健康の常識・非常識 ~あんしんサプリドットコム・ブログ~

医者がすすめるカラダの悩みを解消する方法 / 免疫力を高めて健康に暮らす法 / 天然成分由来のサプリメントの活用方法など・・・健康と美容に関する情報をおとどけします。

Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

テーマ:
高齢出産を迎えるにあたって・・・。






「女性の社会進出」「男女雇用機会均等法」・・・

女性は男性の下で働くことが当たり前だった大昔から、
能力さえあればトップに立てるチャンスがある時代になり、
頑張る女性の多くは「社会」に目を向けるようになりました。

自分を活かす場を社会(会社・企業)に求め、
自分自身の価値観を見出そうとしたのです。


ところが、それと引き換えに
「婚期」が遅れる女性も増えました。

学力を身につけ、会社で一人前になり、仕事が楽しくて仕方がなくなり

責任ある立場と権限が与えられ、自分についてきてくれる部下を抱え・・・


気がつけば年齢は 三十路を過ぎて。

男性なら、バリバリ仕事ができる30歳半ばでしょう。

でも・・・
女性はその時に「働く女」から
初めて『結婚』『出産』『育児』という「女性」としての
「現実」突きつけられる人も多いと聞きます。

時代が変わったとはいえ、
今までただひたすらに「男社会」という
ある意味「封建的社会」な「タテ社会」の中で
遮二無二に生きてきた女性ほど、こ

「不安」「焦燥」「諦念」・・・


といった、さまざまな感情が一気に押し寄せ
呆然とされたのではないでしょうか。

女性政治家は声高に「少子化問題」を叫びます。

男性の年寄り議員は子供を産まない女性を批判し
逆にバッシングされ苦虫を噛み潰した顔で言い訳会見をします。

結婚や子育てより仕事を優先する女性が増え、
子どもの数が減ったのもある側面から見れば、事実かもしれません。

実際問題としては
私たちを取り巻く生活環境や生活習慣が激変し、
私たちのおじいちゃんやおばあちゃんが20代、30代の頃には
ありえなかった『子どもを産みたくても産めない女性』
イコール「不妊症」という病気?症状?といった悩みを抱える女性(夫婦)が
増えているのが最大の問題ではないではないかと考えます。


引用サイト:人工(体内・外)授精は高い?!不妊の原因と自宅でできる13の「治療」とは??
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆TV・マスコミで話題騒然!!ダウンエイジング『SlowStretch』成功体験公開中☆

☆『日本の名医50人』に選出!「福辻式不妊治療」のアスカ鍼灸治療院HPはコチラ☆


あなたは日々TVや雑誌で見かける「これがいい」という健康情報に、
乗せられていませんか?





世の中で見かける健康情報の鵜呑みは、実はとても危険です。
間違えると直接身体に影響するからです。
そのことは、情報の発信源をたどればわかります。

例えば、

インターネット上で、実は「これがダメ」「あれがダメ」
というドキッとさせられる情報。

それに対して、TVやマスコミが流す「これがイイ」「あれがイイ」
という何やら掻き立てられる情報。

色々な情報が錯綜する中、本当に頼れるべき情報はどこに?

結局、
素人判断で試してみては辞め
次のよさそうな情報があればまた試す。

そんな煽られた生き方はやめにしませんか?

昨今の健康ブームの惨状を見て
専門家たちが結集し立ち上がりました。

必ずこちらの【参加者限定企画】が
役に立つはずです。

→ 『元気の学校パーフェクト・ヘルス・プログラム』

専門家の視点から
ネットにもマスコミにでも出ない
本質的な健康情報を学べます。

身体的にも
消費者としても賢く
生き抜いていく秘訣とは?

ここで学べる16講座+アルファは、
医食住の業界ではカリスマのような
講師陣です。

中には本屋で必ずと言っていいほど
見かけるゲストもいるので、必見です。

→ 『元気の学校パーフェクト・ヘルス・プログラム』

私たちの生活は
健康が全てではありませんが、
健康を失うと全てを失います。





スクール講座概要
●第1回 2016年7月17日(日)
五感を活性化する癒しの森林体験

●第2回 2016年8月21日(日)
体の生理機能に合わせた食事法

●第3回 2016年9月18日(日)
家族の絆を結ぶ、安心安全の調味料作り※

●第4回 2016年10月9日(日)
& 2016年10月23日(日)
※同内容の分割開催です。
自然農業体験

●第5回 2016年11月20日(日)
自律神経を調律する耳ツボマッサージ

●第6回 2016年12月18日(日)
サプリメントいらずの食事法

●第7回 2017年1月15日(日)
ストレスを解消し、元気になる瞑想・ヨガ

●第8回 2017年2月19日(日)
一生涯歯を守るための正しい口腔ケア※

●第9回 2017年3月(日)予定
誰でもできる科学的健康ウォーキング

※印のついているものには、
 お子様と一緒のご参加も可能です。

■企画1
室内空気を安全・キレイ・快適にする
エコ住宅・エコリフォーム

■企画2
あなたとあなたの家族(ペット含む)の
体を守る水の提案

■企画3
電磁波から家族を守る住宅・リフォーム

■企画4
分子栄養学に基づく健康状態
体内毒素の科学的測定

■企画5
有害物質の無毒化・体内毒素排出を行う
電子科学技術(九州・別途実費)

■企画6
自然を癒し、人を助ける
ボランティアツアー(国内・別途実費)

■企画7
パワースポット探訪or瞑想・ヨガツアー
(海外or国内・別途実費)※

※印のついているものには、
 お子様と一緒のご参加も可能です。

以上の内容になります。

1年間かけてじっくりと
学んでいける実践型スクール企画です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆TV・マスコミで話題騒然!!ダウンエイジング『SlowStretch』成功体験公開中☆

☆『日本の名医50人』に選出!「福辻式不妊治療」のアスカ鍼灸治療院HPはコチラ☆






水道水は普通に使っている

・家でニオイを消してくれる
 いい香りがする芳香剤や
消臭剤を使っている。

・セレブにも大人気の
 ココナッツオイルを
 毎日続けている。

・血液ドロドロはよくないため、
 サラサラを目指している。

・コーヒーについてくる
 コーヒーフレッシュは使う。

・体に痛みや腫れが生じたら、
 湿布や氷などで冷やしたり
 痛み止めで緩和。

一つでも当てはまるなら、要注意。


なぜなら、根本的に間違った情報
のもとで間違った選択をして、

かえって健康を害している
可能性があるからです。

ではなぜ、これらの習慣が
良くないのでしょうか?

その理由を、根本的に理解できる
ようになる実践的な企画があります。

こちらの企画です。

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/JPNBOu9y/

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/g5b7tG72/


医食住の業界では、数多くの著書や
講演などで知られ、業界でも著名な方々を
講師とする完全なる健康のスクールです。

彼らが語る、衝撃の業界ウラ情報とは?
そして、健康の本質とは?

本質的な情報と
「では、私たちはどうすればよいのか?」
という問いに対しても、直接教えてもらいます。

こんなに豪華なメンバーを
一挙に聴ける機会はまず
ありません。

日本でも唯一の健康スクール企画、
と言っても過言ではないでしょう。

この機会を絶対にお見逃しなく。

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/JPNBOu9y/

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/g5b7tG72/


スクール講座概要
●第1回 2016年7月17日(日)
五感を活性化する癒しの森林体験

●第2回 2016年8月21日(日)
体の生理機能に合わせた食事法

●第3回 2016年9月18日(日)
家族の絆を結ぶ、安心安全の調味料作り※
「食品添加物の神様」 安部司先生

●第4回 2016年10月9日(日)
& 2016年10月23日(日)
※同内容の分割開催です。
自然農業体験 

●第5回 2016年11月20日(日)
自律神経を調律する耳ツボマッサージ

●第6回 2016年12月18日(日)
サプリメントいらずの食事法

●第7回 2017年1月15日(日)
ストレスを解消し、元気になる瞑想・ヨガ

●第8回 2017年2月19日(日)
一生涯歯を守るための正しい口腔ケア※

●第9回 2017年3月(日)予定
誰でもできる科学的健康ウォーキング

※印のついているものには、
 お子様と一緒のご参加も可能です。

■企画1
室内空気を安全・キレイ・快適にする
エコ住宅・エコリフォーム

■企画2
あなたとあなたの家族(ペット含む)の
体を守る水の提案

■企画3
電磁波から家族を守る住宅・リフォーム

■企画4
分子栄養学に基づく健康状態
体内毒素の科学的測定

■企画5
有害物質の無毒化・体内毒素排出を行う
電子科学技術(九州・別途実費)

■企画6
自然を癒し、人を助ける
ボランティアツアー(国内・別途実費)

■企画7
パワースポット探訪or瞑想・ヨガツアー
(海外or国内・別途実費)※

※印のついているものには、
 お子様と一緒のご参加も可能です。

以上の内容になります。



1年間かけてじっくりと
学んでいける実践型スクール企画です。


後日に講座を含む内容は動画も配信して
復習が出来るようにもなっています。

内容は、自然体験、農業体験、
食事法や実際の調理方法、
食品添加物、室内空気、電磁波など

健康に必要な生活に直結した内容を
具体的に教えてもらえる講座です。

各健康分野において
一流の方が集まっています。

あなたのこれまでの健康習慣の
良し悪しが、みるみるうちに判断
できるようになっていきます。

心も体も健やかな生活を手に入れ、
本物の完全な健康をここで今すぐ
手に入れてください。

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/JPNBOu9y/

→ http://directlink.jp/tracking/af/1442922/g5b7tG72/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆TV・マスコミで話題騒然!!ダウンエイジング『SlowStretch』成功体験公開中☆

☆『日本の名医50人』に選出!「福辻式不妊治療」のアスカ鍼灸治療院HPはコチラ☆






睡眠には2種類あります。

レム睡眠とノンレム睡眠です。

人は眠っている時、
この2種類の睡眠を繰り返すことを
あなたは知っていますよね?


しかし、、、

眠っている時だけではなく
日中の活動中にも
同じような周期があるのを
あなたは知っていましたか?


そして、その周期が
あなたの仕事のパフォーマンスに
とても大きな影響を与えていることを…


「忙しい社長のための休む技術」のよると、、、

「忙しい社長のための休む技術」P90・91
=======================
人間は夜にだけ休むようにはできていない。


ナサニエル・クライトマンは
5段階に分かれる90分の睡眠周期に
「基礎的休息活動周期」という
名前を与えてから10年後、

人の生体リズムには目覚めている時間帯にも
同じような90分の周期があると主張した。


夜間には浅い睡眠から深い睡眠へと移行する。


日中には注意力の波が
同じように90分ほどの周期で訪れる。


これは「ウルトラディアン(縮日)リズム」
と呼ばれるもので
文字通り「1日より短い」周期を意味する。


実際に人の身体は
90分おきぐらいに休息を求めている。


私たちはしょっちゅう…
仕事に追われている時は特に

注意力が散漫になったり
イライラしたりするが、

体が休息を求めている合図でもある
この変化を無視している。

~中略~


優れた実績を上げる人たちは
自分の体の周期を直感的に理解している。


最も優秀なバイオリニストたちが
練習時間を長くても90分までに
制限しているのはそのためだ。


他の研究者達も、チェスやスポーツ、
科学的研究などさまざまな分野の
一流の専門家たちが

およそ90分の周期で活動し
そのあとは休憩をとることを突き止めた。


一方大抵の人は継続して働くのが

”集中して夜遅くまで
休みなく働き続けるのが
生産性を上げる一番の方法 ”

だという誤った思い込みに
基づいて行動している。

=======================


生産性をあげるのに必要なのは
90分に1回休憩をとるだけ…。

そうは言っても、、、


多少効率が悪くても休憩を取る時間を
働く時間に当てた方が
仕事が進むのではないか?


集中力が切れるまでは、
ぶっとうしで働き続けた方が
いいんじゃないか?

本当に効果があるのか?


そのように効果を疑うの人はたくさんいます。
むしろ、それが普通です。


というのも、
”休憩を取る方が仕事が進む”というのは、
人の直感にそぐわないことだからです。


本書で紹介されている
製薬会社のある経営幹部も、
同じようにその効果を疑っていしました。


が、たった20分の休憩を
試しに午後に1回だけ入れただけで、
仕事の生産性を劇的に変えることができたのです。


あなたも1度検証してみては?



⇒「忙しい社長のための休む技術」は
「休む」だけで、仕事のパフォーマンスを上げる
ちょっとずるい方法を紹介しています。

「忙しい社長のための『休む』技術」

http://directlink.jp/tracking/af/1411774/wOL0KlXx/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。