志度・路・戻ろ

しどろもどろ


テーマ:

本格的に仕事がはじまり、時間的に余裕がなくなった志度のおっさんです。

その後はまぁどうにかやってます。


時差ボケなのか、それとも単なるボケなのか、きっと両方なんでしょうけど、いまひとつ本調子になれてないんですよね。(^o^;


リスボン

仕事場に向かう途中の風景です。


リスボン

ポルトガルの城などは、その昔、植民地から集めてきた資本で作られたんだそうです。

この像が向いている先に大西洋に流れる川があります。ポルトガル人にとって大西洋は特別な存在のようです。


リスボン

バスの車窓から。この方角に、海コンが山積みされてました。
MAERSKのもありましたよ。。。撮影できなくて残念ですが、ま、日本にあるのと同じでしたから。(^O^)

ちょっとキリンさん(クレーン)が写ってますかね。



リスボン

これは世界おやじギャグ大会の模様です。(ウソ)


世界各地からたくさんの人が集まってきてます。人種のルツボです。


ある意味、「It's a small world」です。


おっさんは、ポルトワインを飲みまくり、できあがってました。


なお、おっさんは、いまこの辺りにいます。


http://maps.google.com/maps/mm?ie=UTF8&hl=ja&ll=38.701554,-9.179807&spn=0.014636,0.02871&t=h&z=15&om=1


では、またです。


AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

自分で前振りしましたからね。責任をもってトルタを探しに街中をさまよってきましたよ。


人に尋ねる勇気がなかったので、あてもなく歩くことしばし。


ようやく見つけました。タルトのオリジナルだと言われるトルタ(torta)。。。


お菓子

確かに巻いてる・・・。>ナジャ猫さん


食感ですが、これはかなり湿ってます。素手でもつと指先がネタネタになります。


甘い砂糖水に柑橘系の絞り汁を混ぜたものに卵たっぷりのスポンジを浸した感じです。


一六タルトや栗タルトの餡子がどうして柑橘系の香りがするのかがわかったような気がします。


あと見た目ですが、タルトというよりもダシ巻き卵という方が似合ってんじゃないかとも思いました。(^o^;



お菓子

これもこちらでは銘菓だそうです。


「パスティシュ・デ・ナタ」というお菓子なんだけどカスタードクリームがたっぷりと入った焼き菓子です。(=^・^=)


リスボンにはシンプルだけど美味しいお菓子がたくさんあります。


ちなみにこれが今日のランチでした。(´▽`*)


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

おやじギャグの武者修行をすべく、街中に繰り出した志度のおっさんです。


だけど、ポルトガル語ってまったく分かりません。ようやく「オブリガート」を覚えました。
だからポルトガル人を笑わせるなんてまだまだ無理のようです。

(確か、こんな企画、昔電波少年でありましたよね)


で、そんなことを思いながらトボトボと歩いていたら、鴨を発見しました。(゚∀゚)


エドゥアルド7世公園

ここはいっちょ日本で鍛えた「鴨よ、カモン!」でポルトガルの鴨をぎゃふんと言わしてすっきりしてやろうと思ったので、深呼吸をしたのち鴨に向かって


「鴨よ、カモン」


と言ってみました。


すると・・・ノーリアクションでした。(;゚д゚)ァ....


鴨さえも笑わすことができませんでした。orz
自信喪失です。つらいです。


やっぱり、“鴨”は日本語だし、“カモン”は英語だからかな。

残念ながら自分のギャグはポルトガルの鴨には通じませんでしたよ。


ってな感じでおっさんの武者修行は続く・・・。


to be continued...


追記)

ちなみに、この鴨の反対側はこうなってます。


ポルトガルの鴨

うちの庭もこんな感じにしようかな。(´▽`*)


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。