大井神社大祭総合研究所

島田大祭? 帯祭? おヽいさんの祭ってなんだろう?
このブログは 『永く万人に愛され続ける大井神社大祭』を
目指して、知らない事を教え合う架空の研究所です。
ただ今、大祭に対する質問も受け付けております!(*´∀`*)

 ~「島田大祭」「長唄祭」「帯祭」は 大井神社大祭 の通称です~
大井神社大祭の目的は神様のお里帰り&それをお祝いするお祭りです。

学校、団体への出張授業、太鼓、三味線の演奏受付中
 

 ↓ 知らなかったビックリマーク 祭衣装の着方 「粋」と「野暮」  
$大井神社大祭総合研究所
↑昭和4年大井神社大祭 第壱街青年集合写真 (本通り、しめ切り、屋台)



祭りってなに? ~祭りと神社と私たち~

「まつり」という言葉は「祀る:まつる」の名詞形で、本来は神を祀る事

$大井神社大祭総合研究所

神社で毎年行われる祭祀(さいし:神様をまつること)のうち、例祭(れいさい)は、最も重要とされています。

大井神社でも氏子崇敬者、市内の代表者だけでなく、県内の主な神社の代表者も参列します。(大井神社HP参照)

3年に一度、寅、巳、申、亥の年の例祭は例大祭となり神輿渡御が行われ、神に対して供物や舞踊・屋台踊り(上踊り、地踊り)等が奉げられます。

$大井神社大祭総合研究所

このように地域を挙げて行われているような行事の全体を指して「大祭」と呼びます。

祭祀と関係なく行われる賑やかな催事、イベントについて「祭」と称されることありますが、それらのフェスティバルとは違い 大井神社大祭の根源には神がある「神事ありき」の真の祭りです。

大祭当日に祭り装束に身を包んでいる者は島田の氏神である大井神社の氏子であり、大井神社に対して敬神の心を持ちお祭りに参加しています。

敬神の心
$大井神社大祭総合研究所
↑三熊野神社大祭の氏子たちの神様に対する謙虚な姿




かおブログ管理人の挨拶

テーマ:
けがれをはらって猛暑にそなえましょう。

大井神社のみそぎの祓い

毎年 大勢の方が訪れます。

浴衣で出かけるのもいいですね。


この行事の頃 かとり線香の香りがしてきたりして

あー 夏だな~ 

あのたて長のモコモコの雲や

ゆらゆらした逃げ水の季節だね

暑ーし!

クローバー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「行こうじゃないか。このライブ」

「うめ吉先生とお会いしてもらおうじゃないか。」



でね

行きました。



グランシップ。

会場の6階の交流ホールは満員

お客さんの中には着物姿のお嬢さんたちもいます。

私たちの客席はラッキーなことに最前列

目の前で各出し物を拝見する事ができました。

もちろん動画サイトのうめ吉先生はチャーミングですが
実物はそれ以上でした。




先生の動画を貼らせてもらいましょう。

お富さん



このうた メロデーはベタだけど なんか魅かれるね

歌舞伎「切られ与三」のスピンオフらしい

 
ははは 結局のところ うめ吉先生と話しをする機会はもてなかった。
(´・ω・`)

でも 落語、講談と うめ吉先生の踊りや生うたが堪能できてよかったな。


六法の正体はなかなかつかめないね。

クローバー

※動画サイトのリンク許可の快諾をいただきました。ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
むかしのはやりうた 

わがまち島田にも伝わっていますね。 

そう 大井神社大祭で一街のみなさんが「応接廻り」の際にうたう「おおそれ」通称:六法



何とか、うめ吉先生と話をする機会をもって「おおそれ」の事を訊ねる事はできないかな?



クローバー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



俗曲の桧山うめ吉先生が出演!


うめ吉先生は、落語芸術協会所属の俗曲師

明治~昭和のはやりうたを唄う

こんな感じ




和的甘美

あれ! わてき かんび

いい四字熟語ができたな

(*゚.゚)ゞ

クローバー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うひゃー まいったな

かえって もうしわけなかったですねえ

遠慮なくいただいてしまいました。

(^ε^)♪

出前授業に対してのお礼のペンダント 




よーく見ると‥  

のぞいていますね

はずかしそうに

小さなハートが




どーしようかな~


‥‥


とりあえず
 
おいべっさんへあずけとこ音譜

クローバー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この出前授業の主催は島田大祭史研究会

この授業の後に堀江会長の記事が新聞に掲載されました。



私たちをお招き下さいました伊久美小学校のみなさま ありがとうございました。

弊会は無償にて小学校 中学校 高校 各団体(企業・施設)に対して島田大祭(大井神社大祭)の全体像を正しく知っていただく活動をしています。

問い合わせは info5884ksk@yahoo.co.jp までどうぞ

クローバー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


くり太郎しゃみせんをひいたときははずかしかったです。

●そーだったんですね。
いや!上手に弾けてましたよ(^人^)



くり太郎見にいきたいです。

●ぜひおいでください。
私たちを見つけたら声をかけてね。

授業をした二人は二街の屋台のまわりに
カメラマンとそね先生は一街の屋台のまわりに
三味線の先生は一街の屋台踊りの時に後ろで演奏しています。
こんな感じ↓右奥で三味線を持ってますね



あっ 踊っているのは三味線の先生のおじょうさん。
親子共演ですね。

クローバー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こども男の子ゆらいも‥

●うん ゆらいね

基本中の基本ですね

ホントは大切な事なのに ついつい忘れがちですけどね。反省



ゆらい。 

由来は‥神様(水・太陽・土の女神様たち)がむかしいた所へ帰る事。

それを氏子達がお祀り、お祝い、舞踊奉納する はっぴ


むかし、大井神社の神様は引っ越しをしています。

実は‥4回もあせる  なんかずっと今の場所(島田市大井町)にいると思っちゃうけど

そんな事があったんですねえ
(`・ω・´)ゞ


こども男の子また来てください。

●はい!ありがとうございます! とりあえず今度は伊久美小のみなさんが島田のお祭りにおいで下さい。

今度の大祭は10/8(土)~10(月・祝) です!



クローバー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。