テーマ:ジョジョの奇妙な冒険
2011年06月23日

スティールボールラン完結~男の物語~

ども♪
おっとっと夏だぜ!!でおなじみのこぶた剣士です。
(・@・)


夏だーいすき♪
梅雨、はよあけろ。


今回は当ブログ随一の不人気コンテンツ
「ジョジョの奇妙な冒険」
ですよー!!


はい逃げない逃げない!!
逃がさないよー!!


なんてったって、今年は、


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・
「荒木飛呂彦漫画家生活30周年」


そして、


ドドドドドドドドドドドド・・・


ドッギャーーーン!!
「ジョジョの奇妙な冒険25周年」


なんですから!!
(・@・)ノ


こぶたは、こぶたを育んでくれたジョジョの奇妙な冒険を一生応援し続けます。


さて、もう2ヶ月前になるのですが、7部が完結しました。
連載がはじまったのが、2004年の2月。
2011年の4月まで、約7年かかりました。

こぶた(・@・)ぶろぐ

単行本も、最長の全24巻。


いやあ、荒木飛呂彦先生お疲れ様です。
そして、全ての登場キャラクターに敬礼。


あらためて・・・


ジョジョの奇妙な冒険Part7
「スティールボールラン」

本当に大好きな物語です。
こぶたが一番好きなのは4部だったのですが、7部はそれを超えたかも。


という事で、今回は7部完結記念で、こぶたなりに7部を総括してみようと思います。

何度か同じような事を語っていますが、7部、個人的には「男の物語」だと思っています。
「男の物語」それは言い換えると「父を超える物語」と言ってもいいかもしれません。


物語的には、ジャイロは残念ながら、大統領に殺されました。
大統領は、偉大なる父の行動を忘れ、正義を履き違え、敗北してしまいました。
ジョニィも、復活したDioに敗北しました。
Dioは、当初の母の死の原因を作った父への復讐という目的を忘れ、「勝利し、支配する」という目的に変わってしまいました。
Dioは、結果、ルーシーに敗北。
そして、あれだけみんなが求めていた聖なる遺体も、結果的にはルーシーという、若干14歳の少女の手に渡りました(たぶん)。


つまり、この7部においては、誰も勝利者がいないのです(レースはポコロコ優勝だけどw)。

(勝利も敗北もないまま孤独なレースは続いてく~♪なんてフレーズ思いついたがあえて本文に使わずw)


しかし、「父を超える物語」という側面から考えると、キャラクターたちは全員ゴールにたどり着いたのではないかな、と、感じます。


「父を超える物語」


現実も、そんなふうに出来ているのかもしれないと思うのです。

これはたぶん、男にしか分からない気持ちではないか、そんなふうに個人的には思うのですが、誤解を恐れずにあえてこの言葉を使うと、父の存在は、「トラウマ」や「呪縛」と言い換えてもいいかもしれません。
男って父親が良くも悪くも父親が「呪縛」になっていると思うのです。


まぁ、実は、こぶたの父親は本当にロクでもない人間のクズみたいな下衆野郎ですが(散々言ったw)やはり、ここ(ブログ)でこんなふううにぶちまけている間は超えていないと思うし、父の呪縛から抜け出せていないと思うのです。

うまくは語れないのですが。


では、登場キャラクターを例に話を進めてみます。

ジョニィと父親はゴール直前で互いを理解し合いました。


こぶた(・@・)ぶろぐ

これは分かりやすい例ですね。



ジャイロも、厳格な父の呪縛から解き放たれたと思うのです。

それを感じられたシーンは、大統領との決戦の直前。

「お互いの秘密を言い合おうぜ。」

と言って、ジャイロは本名をジョニィに告白しました。
自分の父親しか知らない、弟たちも知らない自分の本名を、ジョニィに打ち明けたのです。

そこに、父親からの呪縛から解かれた様子が表れていると思うのです。



そして、死の瞬間まで家族を、国家を想っていた、偉大な父を持つバレンタイン大統領。

大統領も、最後に、


こぶた(・@・)ぶろぐ
「我が心と行動に一点の曇りなし・・・!全てが『正義』だ」

と言っています。

自分の意志をハッキリと言うこの最後の言葉。

この言葉を言った後、バレンタイン大統領は、肌身離さず持っていた「父の形見のハンカチ」を「銃」に持ち替え、ジョニィを攻撃しました。


「ハンカチを銃に持ち替えた」この瞬間、大統領は父の呪縛(ハンカチ)から解き放たれたのではないか、そう思うのです(結果、敗北しましたがね)。



「父の呪縛からの解放」



これは、きっと、男にとって一生付きまとうテーマなのだろうな、そんな事を考えさせてくれた、7部でした。

そういえば、リンゴォ・ロードアゲインとの戦いはまさに「男の世界」でしたね。


男尊女卑とかそんなつもりは毛頭ないのですが、7部は、「男にしか分からないドラマがたくさんあった」と感じます。


ジャイロの父、「グレゴリオ・ツェペリ」はこう言っています。


「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る、心の中の『地図』がな」


「父の呪縛」からの解放は、おそらく全ての男子の通過儀礼。

荒野を渡る(父の呪縛からの解放)ためには心の中心に、確固たる意志(地図)を持つ事。

そんな事を意味しているのかな、と、思いました。


また、「愛国心」や「家族愛」的な表現も多々ありました。

グレゴリオツェペリや、バレンタイン大統領の父親も、「家族を守る」事は「国を守る」事に繋がるという旨の発言をしていました。


「家族を守る」

ものすごく大事な事だし、「家族の発展が国の発展に繋がる」という理論も分かりますし、その通りだと思います。


しかし一方で、「家族を守る」という行為が、「父の呪縛」を生んでいると言ってもいいかもしれません。

いや、そうだと思います。


その「父の呪縛」を抜けた後に広がる「荒野」、その荒野こそ、「スティールボールランレース」そのものだったのではないでしょうか。

そして、荒木飛呂彦は聖なる遺体を「清らかさ」の象徴として描いたと言っています。

目指すべき聖なる遺体(清らかさ)は、「心の中の地図」と置き換えてもいいかもしれません。


「荒野を清らかな心で渡る力」

その力こそ、男が生涯求め続けるものなんじゃないかな。

なんか、エラソーですが、そんなふうに、7部を読み解いてみました。


そして、先々月からスタートした8部「ジョジョリオン」は、どんな物語を見せてくれるのでしょう。

たぶん、完結まで何年もかかるのでしょうが、こぶたはずっとジョジョを追い続けます!

(・@・)ノ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:Mr.Children
2011年06月09日

北野さん、岡田さん、剛田さん、そして小林さん←

ども。

かなーーーーーりお久しぶりでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)


生きてます、はい。

まずは言い訳から←


何故、今まで更新をサボっていたのか?


こぶたは、ブログを更新するのにはかなりの時間とエネルギーを使うのですよ。

ホント、遅筆なもんで。。。

更新には、平均2時間くらいはかかるんです(笑)


端的に言うと、5月はお仕事が本当に激務で、特に後半は家に帰る事すらできず、会社近くのホテル暮らしでした。


そして、6月頭に、被災した実家仙台に帰り、仮設住宅への引越し等をしてきました。

そんなこんなで、現在までちーーーーーっとも更新できなかったのです。


メール感覚で気軽に更新できるツイッターだけは、ちょくちょく更新していたので、ツイッター繋がりの方はこぶたが生きている事を分かっていてくれたと思いますw

ブログだけを読んでくれている方、ごめんなさいでした。


生きていますので!

これからはまじめに更新しますので!

見捨てないで下さーーーい!!(叫び、祈り)


またちょくちょく更新できるといいぃぃなぁぁぁ~~~♪

そこんところふまえて。


さて、先日、6月7日はMr.Childrenのプロデューサー小林武史さんの、52歳の誕生日でしたね!!


・・・はい。

そんなにファンがいないって事も知っていますし、ウザがられているって事もしっていますし、かくいうこぶたも、全然ファンではないですww


ただ、浦ちゃんもナオトもいない今、化けの皮を剥いだステージでいじれるのはそう武史くらいなもんさ。

ってなわけで、武史を面白半分でdisっているうちに、こぶたの中で、一周して面白キャラになってきましたww


だってwww

183cmもの巨体が超猫背でライラライとか本気で歌っているんだもん(失礼)。


ま、相変わらずライブでは弾きすぎ感はいなめませんが、愛すべきエロデューサーです。


そんな武史ですから。

誕生日をお祝いしよう!!という事になりました。


【小林武史(52)本人不在バースデイパーティ!】

どんどんどんどんぱふぱふー!

企画:やえさん

演出:こぶた



こぶた(・@・)ぶろぐ

バースデイパーティーといえば、かかせないのがケーキ。


買ってきました。

お菓子のプレートには、


おたんじょうびおめでとう

たけしくん


の文字。


ケーキを購入する際に、「たけし」と迷ったのですが、やえさんとこ1時間ほどあーでもないこーでもないと喧々諤々討論を繰り返した結果、子供扱いしているっぽくていいんじゃまいかって事で「たけしくん」に落ち着きました(おおげさ)。



・・・



さて、やるか。

ああ、やろう。



・・・




できた!!


こぶた(・@・)ぶろぐ


・・・



すげぇなwwww

生クリームが見えないねwww



さすがにやりすぎたなwww

たけし、おめでとうwww



・・・



さて・・・と、




食べるかー

うん。




・・・




やっぱりちょっと待ってて。

うん?




・・・




えっ・・・?





あ、、、、





マジで・・・?

うん、マジ。



・・・



やろうぜ。

よし、やろう。



こぶた(・@・)ぶろぐ

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

ファイヤー!!

(゚@゚)ノ


※良い子は決して真似をしないでください。


ふー!ふー!ふー!(わりと本気)

(*゚@゚)=3


いやあ、さすがにちょっとだけ焦ったぜww

だって、一瞬黒煙上がってたしww

たぶんもうすぐスプリンクラー作動するレベルだったと思うww



さて、炎も消えたしローソクを取るか・・・



よいしょ。

よいしょ。



・・・



こぶた(・@・)ぶろぐ

生クリームが根こそぎ持ってかれたww


なんという焦土www


それでも武史の52歳を祝っておいしくいただきました♪


もちろん!


こぶた(・@・)ぶろぐ
イチゴだけ最後に食べるタイプで~♪


いやぁ、うまかったな。

うまかった。


そういや・・・


ハッピバースデーたけし~♪

って歌ってねえぇぇぇぇ!!←


おあとがよろしいようで。

ちゃんちゃん♪

(・@・)ノ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。