神戸で交通安全を願う社労士のブログ

元教習指導員・技能検定員で社会保険労務士のブログです。
出張ペーパードライバー教習『神戸ドライバーズサポート』代表。
『沖真一社会保険労務士事務所』代表。


テーマ:

解答はコチラ↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.荷物の見張りのため、軽トラックの荷台に1人乗せて運転した。

 

 

 

原則として、車の運転者は、座席でないところに人を乗車させたり、荷台や座席でないところに荷物を積んだりして運転してはなりません。

 

しかし、しかし、貨物自動車に荷物を積んだ時は、その荷物の見張りのため、必要最小限度の人を荷台に乗せることができます。

(道路交通法 第55条第1項)

 

 

参考記事:『荷台に乗車できる?できない?』

 

 

 

2.高齢者マークを表示して走行している普通自動車に対して、幅寄せをしたり、割り込み等をしてはならない。

 

 

 

その通り。

表示自動車への幅寄せや割り込みは禁止されています。

(道路交通法 第71条第1項5の4号)

 

 

 

3.次の標識のある通行帯は、右左折のためや工事中などでやむを得ない場合を除き、通行することができない。

 

 

 

標識や標示によって、路線バスなどの優先通行帯が指定されている道路では、一定のルールを守れば路線バスなど以外の自動車も、優先通行帯を通行することができます

(道路交通法 第20条の2第1項)

 

 

次の標識や標示によって、専用通行帯が指定されている道路では、右左折する場合などや道路工事などでやむを得ない場合を除き、指定された車以外の車は、専用通行帯を通行してはいけません。

(道路交通法 第20条)

 

 

 

参考記事:『専用通行帯指定道路』

       『優先通行帯指定道路』

 

 

 

 

ウェブサイトはこちらをクリック↓↓↓

 

 

 

ブログはこちらをクリック↓↓↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。