HAPPY TIME~こばやしひろしのブログ~

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんばんはヒロシです。



皆さん普段仕事しているときに、

『テンパる!』ことはないでしょうか。



私もお恥ずかしながら、テンパってしまうことがあります。



不思議ですよね。



普段はできていることなのに、冷静にな

れずに頭が真っ白になってしまい、どう

対処がすればいいか分からなくなってしまう。



折角できていることなのに、力を出せないのはもったいないと思います。



実はどうして『テンパる』かというと、

脳内にあるノルアドレナリン(神経伝達

物質)の活動が暴走するからです。



イレギュラーや新しい業務などの実践など、緊張が続くきに、私のように頭が真っ白になる。



それは脳内にあるノルアドレナリン(血

圧や脈拍を上げるアドレナリンの元にな

るもの不快な状態などに対処する働きを

する)の活動が暴走することによって引

き起こされているのです。



漠然に、どうしてテンパるんだろうと考えていても答えがでないかもしれません。



原因については、こんなのがあった程度

に覚えておいていただければと思います。


ではテンパらないようにするにはどうし

たらいいのでしょうか。



ここでは2つ紹介します。



①こまめにメモをとりましょう。


ワーキングメモリ の不可を減らすために

メモをとります。



ワーキングメモリとは,短い時間に心の

中で情報を保持し,同時に処理する能力

のことを言います。



会話や読み書き,計算などの基礎になる

もので,日常生活や学習を支える重要な

能力です。



学んだことをすべて記憶はできま

せん。



モヤモヤした、仕事ですることなどをこ

まめにメモし、いつでも情報の出し入れ

がでいるようにまとめておきましょう。



②睡眠はきちんととる

どうしても寝不足だと判断力が低下して、イライラしてしまったり、怒りっぽ

くもなってしまいます。



それは当然じゃん!と思われますが、実

は科学的にもその通りなんです。



寝不足は「テンパらせる」いちばん生理

的で直接的な要因です。



今は若さや根性でカバーしていると方も

いるとおもいますが、仕事のパフォーマ

ンスにも影響を及ぼすこともあります。



できることなら睡眠をとりましょう。



もしテンパってしまった場合はどうした

らいいでしょうか。



①トイレへ行く

テンパってしまった場合は、一度小休止

をとるのが一番です。



トイレで一息ついて、頭をクールダウン

させましょう。



トイレへ行くと言って、断る方はそうは

いないと思います。



②お腹に力を入れてゆっくり息を吐く

 

テンパってくると

 

 脈が速く打つ


 ドキドキする、


 額から汗が出る


など身体がサインを出してくれます。


そうしたら副交感神経を刺激してあげましょう。



これは車でいうブレーキを踏むのに等し

い行為です。



副交感神経を刺激する手段はいくつか

あります。



いちばん簡単で安全な手法は、息を吸っ

たまま止めて、腹部にカをぐっと入れる

ことです。



胃や肝臓など内臓全体に圧力をかけるイメージです。



この動作を繰り返すと、副交感神経が活

性化します。



これは、


『バルサルバ法』


というテクニックです。



テンパってしまって、普段の力がだせな

いのは、すごく悔しいことです。



また、自分がテンパってしまうと周りに

伝わってしまいます。



ですが逆をいうと、落ち着くことも周り

に伝わるということも言えます。



周りがテンパっていたら、自分が落ち着

くことで、周りの雰囲気もよく変えるこ

とができます。



テンパることの改善に少しでもつながれ

ばと思います。



最後まで読んでくれてありがとうござい

ます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。