1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:ガンダム
2009年07月25日

V作戦

ども♪

ガンダムOOは、個人的に非常に惜しい作品だったと思うでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)ノ


さて、今話題のお台場に行ってきました。

もちろん目的は、『等身大ガンダム』です。


見せてもらおうか!

連邦のモビルスーツの性能とやらを!!


というわけで、台場駅からとことこ歩っていたら・・・見えてきました!


こぶた(・@・)ぶろぐ-なんかすげぇ
後姿。


なんか、でけぇwww

なんだこの存在感はwww


近づいてみましょう。


こぶた(・@・)ぶろぐ-うおー
なんだこれは!

あ・・・、圧倒的じゃないか!!


すげー!!

ってか、あまりに非日常の物体がそこにあるので、なんだか夢を見ているみたい。


そこで、タイミングよくガンダムのメロディが流れてきました。


ぱっぱぱーぱぱぱー♪

ずん ずん ずん


ぐっぐぅーーん!(ガンダムの稼動音)
こぶた(・@・)ぶろぐ-うごいた!
首が!

左向いた!!

えぇい!連邦のモビルスーツは化け物か!


すげー!

動くとは思いませんでした。


こぶた(・@・)ぶろぐ-煙でた
うおーー!!

胸から煙出た!!

すごい!5倍以上のエネルギーゲインがある!


しかも!
こぶた(・@・)ぶろぐ-上向いた!
上向いた!!

さらにできるようになったな!ガンダム!



こぶた(・@・)ぶろぐ-でけぇよ
ちょっと離れてみました。

下にいる人と比べてみてくださいまし。

そのでかさがわかります。

フツーのビルのサイズでガンダムがいるんです。


それにしても、いっぱい人がいました。
こぶた(・@・)ぶろぐ-ひと、いっぱい
出店なんかもあって、本当にお祭り状態。

8月いっぱいまで展示されるという事ですが、たった2ヶ月弱で撤去するなんて、もったいないですねぇ。


『ガンダム』という事で、年齢層はかぎられていると思ったのですが、じぇんじぇんそんな事はありませんでした。

家族連れ、カップル、中高生そして、超望遠の一眼レフを持ったソッチ系の方まで、様々な層がいらっしゃいました。


なんちゅーか、超テンション上がりました!


こぶたは昼に行ったのですが、夜になったらライトアップされるみたいですね。

期間中、夜に行ってみようかなぁ♪


首都圏にお住まいの方は、是非行ってみる事をオススメします。

ガンダム好きじゃなくても、物語をしらなくても、マジでテンション上がります!

(・@・)ノ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ガンダム
2008年01月04日

正義の定義

ども♪

鍋のおこげを取るために重曹を買ってきたでおなじみのこぶた剣士ですー。

とれたとれた。

(・@・)ノ


みなさんは正月休み、何をしていました?

夢のような連休も、実際にすごしてみると何の変哲もない生活ですよね。

こぶたは、と、いうと。


ネットでコレ見てました(笑)
ガンダムおお
「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」


明日まで(明日までかよw)第1話~11話(最新話)がGyaOで、無料で見れるのです。ガンダムは、ファーストからほとんど見てますが、これは斬新です。

久々にガンダムが面白い!

前作SEEDシリーズは…アレだったもんなぁ・・・

とにかくいままでのガンダムにはない設定です。


化石燃料が枯渇した西暦2307年、地球は大きく分けて3つの巨大組織に分かれているのですが、その3つの組織や各国内では、いまだどこかで無益な戦争が展開されているのです。


で!


その戦争を止めるための私設武力組織、4機のガンダムを所有する「ソレスタルビーイング」を中心としたお話なのです。


戦争を武力(戦争)で止める。

これってすっごい矛盾していると思うんですけど、ちゃんとそのへんも表現しています。それに、世界の3つの組織の政治なんかも黒~く絡んできて、いろいろと考えさせられます。


そして、設定というか、テーマみたいなものが何かに似ていると思いました。

それは犯罪を私的な死刑で止める「デスノート」。


ガンダムにサスペンスはないし、戦争をやっている本人はみな正義だと思って行動している(デスノートの犯罪者とは違う)んで、全然別物って言えば別物なんですけど、「ソレスタルビーイング」と、「夜神月」の思想って根底は同じなのかもなぁって思います。ダブルオーのガンダムが、信じられないくらい強いのも、デスノートを所有する月と似てるしね(笑)


そう、強いんです。今回のガンダム。

もうね、無敵ですよ。一方的ですよ。こんなに強いガンダムもはじめてじゃないかな。

たとえると3組織のモビルスーツはまるで、

ビグザムに立ち向かうボール状態。

ジャイアンとケンカするのび太状態。

レベル99の勇者に立ち向かうスライム状態。

和田アキ子に立ち向かうMr.オクレ(謎)。


それはともかくとして、3組織とソレスタルビーイング、それぞれの正義がぶつかっていて、目が離せません。正義って、生まれてきた環境や宗教なんかによって全然別物になっちゃいますもんね。


「正義」って何なんでしょうね。


あ、そうそう、大事なこと言い忘れた。

最近のガンダム(というかアニメ全般?)にありがちな、戦争なのに、やけに美少年と美少女ばかりが活躍し、一部の少年少女が戦争のカギを握っている的な安易なヲタウケは狙っていません。

ちゃんと3組織の政治や思想もあるし、なんといってもオッサンが大活躍です!

やっぱ、戦争はオッサンが活躍しなきゃリアリティないよね。

まぁ、やたら胸がでかいだけの女の子も多数出てきますが・・・。それにしても、指揮官が酒好きでグラマーなアネゴキャラってのは、エヴァのミサトさんからの流れなのか(笑)


明日、GyaOの続きである第12話が放映されます。

楽しみだなぁ♪

ってか、コレ、子供が見てわかるのかなぁ!?

ま、こぶたもガンダムの本当の面白さを知ったのはハタチ過ぎてからだから、子供は、ただロボットが出てりゃいいのかな(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ガンダム
2006年04月30日

立てよ国民!

安彦 良和, 矢立 肇, 富野 由悠季
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (12)

さぁ、みなさん全然お待ちかねていないガンダムのお時間ですよ!(とほほ)


ガンダムオリジン12巻を購入しました。

この本は、まーすけも一緒に楽しみにしている漫画なんです。

ちなみにまーすけは、こぶたが無理やりガンダムを見せたらファンになってくれました(笑)


この12巻で、いよいよ1年戦争の幕開けです。

ミノフスキー博士とテムレイ、初のMS戦、グラナダ市長が謎の死を遂げ、世界が徐々に混乱してゆく様を見事に表現しています。

シャアとララァの出会いも収録されており、こちらも必見。

(正直カイとアムロがクラスメイトという設定はどうかと思いましたが・・・)


9巻のシャア・セイラ編から続く一連の過去話もいよいよ4冊目。

「月間ガンダムエース」では、現在「ルウム編」が連載されているとか?

このままだと、14巻まで過去話になると思います。


いままで詳しく明かされなかった開戦前の人間模様が描かれるのは、ファンとしては大歓迎なのですが・・・。


時系列で単行本を並べると、「9~14」「1~8」となるのでしょうか?

うーん、正直時系列順で描いてほしかった(笑)

( ̄@ ̄;)


こぶたの会社には「ガンダムのアニメは全く見たことがないけれど、この本は面白くて集めてます!」っていう女の子がいます。

まーすけも面白いと言っているし、やはり良い物は男女問わず良いと感じるみたい。

アニメと違って自分のペースで読むことができるので、ガンダム入門にもいいのかな?


なーんて、さりげなく女子にアピールしてみたりなんかして(笑)

(^@^;)あは。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。