酒井若菜と二人の女たち

テーマ:




昨夜のB&Bでのトークイベント「酒井若菜と二人の女たち」


ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


女3人、2時間たっぷり、語りつくしました。



出会う前から、若菜ちゃんのブログを読んでいて(俗にいう、ファン)


彼女の文章が大好きで。


ブログを朗読して、母に聞かせていたぐらい好きで。


「ねえ、また酒井若菜ちゃん、すごい文章書いてるよ!」って。


そんなにまで好きだった私が、彼女の出版イベントにゲストとして呼ばれるって、


もうね。幸せすぎました。



そして、作家であり、B&Bのスタッフとして大活躍の木村綾子ちゃんがまた、とびきり素敵な女性で。


綾子ちゃんの文章を、昨夜、「低温多湿」と若菜ちゃんが評していましたが、本当にそうで。。


とても心の深いところから、凛とした声が聞こえてくるような文章を書く女性です。


二人の書くものに、何度、ぞくっと、ドキッとさせられたか。



そんな二人が執筆陣として参加している、「水道橋博士のメルマ旬報」


ぜひ、定期購読をおすすめします。勝手に宣伝します。


お申し込みは、コチラです。


https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/page.php?k=s_hakase


月2回、楽しみが増えますよん。



それにしても、お客さんがいることを、ときどき忘れそうになるくらい、


リラックスしながらも、真剣に、本音で話したなあ。リアルトークって、このことです。


なんだか本当に、いい時間でした。



ご褒美なのかもしれない。



だから、明日からまた、がんばります。

AD