志度・路・戻ろ

しどろもどろ


テーマ:

久しぶりにびんび家に行ってきました。^^


ここは東四国に住んでいる人で


知らない人はいない(と勝手に思っている)


有名な海鮮料理屋さんです。



志度・路・戻ろ


びんびとは


この辺の方言(子供向けの呼び方)で魚という意味です。


ちなみに、


びんびる とは びんび家で食事をすることを表す


おいらが勝手に作った造語です。(^o^;



志度・路・戻ろ


これは刺盛定食です。


このワカメの味噌汁が絶品なんですよ。(´ρ`)


これを飲まずしてびんび家を去れば


皆から「バカめ(わかめ)!」って


言われます。(´▽`*)



刺身は、一切れずつですが、


車エビ、たこ、いか、トロサーモン、いくら、


ハマチ、アジ、マグロ、、、、


覚えきれない種類の刺身を盛ってくれて


これで1400円ちょっと。(;゚д゚)ズンノヤス


銀座だったら3500円は下らないですね。



志度・路・戻ろ


ただ、ここには問題がありましてね。


場所がとんでもないところにあるもんだから


車じゃないと絶対にいけないところなんですよね。


だから、こんなにうまいものがあるのに、アルコールが


まったく飲めません。。゜(゚´Д`゚)゜。


いつも、ここで食事をするときには、


瓶ビール飲みたいなぁ、って思いながら


食べてますよ。


瓶ビールですよ、瓶ビール・・・・・


瓶ビール・・・びんびる・・・・




う、


うまく決まらなかったぁ。。。。。゜(゚´Д`゚)゜。




それで、刺身は刺身でべらぼーにうまかったのですが


付け合わせっぽくおいてあった


ワカメの茎(茎ワカメっていうの?)を食べたら、


こりっとして、意外とうまかったので


自分のおみやげに


茎わかめを買って帰りました。^^



志度・路・戻ろ
(イメージ画像)


で、家に帰って気がついたのですが


茎ワカメのくせに賞味期限が1日しかなく


昨日、その茎わかめ(大量)を


食べなくてはならなくなりました。(;゚д゚)ァ....



長さ13センチ、幅2センチくらいの茎が5本はあったでしょうか・・・


適当に切って醤油をつけて食べ始めました。



最初は美味しかったのですが


最後の2本くらいになると


いやもー地獄でしたね。(-_-;)


食べても食べてもへりましぇーーーん。。゜(゚´Д`゚)゜。



おまけに、海藻を好んで食べる鴨ならまだかわいげが


ありますが、おっさんが茎をほおばっても


かわいくもなんともないですし


途中で「この茎でクッキーできるかな?」とか


「この茎はにっくき奴だ!」とかほざきはじめ


ますからね。


質(たち)が悪いことこの上ないのです。(^o^;




途中でもうワカメを見るのも嫌になったので


気分転換にテレビをつけたら


ちょうどサザエさんをやっていて


画面にワカメちゃんが映ったときには


ワカメの怨霊にでも取り憑かれたんじゃないかと


思いましたよ。(;゚д゚)



いやほんと、茎ワカメなんて大量に買うもんじゃないですね。


きっと、こんなおいらに皆さんはこう言われることでしょう・・・・



「バカめ(わかめ)!」・・・・とね。 ノ(´д`*)



AD
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


子供の頃、どうしておっさんって流行にのれないんだろう?


と思っていましたが


そのおっさんになってみて


それがどうしてか


わかってきた気がする今日この頃の


志度のおっちゃんでございます。 ノ(´д`*)



そんな、最近の流行り物にいまいちノリきれていないおいらですが


時代の波にノリたいがために


海苔を買ってみましたよ。 ノ(´д`*)



志度・路・戻ろ


それも香川県産のものです。


海苔というと有明とか東京(千葉)が有名ですが


実は香川でも結構海苔がとれるんですよ。(^o^;



志度・路・戻ろ


さすがに海苔の違いまではわかりませんけどね。(^o^;


オリーブオイルが入っているので


さっぱりと海苔本来の味を楽しむことができました。(≧∇≦)



これで、おいらも明日からはノリノリで頑張れそうです・・・・。( ´艸`)






ちょっと前に、ためしてガッテンで


いちごの美味しい食べ方を紹介していたので


やってみました。



志度・路・戻ろ
(失敗例)


苺の真ん中をストローでプスッと刺すんですが・・・・


うまくヘタのところがとれません。(;゚д゚)


これが本当の「ヘタくそ」なんでしょうか? ノ(´д`*)



何度かやっていくうちに


うまく真ん中の味の薄いところを取り除くことができました。(^o^;



志度・路・戻ろ
(成功例)


それで、芯を抜いた苺を上下で半分に切り


下の方を食べると


確かに甘~い!!(≧∇≦)



へぇー、ここまで甘く感じるようになるんだねぇ。



でも、最近、身体から得体の知れない酸っぱいものが


身体からしみ出てくるおっさんは


酸味のある苺の方が


どっちかというと好きですね。 ノ(´д`*)



ま、好みは人それぞれだと思いますが


甘い苺を切望されるときには、


ぜひこのやり方で苺を食べてくださいね。


もちろん、苺一会の精神でねっ!



それにしても、ストローで突き刺された苺って・・・・


これぞ本当のストローベリーということなんでしょうかねぇ。(´▽`*)


志度・路・戻ろ
(ここは本当に味気ない・・・)( ´-`)




こちらでは、風邪が流行っています。


今年の風邪は高熱にはならないようですが


身体がだるい期間がいつもより長めのようです。( ´-`)


自分は今のところ大丈夫ですが


皆さんもお気をつけください。



AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつになったら春らしくなるんでしょうね?(-_-;)


こうも寒いと


公園でじーっとしていることが


寿命を縮めているんじゃないかと


思うようになったので


最近、休みの日には


家でこんなものを飲みながら


本とか雑誌を読んでます。(ネットもしてる)(^o^;



志度・路・戻ろ
(こっちの方が寿命を縮めてる?)



知り合いに


ナッツが大好きな方がおられるのですが


お勧めしたいのはこのナッツなんですよね。



塩や油をつかっていないナッツです。


ナッツそのものは身体にいいのですが


塩と油が使われていると意味がないんですよね。(-_-;)


無塩のナッツは、最初とっても味気ないんだけど、慣れたら美味しく感じます。



ここで、一句


冬だけど ナッツほおばり 夏おもふ


(´▽`*)



って、話しがそれちゃいましたけど


このたび軽い気持ちで買って読んだ本が


かなりおもしろかったので


おちゃらけブログとしては珍しく


ここで本の紹介なんぞをしてみたいと思います。(^o^;



志度・路・戻ろ


南雲先生ってご存知ですか?


ちょっと前に医療の番組などでよくお見かけしていた方ですが


(最近はほとんどテレビを見ないので知りません・・・)(^o^;


50歳を超えても30代に見える生き方


という


気がつけば、(いや気がつきたくはないのですが)


アラフォーのはずだったのに


いつのまにかアラウンドじゃなくなってきてて


へたをすれば(四捨五入)


到達したいとは一度も思ったことのない フィフティ の世界に


吸い込まれつつある、そんなおいらの琴線に


うまく触れるような本を出版されておられました。(^o^;




まぁ、結構健康オタクなおいらですから


大概のことは知ってることなんじゃな~い?


という軽い気持ちで読み始めたのですが


なにがなにが・・・


これが面白いのなんの・・・



もちろん知ってることもありましたが


目からウロコが落ちるようなことがバンバンでてきて


あっという間に読み終えました。^^



なんといってもこの人の方針(?)は


運動なんかじゃなくて


ちょっとした習慣と食事だけで


若さを保つことができる!!


という


運動してる?と尋ねられても「う~ん、どう(運動)かのぉ?」って


いうしか能のないおいらには


ぴったりなんですよね。(^o^;



それと、若さを保つためにやってはいけないことを


理屈を通して、ちゃんとわかりやすく説明してくれているので


反論なんかできず、


「そうだね、従うしかないよね・・今から健康的な生活をしますよ・・・」


という気持ちにさせてくれました。(^o^;


(翌日には結構忘れちゃってるけど・・・)


具体的な内容についてはあえて語りませんけど


個人的にはここ10年ほどで3本の指に入るほどの名著だと思います。


いつまでも若くみられたい方にはお勧めです。^^




AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。