散りゆく赤い花?

テーマ:

自慢話でごめんね。

ここは足立区の草野球Cリーグ。

周りは高校野球経験者のつわものばかり。

投手の平均球速は110キロ以上。カーブもシュートもある。

今年は現役大学生の120キロの速球を頭部にデットボールも食らった。

 

時にはフォークもあるけど私のようなへぼバッターにはよくわからない。

でも19歳から54歳までの草野球で最年長のお荷物。それで取れたのはうれしい。

将棋やスキーとは違う。

もっとも苦しい野球で。

 

尊敬すべき、高校野球、大学野球経験者のナインの数字を上回れただけなのだがうれしい。

彼らの指導がなかったら今の私はいない。

 

数字と実力は別。

でもうれしい。

やっぱ私は子供だな、と思った次第。

AD