1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-27 17:37:59

2017年初投稿

テーマ:ブログ
皆様、ご無沙汰しております。
長らく潜伏しておりましたが、復活いたしました!!!!
この充電期間の間にネタをたくさん仕込んだわけではなく、只々さぼっていました滝汗
大変申し訳ございませんえーんえーんえーん
 
 
新年一発目の投稿のテーマは、ウエイトトレーニングをする方なら誰しもが実施したことがあろう king of exercise と呼ばれているスクワット(以下SQ)に関してです。
 
 
SQに関してと言ってみたもののテーマがとてつもなく大きすぎるので中級者向け?ではありませんが、ある程度SQのフォームが固まってきて最初のプラトーが起こり重量が伸びなくなってきた時にどうアプローチをしたらいいのかについて書きたいと思います。
 
 
テーマを絞ったものの、まだまだざっくりしているのでここではSQのフォーム、トレーニングプログラム編成、TUT(Time Under Tension)、Volume Load(重量×回数×セット数)など筋肥大を目的とするものなどの細かい事に関してはスルーします!!!
 
 
SQの改善に必要であろう要因だけ書きますので、参考までに読んでいただければと思いま
す。(なお順番は優先順位ではありません)
 
 
① SQをするにあたりSQのテクニック向上をはかる。
 
② 股関節の筋力の強化をする。
 
③ コアの強化をする。
 
④ 上半身の強化をする。
 
⑤ 握力の強化をする。
 
 
その他、様々なアプローチ方法があると思いますが上記のどれか1つでも向上すればプラトーを打破し、重量が伸びてくるはずだと思います。
ただし一番の打開策は専門のトレーナーに自分自身のトレーニングフォームのチェックやプログラムのを相談するのがベストだと思います。
 
個体差(四肢長、筋力、柔軟性、年齢、性差など)やトレーニングの目的によってチェックするポイントが異なるので、この程度の情報にとどめておかせていただきます。
 
 
本年もよろしくお願い致しますクラッカー
 

 

******************************************************

株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ 株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ

パーソナルトレーナー/トレーナー派遣/トレーニングジム/鍼灸治療院

株式会社リアルフィジカルトレーナーズ

本社:東京都渋谷区渋谷2-7-10アンバービルB1F

Tel 03-6427-4029 Fax 03-6450-5699

オフィシャルサイト http://www.rpt-jp.com/

企業情報サイト http://www.rpt-jp.com/corp/

直営Gymサイト http://www.the-realphysical.com/

運動教室サイト http://www.rpt-jp.com/kids-school/

******************************************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-19 18:12:24

社内コンベンション&社員旅行

テーマ:ブログ

皆さん、こんにちはアップ

また少し更新が滞ってしました笑い泣き すみませんあせる

 

早いもので今年もナント残りあと2週間と迫って参りましたねひらめき電球

忘年会お酒が立て続けという方も少なくないのではないでしょうか?

たまには肝臓本命チョコをいたわってあげてくださいね。

 

当社でも大忙しいとなる12月前に、「社内コンベンション&社員旅行」に行って参りました。

今年一年、会社がどんなトライや成長をして来たのか?

またそれらを踏まえて来期どんな修正を行わなければならないのか?

そしてこの一年社員全員で頑張ってきた結果、業績はどうだったのか?

などなど。。。 このコンベンションを通して全社員に共有してもらい、

来期も更なる飛躍を遂げる為に実施をして参りました。

 

本日は、その模様を写真館でアップしたいと思います!

 

↑朝9時に全社員を乗せ渋谷のジム前を出発バス

↑伊東周辺にて早めの昼食。こっそり生ビール頂いてしまいました。。。

↑とても豪華な観光バスでした。またご覧の通り、当日は大快晴でした晴れ

↑本日の宿舎へ到着(静岡県伊東市)

↑到着後、すぐにコンベンション開始です。

↑齋藤トレーナーの真面目な?!お話。

↑㊙資料です(笑)

↑かなり真面目な研修に、肉体派のトレーナー達は少々お疲れ気味?

↑コンベンション終了後は、ボウリング大会!(かなり白熱しましたメラメラ

↑そしてお待ちかねの、夕食タイム(横断幕、嬉しいですねっ)

↑この日ばかりは、アルコール解禁です

↑ラストにお決まりの集合写真カメラ 左下2番目の社員の顔がゲロー

 

お陰様でリアルフィジカルトレーナーズは来年で14年目を迎えますが、

会社としてもうひと成長する大事な時期にとても有意義なコンベンションが

実施でき会社の結束力がより深まることが出来たと感じております。
来期も社員一丸となって頑張って参りたいと思います!
またコンベンション実施に伴い当日は休業を頂き、沢山のお客様にご理解

ご協力を頂きましたこと心よりお礼申し上げます。

 

<追伸>

当然、この夕食会のみで宴が終了しなかった事は言うまでもありませんグラサン

その後どうなったのかは皆様のご想像にお任せいたします(笑)

 

******************************************************

株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ 株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ

パーソナルトレーナー/トレーナー派遣/トレーニングジム/鍼灸治療院

株式会社リアルフィジカルトレーナーズ

本社:東京都渋谷区渋谷2-7-10アンバービルB1F

Tel 03-6427-4029 Fax 03-6450-5699

オフィシャルサイト http://www.rpt-jp.com/

企業情報サイト http://www.rpt-jp.com/corp/

直営Gymサイト http://www.the-realphysical.com/

運動教室サイト http://www.rpt-jp.com/kids-school/

******************************************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-28 15:53:48

肩凝りって・・・・

テーマ:ブログ

 

皆様こんにちは。

ハロウィンも近くなり、渋谷にはいろいろな仮装をした方が集まっています。

 

 

 

本日は肩凝りについてです。

 

 

肩凝りと言っても原因も症状も様々なので、まずは肩関節について簡単に把握しましょう。

 

 

 

 

 

 

ご覧になってわかるように肩関節と言っても2つの骨と一つの関節からなるのではなく肩複合体とも呼ばれるように

①胸骨②鎖骨③上腕骨④肩甲骨⑤胸郭(肋骨)の複数の骨から肩関節は構成されます。

 

 

 

関節自体も構造的関節と呼ばれる

①肩甲上腕関節

②肩鎖関節

③胸鎖関節

 

機能的関節と呼ばれる

④肩甲胸郭関節

⑤第二肩関節

 

から構成されます。

 

 

そして筋肉も広背筋や大胸筋などなど

ここで上げればきりがないので省略させていただきます。

 

要は何を言いたいかといえば、

 

複雑だ

 

 

と言うことです。

 

 

肩凝りの原因がそれぞれであるように、それを解消するために何をどうすればいいかも人それぞれです。

 

 

 

そして肩の研究において権威ある先生がこう仰っています。

肩甲骨と骨盤......この二つの動きは連動している。

骨盤がしっかり立っていれば肩甲骨もキレイに立ち、肩甲骨がキレイに動けば骨盤の動きもよくなる。

 

 

 

奥が深いです。。。。。

 

 

 

 

そう考えるとよく言われる『肩凝り解消には肩甲骨をよく動かしましょう!!』と言うのは正解の様で正解ではないですね。

 

結局、人の身体と言うのは何か一つにアプローチするだけでは足りないという事です。

 

肩甲骨は骨盤とセットで動いているという事実がある以上、『いつかは肩凝りには骨盤を動かしましょう!!!』と言う事が皆さんから聞かれる日が来るのでしょうか。

 

 

******************************************************

株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ 株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ

パーソナルトレーナー/トレーナー派遣/トレーニングジム/鍼灸治療院

株式会社リアルフィジカルトレーナーズ

本社:東京都渋谷区渋谷2-7-10アンバービルB1F

Tel 03-6427-4029 Fax 03-6450-5699

オフィシャルサイト http://www.rpt-jp.com/

企業情報サイト http://www.rpt-jp.com/corp/

直営Gymサイト http://www.the-realphysical.com/

運動教室サイト http://www.rpt-jp.com/kids-school/

******************************************************

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-14 14:54:50

秋ですね~

テーマ:ブログ

みなさんこんにちは。

気が付けば10月も半ば・・・・・・、今日から気持ちも新たにブログを再開します。

 

 

ところで皆さんは何の秋を楽しんでいますか?

 

 

芸術の秋?

読書の秋?

食欲の秋?

スポーツの秋?

 

 

何かをスタートするにはいい季節ですね。

 

 

ランニングされている方は走りやすい季節になってきたと思います。パーソナルトレーニングを受けて頂いているお客様の中にもマラソン愛好家の方はたくさんいらっしゃいますし、減量中の有酸素運動の一つとしてトレッドミルではなく外でのランニングを選択される方もいます。

 

 

 

走るうえで重要になってくるのが股関節の筋力です。

 

 

トレーニングをされている方なら走りを効率よくする為に「クラムシェル」と呼ばれる中臀筋(お尻の横の筋肉)のエクササイズをされる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

※イメージ

 

 

 

このエクササイズをトレーニングとして導入されている方もいれば、股関節のアクチベーション(活性化)として導入されている方もいると思います。

実施するエクササイズが強化を目的として実施するのか、サブ種目の1つとして実施するのなのかによってそのトレーニングの変数(回数、セット数、強度など)が変わってきます。

 

 

そしてトレーニングの原則にあてはめて考えるとそのエクササイズはプログレッション(レベルアップ)していかなければなりません。勿論エクササイズだけではなく、トレ-ニングプログラム自体も必要となります。

 

 

このご時世、TVやSNS等の媒体より運動に関する情報がたくさん配信せれています。

例えば「○○さんがこのエクササイズを行ったことによりいい成績を収めることができました。」に代表される情報は私たちにとってメリットでもありデメリットでもあります。

 

○○さんのトレーニングプログラムや実施しているエクササイズがあなたに合うとは限りませんし、そしてそれは○○さんにとって何を目的(ここでは強化?なのか、アクチベーション?なのかという事です)として導入したかで変わってきます。

 

 

だからこそ筋力トレーニングの事は専門家に聞くのがベストだと思います。

 

 

そして私はブログ更新の秋にしたいと思います。

 

 

 

 

 

******************************************************

株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ 株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ

パーソナルトレーナー/トレーナー派遣/トレーニングジム/鍼灸治療院

株式会社リアルフィジカルトレーナーズ

本社:東京都渋谷区渋谷2-7-10アンバービルB1F

Tel 03-6427-4029 Fax 03-6450-5699

オフィシャルサイト http://www.rpt-jp.com/

企業情報サイト http://www.rpt-jp.com/corp/

直営Gymサイト http://www.the-realphysical.com/

運動教室サイト http://www.rpt-jp.com/kids-school/

******************************************************

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-16 16:47:19

専門職って

テーマ:ブログ

皆様こんにちは

久しぶりの更新となってしまいました。

 

 

いつもはトレーニングの事をかいていますが今回は少し寄り道をしたいと思います。

 

 

パーソナルトレーナーに限らずこの仕事をするうえでインプットとアウトプットと言うのは非常に重要なことだと思います。

日々新しい情報がTVや雑誌、SNS等で発信され健康やスポーツの競技力向上に対するニーズが高まっている証拠ではないのでしょうか。

 

それに伴いライセンスの資格発行や教育機関のセミナーが以前よりも多くなっています。

狭い了見である事を承知で以下の文章を読んでいただければと思います。

 

 

 

 

本当にいいトレーニングセッションを提供するする為には他の人よりも何倍も働いて、他の人の何倍もトレーニングをしてそしてさまざまな勉強して、他の人の何倍も努力をしなければならない。

それは長く険しくもしかしたら報われないかもしれない。

 

 

ただそこに費やした時間は絶対に嘘をつかないし、それは今では無い次に実を結ぶかもしれないし、それを継続し続けることで本当にいいサービスを生むに違いないと思う。

 

 

 

 

この仕事は常にサービスや新しい情報が発信され進化をし同時にそれを求める同業他者の方が以前より増えてきている。他の人と同じことをしているようではそれ以上のサービス提供はできない。むしろその人が行っていること以下のサービス提供となってしまう。

 

 

 

最初に書いたように専門職としての勉強をし、自分でトレーニングをし、さまざまなライセンスの取得や専門機関の学校を卒業してもこの仕事をするうえでは本当の意味での役にはたたない。

選手であり患者でありクライアントという人を相手にしている以上すごく重要となのはそれを扱う当人がどこにベクトルを向けて何をどのように伝えるかである。

 

 

 

 

 

 

 

↑今年の新人たちです。

 

トレーナー人生を歩み始めて半年、これから経験することが彼らの血となり肉となるはずです。本当の意味でいいトレーナーになってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

******************************************************

株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ 株式会社リアルフィジカルトレーナーズオフィシャルブログ

パーソナルトレーナー/トレーナー派遣/トレーニングジム/鍼灸治療院

株式会社リアルフィジカルトレーナーズ

本社:東京都渋谷区渋谷2-7-10アンバービルB1F

Tel 03-6427-4029 Fax 03-6450-5699

オフィシャルサイト http://www.rpt-jp.com/

企業情報サイト http://www.rpt-jp.com/corp/

直営Gymサイト http://www.the-realphysical.com/

運動教室サイト http://www.rpt-jp.com/kids-school/

******************************************************

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。