2012年07月05日 16時29分26秒

英国大使館

テーマ:自慢話
 7月2日(月)英国大使公邸で開催された「ジャパンワクチン株式会社設立披露パーティ」に招待されました。

 前日の日帰り秋田行きに続き、月曜日休診して参加ということで、ずいぶん悩みました。しかし、招待者名簿で確認すると全国で150人弱、宮城県からは東北大産婦人科教授、感染症制御学教授と自分の3人のみでした。その他、有名なお歴々の方々の名前がずらりと並んでいました。そして、開業は、わずか10人程度。

 招待者の顔ぶれをみると自分が招待されたのが不思議な感じがしました。招待者の一人に選んでもらった感謝の気持ち。その招待に報いるために意を決して出席することにしました。もちろん不順な動機ですが、英国大使館とはどんなところかという興味があったのは事実です(笑)。

 18:00開始のため、午後休診にして仙台から新幹線で東京へ。少し時間をつぶし、ドキドキする気持ちを抑えて、英国大使館へ。係員の案内を受けて警備で身分証を提示。事前の案内では招待状だけでは入場できず、免許証等の身分証明書は必要と念を押されていました。昨年11月の総理大臣官邸では、身分証の提示は必要なかったげど?。

 免許証を提示して無事入館。パーティ会場は大使館ではなく、駐日英国大使公邸。大使館の外観は撮影禁止でしたが、パーティー会場は撮影OKとのこと。入ってしまえば、こっちのもの?。パーティーが始まる前に、ちゃっかりいつものポーズで記念撮影をしちゃいました。

$こどもクリニック四方山話-ipodfile.jpg
ちゃっかり、いつものポーズで

 パーティは英国大使の挨拶、続いてジャパンワクチン(株)、G.S.K(株)、第一三共(株)社長、横倉日本医師会長の挨拶と続き、髙久日本医学会会長の乾杯で始まりました。

$こどもクリニック四方山話-英国大使館2
駐日英国大使サー・ディビッド・ウォレン氏

 大使の挨拶した部屋は手狭で、招待者で立錐の余地がないほどの混雑ぶりでした。あちこちにテレビで見覚えのあるがあり、知り合いの姿を見てほっと一安心してる自分がいました。

$こどもクリニック四方山話-英国大使館3
国会議員も招待され、どこかで見た顔も?

 パーティーでは音楽が流れ、お寿司、ローストビーフなど様々な料理も所狭しと並んでいました。

$こどもクリニック四方山話-英国大使館4
お琴も入ったQuintet🎶

$こどもクリニック四方山話-英国大使館7
大好物のローストビーフ

 公邸のお庭は芝生が美しく、梅雨の合間の天候に恵まれたひと時を過ごすことができました。まるでドラマのようで、時と時間を越えて英国にいるようでした。

$こどもクリニック四方山話-英国大使館5
庭からみた公邸。芝生の緑と建物のコントラストが美しい!

$こどもクリニック四方山話-英国大使館6
大使館で調子に乗ってる、W川村。和&尚:お笑いコンビ?
自分の決まりポーズに合わせてもらいました(笑)

$こどもクリニック四方山話-英国大使館8
夕闇に浮かぶ、幻想的な英国大使館

 時間と空間を飛び越えた英国大使館で、あっという間に時間が過ぎ、小児科の先生方との楽しいひと時を過ごすことができました。日帰りの秋田行きの翌日、休診してまで駆けつけた甲斐がありました。前日からの重苦しい疲れも、いつの間にか心地よい疲れに変わっていきました。

 これからも、子どもたちのため、ワクチン普及のため、微力を尽くしたいと思います。

 それにしても昨年11月の総理大臣官邸に引き続き、今回は英国大使公邸。理由は異なるにしても、このようなところに招待される幸せな小児科医です。これも多くの皆さんのお力添えだけでなく、ご理解とご協力のお陰です。ありがとうございました。
-------------------
子育て支援功労者表彰(その1)
-------------------
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

今回のレポートも、その場にご一緒しているような気分でとっても楽しく読ませていただきました~(‐^▽^‐)。大使館というところなんて興味はあっても私には一生ご縁がなさそうなところなので…。しかも、ようやく先生のおひげをはやされたお顔を拝見することができました(笑)。日本全国に開業医はた~くさんおられますが、その中で理念をかかげて日夜実践されている川村先生への注目度は高いんだなあと改めて感じ、ちょっとうれしくなりました。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード

Powerd by funisgood.com