大日本人



大日本人  6/2(土)@ユナイテッドシネマとしまえん


監督:松本人志

出演:松本人志/竹内力/UA/神木隆之介/板尾創路/原西孝幸 他
脚本:松本人志/高須光聖

音楽:テイ・トウワ
配給:松竹



2日土曜日公開作品、2本目に鑑賞したのは大日本人


期待もしてないし、どっち転んでも良かった。


観れれば良かった。観れたことに満足。


この日は「すべらない話」のSPがあったので、それを観てから行こう~!


って思ってたのはワタシだけじゃなかったのか?


それとも初日だったからなのか、0:15~の深夜の回なのにほぼ満席状態でした


松ちゃんがどんな映画作ったのか、やっぱり気になるもんね?!


睡魔に襲われながらも頑張って鑑賞してきました


ドキュメンタリー風のやりとりに慣れるまで時間がかかってしまった


映画は物悲しい雰囲気が漂ってって


大佐藤さんがあまりにもかわいそうというか何というか


それがダイレクトに伝わってくるんじゃなくって


ちょっと遠回しにじわじわっとくるから


笑いたいのに笑えないというか


笑っちゃいけないのに笑ってしまうような


なんだか不思議な感覚に陥ってしまうんだな


細かいとこでけっこう笑えるんだけど、物悲しいの


フツーの中年のおっさんが全然かっこよくないヒーローになって


気持の悪い容姿の獣(じゅう)と戦ってるだけでも悲しい


しかも世間からは必要とされてないのがもっと悲しい


それなのに、最後には無理矢理戦いを強いられてしまったり


わけ分からんまま参加だけさせられちゃうし


お役に立ってないしで、色んな意味で観てて辛くなっちゃう映画でしたが


次回作があるんなら、やっぱり観たいっ!!


一番最初に出てきた獣が一番印象に残ってて


生理的にダメ!な気味悪い動きと姿に、おえっ!ってのけぞってしまいました

AD