AD

発達支援施設「つむぎ」でピザ教室!

テーマ:


少し前のお話になりますが、今年の仕事はじめは
本当に素敵なお仕事をやらせていただきました。


社会福祉法人どろんこ会が運営している発達支援施設の「つむぎ」
の体験学習として
「本格ピザ作り!」の講師をやらせていただきました。

幼稚園のような場所なので
オーブンや発酵器はもちろん、
こね台を用意するのもたいへん・・・
ということで



ビニールの中で生地をこねこね

そのまま 洗面器にお湯をためて
そこに浮かべて発酵させるという方法でチャレンジしました!




初めての試みだったので
私も ドキドキでしたが・・・

初めて生地をさわる子供たちも
触りやすかったようで
「手が汚れなくてよい」「道具もいらなくてよい!」と
うれしい声をいただきましたよ。



発酵中 などの待ち時間には
お歌を歌ったり、パンのお話の紙芝居をしてくださったり

子供たちを飽きさせない
先生たちのテクニック!!
すばらしいです♪



ピザにいれる 具材を切ったりもしましたよ♪
みんな上手




1次発酵が終わったら、形つくり♪

みんな ちゃーんと話を聞いてくれて
しっかりきれいな丸、耳作りもできました。


ピザソースをぬって
トッピングを好きなようにのせて

あとは、焼き上がりを待つだけです。

今回は、ホットプレートで焼きましたよ。


FullSizeRender.jpg


ホットプレートで焼くピザは、
下からの熱だけで 蒸すように焼くので
ふわふわ もちもちの仕上がりなんです。



みんな残さず 食べてくれました♪

午前と午後の部
合わせて15家族 総勢42名の方が
ご参加くださいました。

手づくりの楽しさ、しあわせを感じてくれたら
うれしいです。


今回、こんなすばらしい機会を与えてくださった
Fちゃん&「つむぎ」さん
スタッフの皆様、ご協力本当にありがとうございました。

紹介してくれてるブログ↓
つむぎさんBLOG

つむぎHP

AD