1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
テーマ:Mr.Children
2008年03月30日

【ネタバレ】終末のコンフィディンスソングス

ども♪

たっだいま!

たったいま、仙台から自宅に戻ってきたでおなじみのこぶた剣士です。

(・@・)ノ


さて、ここからはネタバレのオンパレードです。

オンパレードですっす!!

   Mr.Children Tour 2009

~終末のコンフィデンスソングス~



こぶた(・@・)ぶろぐ-エソパ

どーでもいいけどエソラパーカーがかわいすぎる。

マジでもう一着欲しいです。でも、売ってないです。これ着てると会場で目立つです。ちょっと優越感です。Mサイズ(新Sサイズ)なんで、ちょっとタイトに着れて良いです。


さて、1曲ずつのレポスタートです。

以下、ネタバレなんで、注意ね。



■終末のコンフィデンスソング
まさかッ!
良い意味で逆に裏切られた。
アルバム1曲目がオープニングナンバーって、ディスカバ以来。


■everybody goes

久しぶりッ!!
ピロチルを除けばポプザ以来ですね。
テンションだだあがり。
歌い方がとてもまねできない歌い方で、無理やりテキストにおこすと
『え~~っびっばでっごーん!』
って感じの歌い方(ファンに怒られる)。


■光の射す方へ
こちらも久しぶりっ!!
最後にファルセットで光の射す方へ~!って連呼したんだけれども、もう、なんだかファルセットっていうレベルを完璧に超えていた。
桜井さんの鼻から白い何かが出ていた(またファンに怒られる)。


★MC(かいつまみMCダイジェスト1)
『ミスターチルドレンです!いぇい!』SMファンタジーではじめてミスターチルドレンを知ったという方も、デビュー当時から聞いてくださっている方も、みなさん楽しめる選曲になっていると思います。
では、SMファンタジーから、『水上バス』

(曲名を言うのっていままでなかったよね。KANちゃんの影響か!?)


■水上バス
ほぼ、アレンジなしで、CDどおりの演奏。

ってか、CD通りの演奏ができるってすげぇ事だよね。


■つよがり
続いて、まさかのイントロ。
なんか、演奏も、ボーカルもすんごい気合が入っているのが伝わってきました。
ここで、ひねくれ者のこぶたは、『apでピロウズに格好よく歌われてちょっぴり悔しかったのか?』なんて考えてしまいました(またファンに怒られる)。


★MC(かいつまみMCダイジェスト2)
いま、つよがりを聴いていただきました。
この曲は、リハーサルの頃から演奏や歌が、なんというかすごく良い感じだったんですよね。居酒屋とかで、『旬の食材を使った本日のオススメメニュー』なんてのがあると思うんですけど、その本日のオススメがこのつよがりでした。


続いて演る曲も、ある意味店長のオススメメニューなんですけど、みなさんは生まれ変わったらこうなりたいとか、違う自分になりたいって思ったことはないですか?
こんな僕にも、やっぱりこうなりたいなぁーって思う時がありまして・・・

『ロックスター』ってのがありますが・・・、ロックスターと言っても、どこかの『地球温暖化問題』に取り組んでいるどっかのバンドとは違いまして、いわゆる古(いにしえ)の『セックス』『ドラッグ』『ロックンロール』といわれていた時代の自由奔放なロックンローラーです。


実は、そんなロックンローラーがウチのバンドにもいまして・・・
(JENアップ)(会場笑)


実はさっき、ぼくが控え室でストレッチをしていたらJENがやってきて、『桜井、あとでちょっと大事な報告があるんだけど・・・』と、そんな事言われたらすごく気になるじゃないですか。『大事な報告』なんて言われたら、『おっ!ついにJENもいよいよか!? パーティーでは何を歌おうか・・・』なんて想像して考えて、それで、ストレッチが終わって、『さっきの何?』って言ったら、『今度、友人の居酒屋が閉店する事になったから早めに行っといた方がいいんじゃないか!?』って。
(会場爆笑)
と、まぁ、こんな自由な男なんですよ。


≪ここから初日≫

JEN『セーーーックス!!』


・・・こんな1万人もの前でよくそんな事言えるよなぁ。


JEN『セーーーーーックス!!!』

(桜井失笑)


≪ここから二日目≫
(JEN、ボイスレコーダーを取り出しマイクに近づけて)
『オダテナイデクダサイ』
『オダテナイデクダサイ』
『オダテナイデクダサイ』


おだててない!おだててない!
むしろけなしてる!!(笑)



JENおもむろにTシャツを脱ぎ、久々の裸(会場キャー!)。
そして、すぐに新しいTシャツに着替える(会場笑)。
(JEN2日目はここで乳首をいじる)(汚い)(またファンに以下略)


こんなJENからインスピレーションをうけてできた曲をお届けします。ロックンロール!


■ロックンロール
画面がほとんどJEN!
画面が切り替わってもJEN!
アップになったり右から、左から、いろんな角度でJENを見てきた。
まさにJEN祭り。
いやぁ、大爆笑。
こんなにライブで笑ったの、はじめてでした。


桜井さん、そんなに大声でI Love You!なんて言っちゃったら・・・、JENは桜井さんのこと大好きなんだから・・・、ますますJENが結婚できなくなr(ファンに怒以下略)


■東京
続いて東京。アニメーションがとてもかわいくて、色使いが綺麗で、最後の自転車激こぎのシーンがちょっと切なくてかなり良かったです。


■口がすべって
東京のアニメーションからの続きで、東京っぽい未来都市風の景色が、一瞬にして戦争っぽいイメージになりました。その切り替えがすごいと思った。兵隊をシルエットだけで表現したり、口がすべってを、より壮大なイメージに演出していました。


■ファスナー
桜井さんったら、ファスナー大好きよね。
画面のファスナーが開いて桜井さんや、メンバーが出てきてちょっと嬉しかったのですが、武史が出てきた時はかなり素に戻されました(またファンに怒らr)


■フェイク
ap'08と同アレンジ。
シングルフェイクの後半アレンジを前奏にのっけてきたアレです(イミフ)。
フェイクは大好きな曲なので、アドレナリン出まくり。
『おおー!』って叫びましたよ。


■掌
これもap'08と同アレンジ。
それっぞれぇがぁーー!のおかげで、もうカラオケで『掌』は歌えなくなりました。だって、物足りないんだもん。どうせなら、どっかのタイミングでシングルのカップリングにでもこのアレンジで収録してほしいのですが・・・そうすれば、カラオケにも入るし・・・。
最後の『それですばらしぃーー』の連呼、鳥肌立ちました。


■声
イェーーーーーエーー!!
イェーーーーーエーー!!
(桜井歌舞伎役者のポーズ)(またファンにおk)


★MC(かいつまみMCダイジェスト3)
実は、今年で結成して20周年になります(会場キャー!)。
デビュー前、アマチュア時代にやっていた曲もたくさんありまして、その曲は、ほとんど記憶からも記録からも抹消されていますが・・・、その中でも2~3曲? もうちょっとかな? そのくらいですが、レコーディングされて、世に出回った曲がいつくかあります。『KIND OF LOVE』というアルバムに収録されている曲なんですが、その当時の僕たちがどんな感じだったかという事を、当時を振り返る意味もこめまして、写真をちょっとだけ、3秒だけ見ていただこうと思います。

(会場キャー)

でも、ちょっと気持ち悪くなると思うので、あと5分くらいしゃべると思いますから、トイレに行かれる方はどーぞいまのうちに(笑)


それでは、1992年、パチパチロックンロール12月号からぼくたちの写真をどうぞ!

(どん!)(会場キャー!)(すぐ消える)

さわやかでしょー?
当時はさわやかさが売りだったんですよ(笑)


≪ここから初日≫
スタイリストさんに、かわいいお召し物を着せられて・・・
そのスタイリストさんというのが、いわゆる『お姉マン』さんでして・・・
特にぼくは『あら、可愛いわね~』なんて言って、非常に可愛がられていまし

て・・・(笑)


≪ここから二日目≫
当時、雑誌のインタビューアーさんは、インタビューが始まる前にとても気を遣っていただきまして、『家庭教師にしたいNo.1のアーティスト、桜井さんにおききします』なんて言って・・・(笑)
家庭教師ですか・・・??
えっちぃ~事なら教えられるけど(ハート)(会場キャー!)
(またファンに怒られる。しかし事実。)



当時ぼくらは『フェアグランドアトラクション』がすごく好きで、そのジャケットがとても可愛くて、そのジャケットを、さっきの『魔の3秒間』を消去するためにも、ちょっと見ていただきましょうか。

はい!(どん!)
こぶた(・@・)ぶろぐ-フェアグランドアトラクション


ね? かわいいでしょ?
では、このジャケットから影響をうけて作った曲を演奏したいと思います。


■車の中でかくれてキスをしよう
(初日)
久しぶりに聴くこの曲はとても感動的でした。
ギターのアルペジオではなく、武史の繊細なピアノ(珍しく武史を上げた)がたまりませんでした。


(2日目)
ぶっちゃけちょっと飽きた感(またファンに以下略)。
だって、武史もピアノミスるし(また下げた)。


■HANABI
映像の花火と、メンバーが融合していて、すんげーカックイイ映像になっていました。
もう1回もう1回~!!


■youthful days
まさかッ!!
まさかのイントロ!!
なぜか、個人的にユスフルをやるとは夢にも思っていなかったので、良い意味で不意打ちでした。左右の友人に、『マジで?』『マジだ?』って連呼していました。


■エソラ
ユスフルから間髪いれずに、


でっでーーー!!
でっーーーーー!!!


ゔお゙お゙お゙ぉぉぉーーーーーッ!!!


マジでマジでヤバイ、ヤバ過ぎます。
ユスフルで上げといて、さらに上げに来るか!!
なんでこいつらがチルドレンなんだよ!!(イミフ)


エソラ、ヤバすぎ!!
もうね、どうしたらいいのか分かんなくなって、あははははは!!

って笑ってしまいました。

( ゚∀゚)ハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ゲロヤバイです(汚)
もしかしてミスターチルドレンってエソラを生むために生まれてきたんじゃないかな(言いすぎ)。

ってか、マジで考えるんだけれども、ミスチル自分でハードル上げてない?
これを上回るアゲアゲソングが誕生するという想像がつかないんだよね。

モニターでは、メロディーラインが放ったカラフルな魔法のフレーズが飛び交い、田原様がキラキラと輝いて、そのまま昇天してしまわれるのではないかってくらいまぶしかったですよ。


ロックミーベイベー!!
トゥーナイッ!!

(≧∀≦)ノ


■イノセントワールド
さらにかよwww
さらになのかよwww

さらにテンション上げにくるのかよwww


テンションが信じられないくらい上がって、でも、体でどうやって表現したらいいのかわかりませんでした。
生まれてはじめて、精神の高揚に体が追いつかないという現象を体験しました。

ぷはぁー!
この3曲の流れは神!!


■風と星とメビウスの輪
なんだか、ロックミーベイベートゥナイトのせいで気持ち入らなかったデスヨ。
すごく∞でした。


■GIFT
∞からヒゲが生えてきてリボンになりました(ファンに激怒されr)。
紅白バージョンでした。


君から僕へ~
僕からあなたへ~
最高のギフト~
どーーもありがとう!!


ここでいったん終了。
いえいえ。
ぼくの方こそありがとう。



【アンコール】


■少年
会場は暑いけれど、楽屋はすんごく寒いの。
仙台ってこんなに寒かったっけ?
じゃぁ、熱いうちにガツンとしたの行きますよ~!!
って感じではじまりました。
うけーとーめるよぉ~!!


■花の匂い
この曲はとても意外でした。
アンコールは3曲くらいって思っていたから、3曲目のエンディング曲に来ると思っていたのです。
たぶんあと1曲やるから・・・
こんなに広げた風呂敷を、どうやってたたんでエンディングに持って行くんだ・・・?

そんな事を考えていました(ひねくれ者)。


■優しい歌
その問いに対するアンサーがこれかよwww
すっげー!!


広げた風呂敷をたたまずに、さらに綺麗に広げて終わりました。
そっか、このセトリを締められるのはこの歌だけですよね。

おぉーッおッ!!


★エンディング
CD音源のエソラがかかって、メンバーのありがとうで終了。
会場はエソラの大合唱♪
みんなは1番くらいで歌うのをやめていたんですけど、こぶた界隈のみなさんはとてもノリが良く、2番のロックミーベイベートゥナイトまで歌いきっていました。


ぷはぁー、来週末は横アリです。
今回のツアーは、とてもロックミーベイベーで大好きです。

スーパーマーケットファンタジーが大好きすぎるってのもあるんですけど・・・
HOMEっていったい何だったんでしょうね?(ファンに怒られる)
(・@・)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ゲーム
2008年03月29日

世界ランキング

ども♪

今日は髪を切っていたでおなじみのこぶた剣士ですー。

さっぱり&すっきり

(・@・)♪


さて、春ですね。

桜が満開です。

鼻水も全開です。


久しぶりの更新になりました。

今日はゲームネタっす。

こぶたが世界で一番自信があるゲーム。

それは「Dr. マリオ」。


知ってます?

3色のカプセルを落としてウイルスを全部消したらクリアってやつ。

いわゆる、テトリスやぷよぷよに代表される落ちものパズルゲーム。


ずいぶん前にゲームボーイ(白黒の初代のやつ)と、ファミコンの同時発売で、その時からこのゲームのファン。ググッてみたら、90年に発売したらしい。

もう18年前なのね。


それから、スーパーファミコンとゲームボーイアドバンスと出て、こぶたはスーパーファミコン版を持っています。でもここ数年、DSで出ないかなぁ~と思っていました。いや、スーパーファミコン版を持っているから別にいいじゃんって思うかもしれませんが、違うのです。


DSで出る=世界中の人とネット対戦ができる!って事なのです。

やっぱ、自信があるゲームだけに、自分の実力が世界でどのくらいか知りたいじゃないですか。あぁ、DSで出ないのかなぁ・・・なんて思っていましたが、じぇんじぇん発売する気配はありませんでした。


ところが先日、DSをすっとばして、Wiiのダウンロード専用ソフトとして発売されたのです!!

しかも1000円という激安価格。


早速ダウンロードしましたよ。


ドクターマリオ

Wiiだけに、画面もキレイだ。

Wiiリモコンを使った別ゲーム「細菌撲滅」も入っている。

これで1000円は安すぎる。


まぁ、いろいろ入っていますが、ひとりでプレイしても、絶対に絶対に、そう、絶対にクリアしてしまうので(自惚れ)やっぱりネット対戦が目的。


そして、

プレイする事約1時間・・・。


そろそろランキングを見てみましょうか。
これはドンキング
(画像はランキングと関係ありません)


じゃらららららららら・・・・


じゃんっ!!


145位!
世界ランキング145位!


これってすごくね?

地球上に、こぶたの上に144人しかいないのだ。


よし!

とりあえず、世界ランク1位を目指すか。

(・@・)ノ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:マンガ/アニメ
2008年03月23日

泣いちゃったんデスノ

ども♪

世界樹の迷宮2も、もうすぐクリアの予感でおなじみのこぶた剣士ですー。

(・@・)ノ


いまさらですけど、読了しました。
小説版
小説 「L change the World」


映画の内容は、ちょっとアレな感じでしたけれども、この小説は・・・、

不覚にもラストで泣いてしまいました。

(つД`。)ホロリ


ちょっとネタバレしない程度に解説。

基本的に、映画と同様の設定なのですが、映画よりもイメージは漫画のLに近い気がします。

こぶたの中で、映画のLは、松山ケンイチのものですし。


それに、映画版には決定的に欠けていたものが小説版にはありました。

それは、Lのワタリと月に対する尊敬と友情の念。


映画版は、「ただLが活躍すりゃいい」的なノりがあったと思うのですよ。

これを読んだからこそ、何故もっとこのへんを深く作ってくれなかったのかなぁと、いまさら映画版への不満が出てきた感じです。


Lがどれだけワタリの事を頼っていたか、尊敬していたか。

そして、月との間には、奇妙な、友情に近い感情があったことを。ちゃんと書ききってくれています。


映画版と同じ設定なので、映画版2作品を読んでいないとわからないかと。

それに、映画版で月に言われた台詞を思い出すシーンもありますし、映画版2作品を見てから、この小説を読むと、思わずニヤリとしてしまうことでしょう。


一方、映画版2作品では、Lがワタリの事をどれだけ頼っていたかという描写があまりなかった気がしますので、ワタリの事を思うシーンは、漫画を読んでいたほうが伝わるかと・・・。


うぅ~ん、こうして考えてみると、かなり無理がありますね。


ややっこしいですが、端的にいうと、

人物描写は漫画に近い。

しかし、設定は映画の延長。

という事でしょうか。


なので、

漫画も全巻読んだ。

映画も前後編見た。

という方が読めば、感動する事間違いなしだと思いますよ。

ラスト1ページで涙・・・。


そして、読んだあと、表紙をめくってすぐのおまけイラスト。

L
このイラストに、もう一枚を重ねると。


涙・・・
こうなります。


最初に見たときは、「ふーん」だったんですけど、小説を読んだあとにあらためてこれを見て、また涙がほろり・・・。

(つД`。)

そうそう、これも言っておかなければいけません。

人物の心理描写だけでなく、映画版では皆無だったLでなければ成り立たない心理戦もありました。映画版は、主人公がLである必要性を感じませんでしたが、これはLじゃなくては成り立たない物語です。

 

漫画版、映画版、どちらの設定もうまく生かした作品だと思います。

矛盾点は、探せばたぶん、山ほどあるんですけど、そんなのいいんです。

こぶたの中で、デスノートが良いカタチで完結してくれました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。