神戸市中央区メリケンパークに1987年に開館した神戸海洋博物館は、神戸港の歴史から港に関する展示と豊富な船舶模型のコレクションが展示されている。

また併設されているカワサキワールドは神戸の地で生まれ1世紀以上の歴史を持つ川崎重工グループの歴史や陸・海・空にわたる製品が多数紹介している企業ミュージアムである。

神戸市中央区波止場町2-2
AD
1940年に中国の政治家・王兆銘が南京に親日政府を樹立した一時期に中国領事館として使用されていた異人館である。

神戸に数ある異人館の中でも唯一ここだけが、オリエンタルムードに浸れる東洋的異人館である。

館内の家具調度品・美術品は中国のもので統一され当時の様子がしのばれます。

神戸市中央区北野町2-18-2
AD

神戸 垂水区 孫文記念館

テーマ:
神戸市垂水区の舞子公園内にある孫文記念館(移情閣)は、中国の革命家・政治家・思想家で辛亥革命の父といわれる孫文を顕彰する日本で唯一の施設である。

日本と孫文、神戸と孫文の関わりについて紹介し、貴重な孫文直筆の書も展示しています。

大正モダンの情緒あふれる移情閣は、明石海峡大橋を背景にした優美な外観だけでなく、贅を凝らした内装も必見です。

八角三層の楼閣は日本最古のコンクリートブロック建築で2001年に国の重要文化財に指定されている。

神戸市垂水区東舞子町2051
AD
ノエビアスタジアム神戸は、兵庫県兵庫区の御崎公園内に2002FIFAワールドカップを機に完成した球技専用のスタジアムである。

御崎公園球技場といったが2013年から(株)ノエビアが命名権を取得した。

ヴィッセル神戸、神戸製鋼コベルコスティラーズのホームスタジアムとして、サッカーやラグビー・アメフトの数々の名勝負が繰り広げられている。

スタジアムには開閉式の屋根があり、天候に左右されず利用が可能である。収容人員は34000人である。

神戸市兵庫区御崎町1-2-2
1993年に神戸市北区に開園した神戸市立フルーツ・フラワーパークは、中世ヨーロッパのルネッサンス様式の美しい建物や庭園を中心に数多くの施設が点在する「花と果実のテーマパーク」である。

四季折々の花が咲き、夏から秋にかけては果樹園でフルーツ狩りも楽しむことができる。

園内には遊園地やバーベキュー場、有馬温泉と同じ泉質の湯が楽しめるバーデハウス、モンキーズ劇場、宿泊施設などがあります。

神戸市北区大沢町上大沢2150