コバケン百詩物語

ピアノフォークシンガーソングライター
コバケンのOfficial Blog


テーマ:



だいぶご無沙汰しておりました。 
この夏のライブについて振り返り。



■8月6日(土)
@幡ヶ谷36°5

コバケン×Hide-C.

ひでさんの男気に感動!
リハのときに、
『歌えるだけで十分だ』
とぼそっとひでさんが口にしたのが印象に残っている。

あれだけの活動をしてきた方言うからこそ、
意味合いも重くて。

来ていたほとんどのお客さんがひでさんのCDを買っていった。

きっとそういうことなんだと思う。

それは謙虚でもあり、自信でもあり、
優しさでもあり、実力でもあり、
オーラでもあり、寂しさでもある。

でもどの言葉も完璧には当てはまらない、
いわゆる言語化するのが難しい、

長年ステージに立ち続け、一方でステージを支え、創ってきた人だから、できる『何か』


コバケンのことでいうと、
のぶさんに久しぶりに聴いてもらえたのが嬉しかった。

歌とピアノが喧嘩しなくなったね。って。

着々と。着々と。

{36757677-E824-4064-A896-7D478F4125E6}



◼︎8月12日(金)
@京橋セブンデイズ

3ヶ月ぶりの大阪!
たくさんの人が見に来てくれて嬉しかった。

MCがぐっちゃぐちゃで上手く話せなかったけど、

自分に対して「素直」に歌うのってとっても大事なことだと思うの。

それはときに尖がってるって表現されることもあるけど、

事務所に社会的にケツを持ってもらっているわけでもないんだったら、

ありきたりの言葉ばかり使わず、
自分の言葉で話した方が面白いよね。

歌詞をすごく大切に歌うアーティストなのであれば、

MCの言葉も大切に扱う。

そんなアーティストになりなさいと自分に言い聞かす。

トリの上田マユミさんのステージが良かったなあ。

コバケンに煽られた。なんて言ってもらったけど、僕にはあのステージはできないや。すごい。

{7584978A-AB59-46BA-ABCC-ADC0CBC3699E}



◼︎8月21日
@光が丘区民センター 音楽室
ねりまるーく

久しぶりに超ハンドメイドのライブ。
路上ライブ用のアンプ、久しぶりに使った。
もう使わないかと思ってた(笑)

いわゆる地元の方々に向けてのクローズドなライブ。

メリット
夏住ゆかり
コバケン

何この贅沢。みたいな4組でのジョイントライブ。

やっぱりちゃんとした音響で聞きたいよなー。
と思いつつも、

各アーティストがきっちり自分たちの世界観を作り上げてくるからすごい。

そして、何度聴いてもメリットの歌は泣ける。


メリットには、
はよ、世に出てくれ!と思うけど、
本人たちに全くその気がないから、
最近はそれを尊重するようになった。

だって、リハの風景とか
ただ音楽好きな子たちが、音楽室で遊んでる。
そんな空気感なんですもの。

それが絶妙なバランスでメリットというグループが成立しているのならば、

いつまでも、そのままでって思うわけです。


{8DA79209-EF80-4D81-B02A-F9CB6C03A1FF}





ちょいとしばらく、ライブハウスでのライブはお休み。

札幌のイベントでのライブ情報、まもなく詳細上がります。

お待ちくださいなー。それではまた!


☆☆★☆☆☆★☆☆

札幌クラップスホールワンマンまで
あと「46日」

☆☆★☆☆☆★☆☆


■10月8日(土)
@札幌KRAPS HALL
コバケン×神田直樹ワンマンライブ
「夢が夢になる前に」

OPEN/18:00 START/18:30
Ticket ¥2500(ドリンク代別)
http://kraps.jp
------------------------
予約
http://kobakenpiano.com/schedule/

HP
http://kobakenpiano.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コバケンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>