【激安】iPhone/iPadの音楽がカーステレで聞けるDockコネクタ接続型FMトランスミッタ

Mon, June 18, 2012 Theme: Apple iPod トランスミッタ
iPhone iPad対応Dockコネクタ接続型FMトランスミッター(周波数可変型)
上海問屋 DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)


DN-YPHO-FM02
※クリックで拡大


 iPhone/iPadの音楽がFMラジオで聞ける! iPhone iPad対応 Dockコネクタ接続型FMトランスミッター(周波数可変型)「DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)」 が、PCアクセサリー、オーディオアクササリーを製造販売する株式会社エバーグリーンの直営店 上海問屋 さんに再入荷しました。



「DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)」 は、手のひらサイズのFMトランスミッター。
iPhoneやiPadのDockコネクタに接続すると、自宅のステレオやカーステレオのFMラジオからiPhone/iPad内の音楽を聞くことができるもの。周波数をトランスミッターと同じ周波数に合わせるだけで、ケーブル等の接続なしでカンタンにiPhone/iPadの音楽を聴くことができます。


液晶画面上に送信周波数が表示され、ボタン操作で簡単に送信周波数の変更ができます。
送信可能な周波数は76.0MHz~108.0MHzに対応。国内での周波数帯(76.0~90.0MHz)はもちろん、海外での周波数帯(88.0~108.0MHz)までカバーしているので、海外仕様のFMラジオでも音楽を受信することができます。
DN-YPHO-FM02
※クリックで拡大

液晶画面上に送信周波数が表示され、送信周波数本体右端にある+、-ボタンを押して変更することができ簡単操作で送信周波数の変更ができます。


動作には接続したiPhone/iPadのバッテリーを使用するので、トランスミッター自体の電池・充電の必要はありません。



特別な機能はなくシンプルなつくりとなっているため、その分リーズナブルな価格となっています。


FMトランスミッターでこの値段は激安です!!
レビュー評価もいいのでオススメです♪










アイテム紹介 ~ 上海問屋 ~
【iPhone iPad 対応】 Dockコネクタ接続型 FMトランスミッター(周波数可変型) 上海問屋 DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)
※クリックで詳細ページへ

iPhone/iPadの音楽がFMラジオで聞ける!


【製品仕様】
◆対応機器 iPhone3G/3GS/4/4S iPad/iPad2
◆本体サイズ 25mm×42mm×17mm
◆本体重量 約8g
◆製品保証 お買い上げ後 6か月間
(※保証期間が過ぎた場合でもご対応いたします。同梱用紙をご確認下さい。)

※FM放送局や電化製品など周囲の影響によってノイズが入ることがございますが故障ではございません。




評価:★★★★














当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、iPhone/iPodを車で聴くiPhone/iPod対応のFMトランスミッターを簡単に探すことができます。最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


iPhone/iPod FMトランスミッタ - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Apple iPod FMトランスミッター を探すならコチラから▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







いいね!した人  |  リブログ(0)

iPhone/iPadの音楽がFMラジオで聞ける!Dockコネクタ接続型FMトランスミッター

Mon, January 30, 2012 Theme: Apple iPod トランスミッタ
iPhone iPad対応Dockコネクタ接続型FMトランスミッター(周波数可変型)
上海問屋 DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)


DN-YPHO-FM02
※クリックで拡大


 PCアクセサリー、オーディオアクササリーを製造販売する株式会社エバーグリーンは、iPhone/iPadの音楽がFMラジオで聞ける! iPhone iPad対応 Dockコネクタ接続型FMトランスミッター(周波数可変型)、上海問屋 「DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)」 を発売しました。



「DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)」 は、手のひらサイズのFMトランスミッター。
iPhoneやiPadのDockコネクタに接続すると、自宅のステレオやカーステレオのFMラジオからiPhone/iPad内の音楽を聞くことができるもの。周波数をトランスミッターと同じ周波数に合わせるだけで、ケーブル等の接続なしでカンタンにiPhone/iPadの音楽を聴くことができます。


液晶画面上に送信周波数が表示され、ボタン操作で簡単に送信周波数の変更ができます。
送信可能な周波数は76.0MHz~108.0MHzに対応。国内での周波数帯(76.0~90.0MHz)はもちろん、海外での周波数帯(88.0~108.0MHz)までカバーしているので、海外仕様のFMラジオでも音楽を受信することができます。
DN-YPHO-FM02
※クリックで拡大

液晶画面上に送信周波数が表示され、送信周波数本体右端にある+、-ボタンを押して変更することができ簡単操作で送信周波数の変更ができます。


動作には接続したiPhone/iPadのバッテリーを使用するので、トランスミッター自体の電池・充電の必要はありません。



特別な機能はなくシンプルなつくりとなっているため、その分リーズナブルな価格となっています。



販売は、エバーグリーン直営店の 上海問屋 にて。

現在、3月下旬に入荷・出荷分の予約を受付中です。

FMトランスミッターでこの値段は激安です!!
レビュー評価もいいのでオススメです♪










アイテム紹介 ~ 上海問屋 ~
【iPhone iPad 対応】 Dockコネクタ接続型 FMトランスミッター(周波数可変型) 上海問屋 DN-YPHO-FM02(FM Transmitter)
※クリックで詳細ページへ

iPhone/iPadの音楽がFMラジオで聞ける!


【製品仕様】
◆対応機器 iPhone3G/3GS/4/4S iPad/iPad2
◆本体サイズ 25mm×42mm×17mm
◆本体重量 約8g
◆製品保証 お買い上げ後 6か月間
(※保証期間が過ぎた場合でもご対応いたします。同梱用紙をご確認下さい。)

※FM放送局や電化製品など周囲の影響によってノイズが入ることがございますが故障ではございません。




レビュー平均:★★★★














当ブログ『こだわる男の「モノ&ファッション」』では、iPhone/iPodを車で聴くiPhone/iPod対応のFMトランスミッターを簡単に探すことができます。最安値もクリック一つで調べることができますのでお気軽に覗いてみてください!


iPhone/iPod FMトランスミッタ - こだわる男の「モノ&ファッション」大人の男のこだわり小物 ファッションからデジモノまで




こだわる男の「モノ&ファッション」
Apple iPod FMトランスミッター を探すならコチラから▼click!
新作・人気・品薄・予約・最安値







いいね!した人  |  リブログ(0)

デザインと音質にとことんこだわった世界初SRS WOW搭載車載用FMトランスミッター登場!

Sun, May 04, 2008 Theme: Apple iPod トランスミッタ
世界初SRS WOW搭載車載用FMトランスミッター
Logitec LAT-FM120Uシリーズ


ロジテック 世界初SRS WOW搭載車載用FMトランスミッター「LAT-FM120Uシリーズ」
※クリックで拡大

 ロジッテクからデザインと音質にとことんこだわった世界初SRS WOW搭載車載用FMトランスミッター「LAT-FM120Uシリーズ」発売されました!

ごらんのようにデザインはまるで腕時計のよう。FMトランスミッターなのになぜこのようなデザインなのかの疑問は別として、コレはコレでなかなかのデザインでございます。
ギミック好きの私にはグッとくるデザインをしています。
「あっ」このデザインイメージは腕時計ではなくて、もしかしてストップウォッチ?きっとモータースポーツをイメージしたのかもしれません。(この記事を書いていて気付きました。)


ところでFMトランスミッターとはiPodなどのポータブルオーディオプレーヤーや音楽ケータイの音楽をFMカーステレオで楽しめるというもの。
iPod対応のカーステレオもかなり増えてきましたが、今あるカーステレオの配線工事なしに、ただ車のシガーソケットに直接差し込むだけで手軽にiPodなどのポータブルオーディオの音楽が楽しめるということで、巷では結構売れているんです。
実は私も純正のカーステレオに モンスター社のFMトランスミッター を接続して聴いていたりなんかしています。
世界初!FMトランスミッターにSRS社製「SRS WOW」を搭載!



で、このロジテックのFMトランスミッターは、世界初となるSRS社の「SRS WOW」を搭載しており、デザインだけでなく音質にもとことんこだわったモデルと言えるんです。
ロジテックのプレス発表記事によると
限られたFM波の帯域では再生が難しかった音質を、「SRS TruBass」で迫力のある重低音、「SRS 3D」で自然で臨場感のある3Dサラウンド音場、「SRS FOCUS」でドアマウントのスピーカーから出る音を耳の高さで聞かせると共に伸びやかな高音域の再生というように、今までのFMトランスミッターにない、FM波とは思えないようなハイクオリティ・サウンドをお楽しみいただけます。
とのこと。
確かにFM波ではどうしても音のクオリティーがやや落ちてしまうのでこうした高音質化機能によって音がどれだけ改善されるのかに興味津々です。是非一度聴いてみたいですね。


送信周波数は4周波数から選択可能!


FMトランスミッターの送信周波数は「76.0 ~ 90.0MHz」の周波数から、0.1MHz単位で選択することが可能。これは混信がより少ない周波数を設定することができるPLL周波数シンセサイザは必須機能の一つですね。

それと感心したのは、トランスミッター用のLSIにローム(ROHM)社のワイヤレスオーディオリンクLSI「BH1418FV」を採用していること。
プリエンファシス回路、リミッタ回路、LPF、ステレオ変調回路、PLL周波数シンセサイザを内蔵したLSIで、ここでも性能と信頼の高さがうかがえます。

現在、各社からFMトランスミッターが数多く発売されていますが、実はノイズだらけで音の悪いものもあるんですよね。私も数機種のFMトランスミッターを買い替えましたが、中には酷いものがありましたね。相対的に低価格のFMトランスミッターはイマイチでした。
電波を使用する以上、できるだけこうした性能の高いモノを選ぶことをオススメいたします。

もうひとつ便利な機能として、充電専用のUSBコネクタを装備しているんです。iPodもそうですし、PSPやニンテンドーDS、携帯電話なども市販されているUSB充電ケーブルを使用すると車の中で充電ができてしまうので、結構便利そうですよ。



カラーデザインのラインナップは、左からナイトブラック、スノーホワイト、カーボンブラック、ホットファイア、ダミエブラックの全5モデル。

これだけのスペックで、かなり値段も高いかと思ったら意外とリーズナブルなのでびっくりしちゃいました。

これは間違いなくオススメモデルですな!はい





Joshin web 家電とPCの大型専門店 さんでは5月12日 AM9:59まで5,000円以上で送料無料!となっているのでチャンス!!








いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。