死ぬまでに聴いておきたい曲 

ひょんなことから1人で過ごす夜が多くなったのでブログをはじめてみました。
きっと誰も見ないと思うので気ままに更新しながら、
今までに聴いた素敵な曲の事を書いてみようかな。
気の利いた事は書けないけど。。。


テーマ:

少し前、ネットで富山の祭が紹介されていた。

何やら感じが良さそうだったのと、週末時間があったので

ふらっと出かけてきた。

片道300kmぐらいなのでお手頃コースだ。

 

 

 

 

朝は少し早く出て京都からはR161を走る。

高速代って何気に高く、これを節約できると現地での小遣いが増える。

この日は湖西道路も空いていた。

 

 

 

 

 

 

R8 敦賀を過ぎたあたり。天気もいいねぇ

 

 

 

 

 

大阪を出ておよそ4.5時間で金沢に着いた。

今回は金沢では昼食だけ。

 

 

 

 

 

 

日替わり定食のイワシのフライ。700円

 

 

 

 

 

昆布締め700円。石川や富山に来ると昆布締めを食べたくなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

石川を過ぎたこと天気が急に悪くなってきた。

土砂降りの雨。

南砺市にある彫刻で有名な町のお寺。

 

 

 

 

 

時間があったので五箇山へ行ってみた。

世界遺産の集落があるところ。

ますます雨がきつくなってきた。

 

 

 

 

 

 

ちょっとこれ以上は無理って思えるほどの雨。

 

 

 

 

 

 

天気が悪かったので早めに宿に行くことにした。

泊まった宿はいわゆる商人宿。僕はビジネスホテルとかより

こういう旅館が好き。

 

 

 

 

夜は隣の砺波市へ祭を見に行くことを宿のおかみさんに伝え、

食事もちょっと早めにしてもらった。

手間をかけてくれている美味しい食事だったねぇ。

ちなみに二食付きで7700円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の時に宿の女将さんが祭に行くなら便利のいい車を止める

ところや、観覧スポットとかを教えてくれた。

 

 

 

 

観に行った祭は砺波の夜高祭

町毎に山車が出て二日目の夜は練り歩きがり、

またフィナーレは山車が本気でぶつかり合うということだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8時45分ぶつかり合いが始まる。

ぶつかり合う町同士が試合前の挨拶。

 

 

 

 

 

ものすごい勢いで正面からぶつかり、そこのけそこのけと

押し合う。すごい迫力。

ぶつかった瞬間は車の衝突実験を間近で見るような迫力。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいお祭りやね。

 

 

 

 

 

翌日はよく晴れていい天気。

せっかくなのでもう少し東に行って見ることに。

立山連峰が綺麗に見える。何回か富山に来ているけど

立山を綺麗に見ることができなかったんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

宇奈月温泉駅

 

 

 

 

 

 

総湯で温泉に浸かって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方福井で食事を摂ってから帰路に着いた。

 

 

 

 

こじんまりした旅行だったけど楽しかった。

また行きたいなぁ。富山はご飯が美味しいし。

 

 

快晴R8を立山を見て走りながら聴いていたご機嫌な曲。

all of me  eric clapton

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月の終わりに熊本と長崎へ出かけた。今回は仕事じゃない。

いつも通り泉大津からフェリーで出発する。

 

 

 

 

 

 

今回はデラックスルームを初めて使用。

なかなか広くて居心地がとてもいい部屋だった。

 

 

 

 

 

 

 

この時期の夕焼けは綺麗やね

 

 

 

 

 

 

夕食はちゃんぽん

 

 

 

 

 

 

翌朝、門司に到着してから東九州道で南下。

写真は由布院あたり。

 

 

 

 

 

由布院から山並ハイウェイで阿蘇を目指す。

九重の吊り橋。一番乗りだった。

 

 

 

 

 

想像していたより立派すぎる橋だったねぇ。

 

 

 

 

 

やまなみハイウェイは中学の修学旅行以来。

あの時は土砂降りの雨でどこにいるのかもわからないぐらい霧が立ち込めていた。

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇山、車でこれるのはここまで。ロープウェイは休業中

 

 

 

 

 

 

熊本の道路は概ね復旧していたけど、まだ生々しい地震の跡が残る。

 

 

 

 

 

 

 

お昼過ぎ長州港から島原へ

 

 

 

 

有明フェリーの船内

 

 

 

 

 

 

 

売店が何気に充実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつに金魚最中を購入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の宿泊は雲仙地獄のすぐそばの旅館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉に浸かって疲れを癒す。いいお湯だった。

 

 

 

旅館の食事はこんな感じ。普通の旅館のご飯ってところ。

ちなみに付いてくれた仲居さんは男だった。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんはなかなかいい感じ。

 

 

 

 

 

 

島原の菓子屋でカステラを購入。

旅館に勤める人の話では、島原でも普通に福砂屋が人気出そうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島原から熊本の天草へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気は快晴!

 

 

 

 

 

 

天草崎津教会。詳しいことは知らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後から食事や買い物をしたりして帰路に着いた。

 

神戸行きのりば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りの夕食はちょっと豪華に。

野菜鉄板焼きってちゃんぽんの具材を焼いたものだったんだと

初めて気づいた。

 

 

 

 

 

綺麗な朝日

 

 

 

 

朝日を見て風に当たっていた時どこから不気味な音が聞こえてきた。

汽笛じゃないしなんだろう?

 

 

 

 

 

法螺貝を吹いている人だった。

フェリーではいろんな人に会うわw

 

 

 

 

 

帝国に神戸に到着。

結構楽しい旅行だったなぁ。

 

 

 

 

この旅行で撮った写真の中で一番気に入っている写真

 

 

 

 

 

 

 

Pride and joy Coverdale & Page

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

おっさんにも人並みにゴールデンウィークがやってくる。

この春はちょっと仕事が忙がしく、3,5日は少し仕事をしていた。

 

 

4日に今年大学生になった甥を連れて釣りに出かけた。

受験生だった時から受験が終われば釣りに連れて行ってあげる約束をしていた。

 

行き先は若狭。若狭には海上釣り堀がいくつかある。

入場料を支払って魚を釣らせてもらうスタイル。

 

 

 

 

この日は上級者コースを選択。

上級者コースは大物の魚が放流されている。

せっかくこんなとこまで来たのだから。

ここで釣れる魚は全て天然魚。定置網にかかった魚を

入れているそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

竿を出してから一時間後1回目のヒット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

およそ40cmぐらいの真鯛。

 

 

 

 

 

 

 

それからはしばらく食いが悪く、諦めて帰ろうとした時。

二匹目ヒット。50cmを超えるスズキ。

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯も食べずに遊んでいたから、帰り道に遅い昼食をとった。

甥はソースカツ丼を食べてみたということだったので、

ベタだけどヨーロッパ軒へ。

 

 

 

 

絶対食べきれんやろうと思っていたんだけど食べきった。w

僕がこんなん食べたら糖尿になるやろね。

 

 

釣った魚のスズキは翌日にムニエルにして食べた。

 

今年の連休はいい連休だった。

自営業は忙しいほど休みが楽しくなるわ。

 

 

Neil Young - My Pledge

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。