのですが、

どうやらお姉ちゃんが中学生で

同じ時間に眠っているそうです。

それでは寝不足になりますよね。

我が家は突っぱり式カーテンを

パーテーション代わりにつけて
から

就寝時間がバラバラでも、

次男が眠ってくれるようになりました。

付けた時のブログは↓こちらの記事です。

【親子ベッドの間に仕切りをしてみた】

部屋の電気は消しています。

長男は、デスクライトのみで勉強。

天井から光は漏れていますが、

我が家は親子ベッドで、ロータイプなので

天井が遠く、次男はぐっすり先に眠っています。

子供二人、共同部屋のしきりに、

リビングを仕切りにと、

パーテーションは便利
です。

今日はパーテーションの色んなタイプを

紹介します。

■伸縮式カーテンパーティション
icon
icon
\9,990~ \15,990(税込)

●アコーディオンの用に幅が変更できます

薄いので、ちょっとした目隠しに。


■ディノス 突っ張るだけで間仕切りカーテン!★★★人気!

¥10,290(税込)¥9,800(税抜)

●カーテンの色は4種類

高さ・幅 両方を調整できます



■楽天 アジアンパーテーション


突っぱり式と違い、

場所移動も簡単

来客時だけ、

祖父母が泊まりに来た時だけ、

など、急なとき
にはこちらの方が便利。


■楽天 ラックになるパーテーション

15,600円(税込、送料別)

仕切りと同時に収納もできます。

我が家が使っているのは↓こちら

突っぱりポールと、カーテンは別売り


↓遮光・遮音カーテンを買いました。


これらをペアベッドの間に

突っ張って仕切っています。


裏が明るい色なので、反射してしいる感じ。

できれば、裏表両方共暗い色のほうが

よい
と思います。


以上、今日は部屋を間仕切りするパーテーションの紹介でした。

価格は2013.12.11現在のものです


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。