腫瘍ではなく膿瘍

テーマ:
先週の木曜日に胸部CT検査を含めた
精密検査を受けそのまま、即入院と
なりました。

診断結果は肺膿瘍でした。
肺腫瘍、いわゆる、がん再発では
とりあえずひと安心ですが、
肺膿瘍もコントロールできないと
命に関わる病気だそうです。

通常は、抗生剤の点滴投与で完治
するそうですが、なかなか快方に
向かわず、ドレナージで肺に溜まった
膿を吸引するようです。

ただ、白血球の数値等、血液検査の
結果が、これまた芳しくない為、
それらの数値が正常に戻るのを待って
いる状況です。
AD

誕生日の前日に

テーマ:

明日が誕生日という1月23日の午後、
かかりつけの病院に行きました。

17日の血液検査で、PIVKA- II が
11170というとんでもない数値まで
上昇していましたが、12月17日の
CT検査では何も再発を疑うような
所見が見当たらなかったこともあり、
とりあえず様子見となりました。

しかしながら、血痰は続き、息切れ
もひどくなったので、急遽、診察を
受けに行った訳ですが、胸部X線検査
で右肺に再発が疑われる結節影が
見つかりました。

確定診断の為に、今週木曜日に
胸部CT検査を受けることになり
ましたが、X線検査で異状が判明
するくらいなのと、1ヶ月前には
何も見えなかった肺に結節影が
あるということから、悪性度の
高さと進行の早さが予想されます。

CT検査の結果にもよりますが、
手術できるかどうか?が
予後を大きく左右することに
なるでしょう。

53回目の誕生日を迎えましたが、
激動の一年になりそうです…





2016年Amebaおみくじ結果



AD

お久しぶりです

テーマ:
ご無沙汰しております。

もし、僕のことを心配して頂いている方が
いらっしゃったら、長らく更新もせずに
誠に申し訳ありません…


お陰様で先月、52回目の誕生日を迎える
ことができました。


まあ、それにしても、余命1年と告知されて
から、数えること16回目の誕生日を迎える
とは、さすがの神様も驚いているかも?


毎日、満員電車に揺られながら、丸の内の
サラリーマン生活も3月末で2年になります。


当初は悪戦苦闘した満員電車での通勤で、
インナーマッスルが鍛えられたような気が
するのは、気のせい? 森の精? 水の精?


東京生活も2年近くになって、ようやく
東西南北が分かってきました!


ちなみに、抗がん剤ネクサバールの服用を
開始してから7年半ぐらいになります。


そんな長期間に渡ってネクサバールを服用
しているのも、国内で僕だけかも知れない
らしいです!?


運が良いとは、まさにこういうことを言う
のでしょうね。


だから年末ジャンボが当たらなくても、
グリーンジャンボが当たらなくても、
がっかりしないようにしないと、バチが
当たりますよね。


とまあ、何だかんだで、僕は元気に生きて
いますから、どうぞご安心ください☆彡









AD