KOBE 16bit イベントレビュー

神戸のアコースティックライブハウス「KOBE 16bit」スタッフによるイベントレビューです。


テーマ:
・1月29日(日)路生単独公演第九回『サイネリア~喜びの歌~』
▼今日の一曲→『 Cineraria / 路生 』

今日も無事に雨が降り...じゃなくて無事に開催出来ました!
11月末と1月末は恒例の路生単独公演!何故こんなにも雨が降るのか!
普段のブッキングライブには、なかなか来れない方は、もしかするとご存知ないかと思いますが、実は16bitは晴れの日は看板などは、それなりに出してます!
毎回、ポスター1枚だけの質素な飾りでスミマセン。

ともあれ直前になって急遽お越し頂くことになったお客様にも無事に到着して頂きまして、ワンマンらしい期待感と緊張感が交差する会場になったことに感謝しております!

昨年からピアノ弾き語りを、基本的にワンマン限定で本格的に始めた路生さん。
今日もステージにピアノを完全設置していまして、ワンマンを開催する毎に曲数が増えていくのですが、今回は大量7曲!

昨年は喉を2回も潰した関係で、インスト演奏のみでライブ出演したこともありましたが『スーパースター』のインスト演奏やピアノ弾き語り独特の演奏で、普段では見れない演奏を今回も楽しませてくれました!

しかしご本人も「落ち着く」と語るギター弾き語りを序盤と終盤に配置し、ライブの重要な場面を引き締めるという、何と言いますか“上手な展開”が面白かったです!
喉の不調でキーを下げて演奏している曲が去年から増えていたのですが、今日はオリジナルキーに戻った曲が何曲もあり、ひと安心した方もおられるのではないでしょうか。

今日の一曲は新曲の『Cineraria』(シネラリア)。
今日のライブタイトルは「サイネリア」ですが、サイネリアの別名!
(※ちなみに筆者も開催前にパソコンでサイネリアについてを詳しく調べ、いつも赤系で作る路生さんのライブ看板を青系に変更した今日でした!)

路生さんにとって超久々のフィンガーピッキングで弾き語りをする珍しい楽曲ですが詞は逆に、これまでの楽曲の歴史に更に上積みする“愛”の独自の定義を歌う歌となっています。

久しぶりの新曲もあり、新しいライブの展開が見れた年始恒例の路生単独公演!
もしかすると11月よりも早く今年も、また開催されるかもしれません!

普段のライブからお会いしている方はもちろん、ワンマンのためにご都合を空けてお越し頂く皆様、本当にありがとうございます!
またお会い出来る日を楽しみにしています!

-ブッキングマネージャー-
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
・1月28日(土)『16bitブッキングライブ』
▼今日の一曲→『 延長線 / 横井佳 』

今月最後のブッキングライブは災難だらけ!
な中でしたが、何とか3人で盛り上げれたライブでした。3人の気合を見せれた公演となりましたが、どうでしたでしょうか?

尚、本日、出演を見合わせたLittle Wind Orchestraは2/19(日)に振替出演が決定しました!
インフルエンザなので許してあげて下さい!

メジャーレーベルのコンテストで賞をとった勢いのまま登場してくれたのは大崎開世!
新たにエフェクターも導入して至極のインストギターを!
...と思ったら突然のトラブルでラインで音が出せなくなりました!

しかし!腕の見せどころ!なんとマイクのみの集音でギターインストを楽しませてくれました!
ギターをしたことのない方には分からないかもしれませんが「あの難しい技は、こうやって弾いているのか!」ってことが丸裸で分かるサウンドとなり、ミュージシャンにとっては面白いステージになりました。

なんと突然「ちゃんこどん」が解散となってしまいソロにて出演しにきてくれた、どんどこ西井!
前回「ちゃんこどん」が初出演だったため、音楽性そのものが、まだはっきりとつかめていない中だったのですが西井さんの音楽を知ることとなった本日でした。
 
まさかの「奇跡の生還話(?)」が興味深かったですが、思わぬところで完成したメッセージソングが熱かったです!
大阪でイベントの主催なんかも頑張ってはるんですが、是非また神戸にも!

本日、唯一これといったトラブルがなかった横井佳(筆者)。
クリスマスライブ以来のライブで、かつ、遅ればせながら今年初ライブとなりましたが、とても良いものが出来たと思います!
歌いたい曲が多い!とブログに書きながらも、結局は昨年末に使う頻度が高かった曲を(新曲もやりましたが)やったライブですが「これしかない!」ってものができました!
次回は、また来週なので、期待して下さい!

何とかピンチを居る人間だけで切り抜けたライブでしたが、逆に引き締まった内容になったかと思います!
本日もお越しありがとうございました!

-ブッキングマネージャー-
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
・1月27日(金)『16bit ON AIR Live!!』
▼今日の一曲→『 紫陽花 / ハマベダイ 』

畑崎洋平とハマベダイの二人はともかくとして今日の4組は普段からよく知っているけど、あまり同じブッキングになることがなかった者どうしの組合せでした!

実施したツイキャス生中継では沢山の方にご覧頂きまして本当にありがとうございます!
さすが各自個人で普段から配信をやってるだけある!

もちろん会場にお越し頂いた皆様に一番感謝です!
ファンの方の新たな交流も発生していまして、結果論ではありますが多方面で最高の結果となりました!

「テクニックだけなら一級品」な岡本タクヤは今夜の熱い雰囲気に押されて奮闘!
昨年末から徐々に人間らしさや彼の人となりが見えるライブをしだす用になり本来の音楽の面白味を感じさせる演奏になってきましたが、更に今回は、その部分が濃く出てきていました!
もう若手の部類じゃなくなる年齢!今年こそ飛躍だ!!

テクニック以上にライブ感が上回るのが特徴の畑崎洋平でありますが、彼も今夜の雰囲気に押されたのか、激しさが更に一皮剥けた演奏でありました!
 
激しくなっても演奏がブレないのはテクの高さの賜物!
勢いの中に、どこか冷静に自分もオーディエンスもリードする冷静さがあり、過去最高のハイレベルな演奏を見せてくれました!
実は今日は出演中止になった人がいて緊急で出演しに来てくれたのですが、代役どころではない助っ人ぶりでした!

他3人が熱くなる中で、とにかく静かにライブをしてくれたのは田中亮二!
「実は熱唱派!」と、このレビューでは何度も書いていまして、内なる熱さを持っているキャラクターですが、見る者を内側に引き込む強烈な緩さを如何なく発揮してくれました!

あと田中亮二は過去の作品に「何で歌わないんだ!」と言いたくなる良作を沢山持っていますが、今日は久々の過去作品として『希望』という曲を歌ってくれまして、これまた何故に今までお蔵入りだったのか疑問になるような良曲でした!
また聴いてみたい!

何とか冷静になろうと努めていたものの勢いが勝ってしまったライブをしてくれたのはハマベダイ!
ライブ中には一切語っていませんが、実は年始に罰ゲームで作らされたという『愛したオトコはダイヤモンド』の衝撃的な内容もインパクトがありましたが、やはりなんと言っても『紫陽花』!
あまり感情表現に寄せるのは好みじゃないのかな、というイメージを持っていた筆者ですが、まさか、あんなことになるとは!(笑)

歌の上手さも去ることながらギターテクにおいては今日の他3組のレベルの高い演奏を更に頭ひとつ抜ける上手さを見せ付けてくれていまして、もはや爽快さを感じるしかないサウンドでした!
忙しい中で定期的に16bitに出演しに来てくれるハマベダイ!次回の4/7(金)も楽しみにしています!

1月も最終週となり「今年初」な人が残り僅かになりましたがまだまだ忘れてはいけない人だらけな16bit!
今年も、是非また何回でもお越しお願いします!
今日もありがとうございました!

-ブッキングマネージャー-
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
・1月21日(土)『Living On the Night.073』
▼今日の一曲→『 風花 / SASAYAMA. 』

1/10に“もうひとつのワンマン”である『LiFE』を先に開催していますが、ライブ活動の中での核、と語る毎月開催しているワンマン公演『Living On the Night』は、ようやく今年初開催!
お越しの皆様はもちろんのこと、本人もLONをやりたくて仕方なかったことを何度も語っていた本日の公演でした。

昨年末は皆様のお声に応えるべく長丁場の公演が何本もあり、更にその中で何度もアンコールが起こるということが続きましたが、今日は正に最速ペースのライブ運びで体感はもちろん実際の時間が非常に短い公演になりました。
しかし誰が見ても分かるくらい全力というより死力を尽くした演奏となりまして、まさに内容だけが大容量となりました!

今回はHPにサブタイトルとして『背教者 ユダ』という文字が表示されていましたが前半は正に「言いたい放題」な楽曲が並びまして筆者は大変好み(笑)な内容でございましたが、皆様も結構、好きなんですね!(笑)
...あ、もちろんSASAYAMA.が好きなのは大前提としての話ですが。

終盤は人間模様や感傷をテーマにした楽曲で雰囲気が一変しましたが彼なりのリアルタイムな表現と、時を選ばず変わらず歌い続けていく表現の両方を感じることができました。

そして同じスタンスを保ったまま長期間、作品づくりやライブ活動を継続したSASAYAMA.だからこそ出来る、そして意味を成すであろう“等身大”の表現がありました。
“ありのまま”を認められ求められるアーティストになるための道のりの長さを感じた筆者でありました。

前半にも書いたように死力を振り絞ったSASAYAMA.。
僅か3日後には初の名古屋での公演がありますが大丈夫か!?
今年から名古屋と東京での活動も始まるSASAYAMA.!
もちろん神戸に今後もお集まり頂きたいですが、そちらの公演もご来場よろしくお願いします!

本日もありがとうございました!

-ブッキングマネージャー-
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
・1月18日(水)クボタアツシ ソロギターライブ『7's code』
▼今日の一曲→『 明石瓦(即興) / クボタアツシ 』

今年初開催の第三水曜日恒例、クボタアツシのワンマン公演!
寒さが少し和らいだとはいえ寒い中、そして平日ど真ん中のお忙しい中にお越しありがとうございました!
今年も一年間、第三水曜日を、よろしくお願いします!

本日も年末に続き、トークを少な目にして演奏を楽しんで頂くというライブ!いつも、ついつい長くなっちゃいますからね!
(※その半分はネタを振る筆者のせい)

ですが「髭を伸ばしたくても伸びない!」という熱い近況報告があり、ついには即興コーナーで『エロい髭』という18禁必至の名演奏をするまでに話が発展してしまう事態も!
(※即興コーナー初のエロ!更に筆者の不採用前提で放っているリクエストがお客様の支持を得て採用されるのも初!)

そんな驚きの展開もありましたが、最近になってクボタアツシを知ってお越しになったお客様が増えてきた関係からリクエストを採用しつつ、じっくり演奏を聴かせてくれるライブでした!
ちなみに即興コーナーは後に『明石瓦』という教育的なお題を改めて頂き、涙を誘う演奏となりました!

活動場所もお客様の好みも多様化していく中で、なるべく多くのご希望に沿えるように新曲を多数開発中のクボタアツシ。
今日の演奏も演奏法やジャンルを広範囲に広げ様々な声に応えていきたいという姿勢を見せてくれました!

お客様からの声が届けば届くほど真価を発揮するクボタアツシ!
今年も沢山のお越しとお声をお待ちしています!今日もありがとうございました!

-ブッキングマネージャー-

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。