メシを食ってふと思った

メシを中心に地球は回る?
人はエサをもとめて、さまよい、ふと思う。
誰にでも訪れる、不思議な瞬間の思考。

※写真はニセコアンヌプリのアウトピステ

メシは、憩いのひと時、タイムスリップの脱日常空間?

メシを食っているときに、

人はふと思う。

人はメシを食うために生き、メシを食うために働く??? 世界中のみんながみんな三度、三度のメシが食えれば争いはなくなるはず???


メシを食っているとき、人は「素」に戻る。


B級グルメを基軸としたエグゼクティブ(でもないか?)庶民の極フツーの思考。


…………………………………………………………………………………………

※番外編とも言える

「崖を立てかけた山 ニセコ物語 シリーズは別テーマのスキーに関することで記述でジャンルが違いますので、上記タイトルをクリックして遡ってまとめて読めるようにしました。ご活用いただければ幸いです。ヨロシクね!!

NEW !
テーマ:

それは大きな勘違いから始まった。

友人(=業界の先輩)が神保町三大半チャンラーメンの記事を投稿していたからだ。


今日の昼飯なに食べよっかなあ。

食いしん坊は珍しく持て余していた。

ネットで「神保町 ランチ」で検索しているとたいよう軒というのが出てきた。

九段下でバスを降りててくてく歩いてきたとき、「ここうまそうやなあ」と常々思っていたがいつも通るのは午前中ばかり。舌なめずりしながら角刈りの頭の後ろ髪?? をひっぱられる思いで通り過ぎていたことを思い出す。


おっし、ここだ!!


思い立ったらこのオッサン早い。ずくにてくてく駿河台から歩き出した。

神保町三大半チャンラーメン。シンプルラーメン、半チャンラーメン630円の伊峡を通過。

しょうゆ色濃い駄菓子のような半チャンラーメン750円のさぶちゃん通過。


そしてたどり着いたところは……。

たいよう軒。


わたしは三大半チャンラーメンをここだと勘違いしていたらしい。


ところが……。


ここの半チャンラーメンが行けるのである。750円。

ラーメンは東京シンプル味にちょいと油追加という昔ながらの味。きぬさやが入っているのが体に優しい。チャーシューは分厚いの2枚ぁーい。

これでチャーシューメンまであるんだから恐れ入る。


半チャーハン。

ヴォリュームたっぷり。最近すっかり小食なったおんちゃん(=土佐弁で「おっさん」の意)は間食できるかどうか、ちょいと心配になった。「半分に減らしてもらおうかなあ?」。

思えば若い頃はお腹を満たしたいがための半チャンラーメンだった。

でも最近は違う。ラーメンもチャーハンも一度に食いたいのだ。

だからハーフ&ハーフなんてのもこれからの高齢化社会あってもいいのではないか、とふと思ったりした。


でもこのチャーハンが絶品であった。普通の中華料理屋の王道を行く味。

神保町のシンプルチャーハンでは一番うまいのではという気がした。

神保町の数々の名店を凌駕しているともいえる。

卵とネギとチャーシュー。

さりげなくグリーンピースがうれしい。

チャーシューがここの売りなんだろうねえ。シンプル塩味とラーメンのだしが効いていてコクがある。


よく見ると専修大学の門の真ん前。

ここは学生さんの店なんだなあ。だからきぬさやが入ったりして優しいんだなあ。だから先ほどの老人メニューはいかんかなあ?

一時を超すと大学職員と思しきがやってきた。

大学のある街には優しいラーメン屋がある。早稲田のメルシーもそうだし。


これからは「神保町三大半チャンラーメン」と呼ばず、「四大半チャンラーメン」、もしくは「四天王」と呼ぼうと密かに思ったりしていた。


ボケかましの「ああ、勘違い」が功を奏すこともあるんだね。


そして近いうちに本来の目標だった成光に行ってみよう、ともふと思った。


チャンチャン♪

AD
いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。