落ち着きがない子、育てにくい子の 強みを3か月で200%引き出す、0〜6歳の育て方

落ち着きがない子への接し方、育てる時の大切なことをお伝えします。


テーマ:

● 忘れ物が多い子どもを 手伝いすぎていませんか?

 

こんにちは、濱田恵利子です。

 

子どもの忘れ物に対して、

どうしていますか?

 

 

 

落ち着きがない子、育てにくい子の中には、

忘れ物が多い子どもがいます。

 

 

・宿題をしようとおもったら、何が宿題かわからない

・毎日忘れ物をしていく

・幼稚園、保育園、学校にいろんなものが置きっぱなし

・自分のものがどこにいったかわからない

 

 

こんな事が毎日繰り返されていませんか?

 

 

保育園に勤めている時にも、こんな子がいましたよ。

 

「先生、お箸忘れた~~」

「袋持ってきてない」

 

しょっちゅう忘れ物をするので、子どもにも話をし、

ママにも話をしました。

 

すると、忘れ物をしなくなったのです。

 

「すごいOOちゃん、最近忘れ物ないね。」

そういうと、その子は言ったのです。

 

「うん、ママが全部してる」

 

「そっか~、よかったね、でも、

保育園でいるものは、ママのことかな?」

 

と、子どもに話しました。

 

そして、ママにも。

 

 

そのママは、「この子に言うても忘れるし、忘れたらあかんって言われるから、私がしたらいいと思って。」と、言っていました。

 

このママは、もちろん、子どもの事が大好き!!

だから、子どもが困るのは、かわいそうと、思ったのだそうです。

 

 

「子どもを愛しているがこそ、子どもに手をかける」ことは、

素晴らしい事

 

でも、ずっと、手をかけ続けられませんよね。

 

子どもは、大人になってくんですもの。

 

忘れ物が多い子には、ママが関わりを変えるだけで、

忘れ物がなくなっていきますよ。

 

その関わりの仕方は、明日18時のメールセミナーで

お伝えしていますよ。

 

メールセミナーのご登録はこちらからどうぞ。

 
  ・「潜在意識的子育てトレーナー濱田恵利子」のプロフィール               

こどもビッグスマイル
 代表 濱田 恵利子
 【メール】 info@kodomo-bigsmile.com   
 【ホームページ】 
https://kodomo-bigsmile.com/

      

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

潜在意識的子育てトレーナー濱田恵利子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります