2段ベッド・システムベッドはこれがいい

2段ベッド、システムベッドについて、子供部屋考えるブログです。
元々は、アメブロ「年長ママのページ」に載せていたのですが、
ベッド部門だけ分離しました


テーマ:
システムベッドで、幅は取りますが階段が収納になっているタイプがあります。

うちでは2段ベッドを使っていたのですが、

普通のハシゴがついているタイプ。


子供が夜中たまにトイレに起きるのですが、かなり寝ぼけていて

そのハシゴから足を踏み外すこともたまにありました。


子供が夜中のトイレや寝起きの時足をシステムベッドから踏む外す

手もはしこを握っているので完全に落ちたことはないのですが、

すねを打ったり膝を打ったりしてアザを作ることはありましたよ。


私も上で眠っていたのですが、すねにアザを作ったことがあります(^^;


システムベッドやベッドデスクでも登ると時用にハシゴタイプと収納付きの階段タイプがありますが

やっぱり階段タイプがおすすめです。

特にロフトベッドだとかなり高いので、階段のほうが安全だと思いますよ。


↓楽天で人気なのがこちら



価格:64,890円(税込、送料込)

すごく安いのですが、●地震対策もされているし、

●ベッドから下の机にホコリが落ちてこないようカバーもついているし

購入レビューも高評価

レビューの中には、机の上のベッドの梁で頭を打つので

ガードをつけた、組立にかかった時間
など、

実際に商品を買った方のレビューも詳しくて参考になると思います。


↓こちらも購入レビュー100件以上のハイタイプベッドデスク。


激安家具は、パイン材を使っていることが多いのですが、

実は節が多くてそこから亀裂が入ることもあり、丈夫な木材の種類ではないそうです。

↑こちらは499900円ながら、フレームには厚さ4cmもあるパネルが使われていて、

とても丈夫


ハシゴも滑り止め加工がされています。


↓こちらは人気のミドルタイプ


パイン材製です。

色がピンク・ホワイト・ナチュラルと3色あり、

かわいいデザインで女の子に人気。


私のおすすめは安全面からも、ママのお手入れの楽さからもミドルサイズですが、

スペースを考えるとはいタイプのほうが効率はいいです。

うちも2段ベッドから親子ベッドに買い換えましたが、

子供の家具は本当に悩みますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちでは2段ベッドを5年以上、親子ベッド(スライドベッド)は1年ちょっと使っています。

は2段ベッドより親子ベッドをおすすめしていますが、

親子ベッドの欠点は、枠があるタイプは下段が小さいため普通のシングルマットレスが入らないことだと思います。

なので、お布団を敷く方もいますが、

布団だと、体重が分散しないため、すのこ板が軋むし、体重が集中するので

折れそうで私は何だか怖かったですよ。


子供部屋の整理について(2段ベッド・システムベッドデスクなど)


我が家も初めてすのこ状のベッドを買った時、布団だったら怖くて立てませんでした。

で、マットレスを載せて体重が分散するとキシミ音も少なくなり体重も分散して

立てるようになりました。

肥満の夫は今でも怖くて立てませんが(^^;


体重が軽いので、子供の場合薄めのマットレスでもOKですよ。

ただ、大人が添い寝する場合、子供向けの薄いマットだと

底付き感があります。


うちは子供向けの薄いパームヤシマットレスを使っていましたが、

添い寝すると私は腰が痛くなり、結局その上に薄いウレタンマットを敷いて使っていました。


で、マットレスがおすすめなのですが、枠がない場合、落下が心配ですよね。

特に小さい子供の場合、寝相が悪いですから。


ベッドからの転落防止用のベッドガードがベルメゾンでは人気ですよ。

ベルメゾンのタイプは、小物入れがついているので、便利だと思います。


我が家も子供が小さいころ、ダブルベッドで添い寝していた時

ベッドガードを使っていましたが、

ベッドガードは子供だけでなく布団の落下も防止してくれるので、

冬場すごく重宝しました。


今回はベルメゾン・楽天などで人気の

●親子ベッド(スライドベッド)

●ベッドガード

●マットレスを一覧にして紹介します。


紹介ページは→こちら

↓イメージはこんな感じ。
人気おすすめ親子ベッド・スライドベッドイメージ

アメブロだと、表にすると体裁が崩れたり、いろいろ操作がややこしかったので、

↑私の専用ブログを手作りしました(^^)

まだまだド素人なので、これから見やすいよう編集していくと思います

よろしくおねがいします。

※まだ記事は少ないですよ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちは、ベランダが南向き、寝室は北向きの3LDKマンションです。

リビングは日当たりがいいので暖かいのですが、

北側の寝室・子供部屋はとても寒い!

で、マンション内の友達は、子供が小さい時はリビング続きの和室に布団を敷いて眠っている方が多かったです。

でも、子供が大きくなってくると川の字で眠るのもキツイ(ーー;


で、仲の良い友達が北側を子供部屋にして、布団を敷いて眠らせようとしたら、

寒すぎて眠れない(><)
と子供が言うそうです。

確かに北側の空気は今の時期、部屋を閉めていて開けた瞬間は冷蔵庫を開けた時みたいな感じで、冷気が出てきます。

で、どうしたのかというと

ベッドを置いて眠っているそうです。


ベッドだと暖かいと言っていました。

冷たい空気の層より上に寝るれるからでしょうね。
北側の子供部屋ベッド


マンションの場合、リビングが日当たり良く設計されていて、

個室はあまり日が当たらない場合が多いです。


そんな時はベッドで眠るといいみたいですよ。

我が家は結婚と同時に引っ越したのですが、ずっとベッド生活なので気が付きませんでした。


数年前まで、北側寝室に2段ベッド+ダブルベッドで眠っていました。

今は2段ベッドだと上段が夏暑すぎると子供が文句をいうので、

親子ベッド(スライド)+ダブルベッドで眠っています。


ベッドは敷き布団を干す手間がないので私は好き♪

シーツやベッドパットは選択を頻繁にしますが、薄いタイプを買っているので

それほど大変ではありません。


取り替えも2段ベッドの時は狭くて大変でしたが親子ベッドにしてから随分楽になりました(^^)

北側に眠るならベッドがおすすめですよ。

二人兄弟なら、2段ベッドか、親子ベッド。

コンパクトで人気のベッド国産ひのき無垢材

価格:69,800円(税込、送料別)


↓「桐すのこ」なのに、激安!おすすめベッド


↑※このお店に似たデザインの学習机もあるので、トータルコーディネートができます。




↓楽天人気激安親子ベッド


価格:29,800円(税込、送料込)

子供が一人独立したら、下段は収納スペースに


少し床から高さを上げるだけで、随分と寒さが和らぐようです。

場所を広くとるのが難点ですが、ベッド生活は快適ですよ(^^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。