1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
テーマ:マンガ/アニメ
2010年09月29日

君に届いたあと

ども♪

会社の女子と少女漫画の貸し借りをしているでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)


いま読みたい漫画。

それは「近キョリ恋愛」。


さて、こないだのオマットゥリの続き。

今回は君に届けです。
こぶた(・@・)ぶろぐ
君に届け(12巻)

爽子は俺の嫁。


そんなわけで、君に届いちゃったあとはどんなストーリー展開を見せるのかと思っていましたが・・・



「手をつなぐ」



オー!ジーザス!!

(*゚∀゚*)ノ


誰もが一度は経験する甘酸っぱいイベント。



それは・・・



「手をつなぐ」



そう、ミスターチルドレンさんも、さーぁ手をつないーで僕らの今がぁー途切れないようにぃー♪とか、つないだ手をー離さないでよぉぉぉー♪なんて歌っていますし、チャラだって手ーをつなごう♪手ーをぉぉーずっとこうしてたいのっ♪って歌っていますし、手をつなぐって素敵よね。


・・・手、つなぎたい。

(´・@・`)。。。


そんなこぶたの願望は置いといて、、、


もう何もいいますまい。


こぶた(・@・)ぶろぐ

爽子から行動したのも意外・・・?

かと思いきや、その行動にいたるまでの過程というか、心理描写をキッチリ描いてくれているので納得の展開。影に気づいて風早が驚いて、爽子が泣きそうになるシーンとか、もうこっちまで心臓ばくばくですよ。


わかる。

わかるよ・・・オッチャンにもこんな甘ずっぺぇ思い出あるでよ(今は昔)。

(つД`。)。。。


制服の着こなしとか、その後の図書室での「どうか気づかないで・・・」とか、この12巻は台詞が少なくなっているぶん、しっかり空気感とか、間を取って見せてくれていると感じました。


何でもない事でメールしたり・・・

いいね。

いいよ。

いいな。

(つД`。)


そして、家に招待された風早の偉いこと、すごいこと。

とても高校生とは思えないあの立ち振る舞い。

本当にお前は高校生か?

彼女の両親に会うって・・・もう、本当に緊張するんだぜ。

風早はそれをさらりとやってのけました。

この時点ですでにこぶたより大人。

(゚Д゚;)。。。



そして、こぶたの脳天を直撃したこの一言。


こぶた(・@・)ぶろぐ
まちがっててもいーから


そうそう、このこころですよ。

このこころがなかったら、恋愛はうまくいかないものよね。

間違ってもいいんですよ。


風早・・・お前本当に高校生か・・・?


爽子も良い子だし、風早も良い子だし、なんなんでしょうね。

君に届けはこの先どんな展開を見せるのか楽しみなんですが、なんというか・・・こぶたの願望なのかもしれませんが・・・「キッス」(あえてのキッス表現)は、最終回までとっておいてほしいなぁ・・・

てか、最後までなくても良いくらい。


もうすでに次の展開が楽しみでしょうがないのですが、爽子はひと段落したし、次はあやね編とかに突入しないかな・・・?なんて思っています。あやねってあまり心の中を描写された事ないですよね。11巻でピンとのフラグが立った?と思いましたが、12巻ではそのピンすら出てきませんでしたからね。


あ、ピンといえば。
こぶた(・@・)ぶろぐ
コミックの背表紙連続漫画。


ついにピン登場(笑)


案外ここの絵が連続でお話になっているって知っている人少ないですよね。


そして、こんなものをもらいました。
こぶた(・@・)ぶろぐ
君に届けブックカバー。


こちらは、会社にブックカバーをコレクションしている奇特はコがいるので差し上げました。

ちなみにメチャメチャ喜んでいました。

・・・よーわからん。

(^-^;)


最後にもひとつ。
こぶた(・@・)ぶろぐ
映画公開中!!


・・・


見たい。

(゚∀゚)


見たい・・・。

(´・_・`)


見たいなぁ・・・。

(-_-;)。。。

いろいろ複雑な感情が渦まいている。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:マンガ/アニメ
2010年09月26日

魂の再生の物語

ども♪

最近じゃ少年漫画よりも少女漫画を読んでるんだよー♪でおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)


実は、一昨日はこぶたにとって祭りでした。

えーと、某インティライミさん風にいうと、オマットゥリでした(使い方合ってる?)。


だってだって!

この2冊が同時に出たんですもの!!
こぶた(・@・)ぶろぐ
君に届け(12巻)

潔く柔く(13巻・完結)


ヤバイヤバイヤバイwww

どちらもいま、どんハマリしている漫画2作品が同日に発売される!

たとえるならなんだろう、年中行事ならどうだろう。

えーと、クリスマスと夏休みが同時に来た感じ?


イマイチ伝わらないか・・・


じゃぁね。

えーと、ミスチルとYUKIのアルバムが同時発売だった感じ?

まぁ、なんちゅーか、そんな感じです。


とにかく祭りです。


というわけで、今日は「潔く柔く」の感想を。

多少のネタバレも含みます。


てか。


こぶた(・@・)ぶろぐ
表紙ですでに軽くネタバレなんですけどねッ!

(*゚Д゚*)!


まぁ、いいです。


禄とカンナがくっつくことくらい・・・

よ、予想・・・予想していたもん。


本編が1話しか入っていませんでしたが、番外編で千家の物語が入っていました。

それもまた良い感じです。


マスターのお店を軸に、いろんなキャラクターのその後がわかったりしました。

特に、福ちゃん・・・音々とくっついていたんだね。ふふふ。

真山はもうちょっとだけフォローしてくれてもいいんじゃないかとかはもう高望みですねそうですね。

大好きなキャラの梶間は全然出てこなかったし・・・


話を本編に戻します。

本編は1話だけでしたが、この1話がめちゃめちゃ濃かった。

ホント、漫画の帯に書いてあったコピーじゃないですが、カンナの魂が再生されていく過程を見事に描いていたと思います。


こぶたが、なーんかほっとしたシーンというか、「あぁカンナの魂は救われたんだな」と感じたシーンがこちら。
こぶた(・@・)ぶろぐ
腰に手を当てドリンクを飲む(笑)


あ、笑ったな。

いやね、このコマがあるとないとでは、その後のシーンの厚みが全然違いますよ、きっと。

このシーンで、なんか「じーーーん」としてしまいました。

実は、ちょっとうるっとしてしまった。


え?こぶただけ?

おかしいなぁ?

(・@・)?


そして、最後にハルタが出てきて「見つめることが愛なのか」と意味深発言をしますが、この言葉の真意までは読み取れなかった気がします。

時間をみつけて、もう一度最初から読み込んでみようと思います。


その後は、

実は、チル友さんから誕生日プレゼントにいただいた、こちらを読み返しました。
こぶた(・@・)ぶろぐ
いくえみ綾「WORKS」


半分画集、半分解説書みたいな本。

これがまたすっごい素敵な内容で・・・


物語を自分の中で完結させてから読んだら、また違った感動があって・・・

しかも、君に届けの作者、椎名軽穂さんと河原和音さんのいくえみ対談があったり・・・!!

なんという俺ホイホイ。


宝物です。

某インティライミさん風に言うと、タカラモノです(いよいよインティライミさんのファンにも怒られはじめるのか俺は…)。


閑話休題。

こぶたがこの「潔く柔く」を知ったのは今年の7月下旬で、すでに12巻が出ていたので、完結間際(もしかしたら完結していた?)でしたが、この作品をリアルタイムに追っていた人は、本当に感慨深かったのではないかと思います。


完結にも大満足です。


というわけで、見たことがある人もきっといる。
こぶた(・@・)ぶろぐ
「コブタノオト」(ネタ帳)に書いてあった、人物相関図に書き加えました。


はい、こちら(クリックで拡大)。
こぶた(・@・)ぶろぐ
これにて、潔く柔くの人物相関図、完成!?

(多少の間違いや人物の抜けは大目に見てね)


ホント、勢いで人物相関図を書いてしまうくらい本当に良い作品でした。

こぶたにとっては、ミスチルやジョジョなんかもそうなんですが、こういう作品に出会えると、「生きててよかったなぁ」って思えます。


単純だって笑うかい?


でも、

「未来に小さな楽しみがある」

というのは、生きる原動力になると思うんですよね。

だって、ミスチルの新曲が聴きたいからまだ生きていたいですもん。

(・@・)

  

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:Mr.Children
2010年09月24日

皇帝41歳+STD+CD=幸せ

ども♪

傘を持たずに家から徒歩10分のショッピングモールに買い物に行ったら、帰りがどちゃぶりで思わずショーシャンクでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)


ひさしぶりに、漫画みたいに濡れて家に帰りました。

なんか悪くないと感じたこぶたはドMですかそうですか。


さて、日付変わって今日!

Mr.Childrenのカリスマギタリスト、

田原健一様の41歳の誕生日です。


よよよ、よんじゅういっさいー!?

ミスチルの4人って若いよなぁ・・・


こぶたもあの若さを目指します。

がんばる。

(`・@・´)ノ


HOMEツアーでこぶたの席から天井からぶら下がっているコードに隠れてしまった田原様。

蘇生のイントロを優雅に弾かれる田原様。

こんな風にひどく蒸し暑い日をライブでやりたくないとかたくなに拒む田原様。

映画のオープニングを飾る田原様。

HEYHEYHEYで松ちゃんと一緒にオープニングで登場した田原(浜田)様。

カラオケには行かない田原様。

うたばんで中居くんがすすめた食べ物を拒む田原様。

低空飛行の夢を見た田原様。

聴けよギター!田原健一!(田原様ソロ)田原健一!ふおぅっ!


とにかく、いろんな田原様をちゃんと覚えてるんだこんなに。


というわけで、たぶん今週末くらいまでヘッダーを田原仕様にチェンジです。

誕生日3時間前に思いついて、あわてて作りました←

いやぁ、1時間ちょっとでできた。

やればできるもんだ。ふふふ。


とにかく、田原様。

誕生日おめでとうございます♪


今日は短いですが、これにておさらば。

(・@・)♪

 


**********************************************


■追記■


はやくも「STD」のDVD+CDの情報来ましたね!!

めちゃめちゃ楽しみだ!!

あんな音源やこんな音源が入っているって事でしょ!?

うっはー!!

(≧∀≦)♪


DVD鑑賞パーティーやりたい(わりと本気で)。


ブルーレイはなしなんだ・・・(´・@・`)

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。