蒸す

テーマ:

今年になってから手に入れた料理本でお世話になってます。

蒸し器もせいろもいらないフタさえあれば!極上蒸しレシピ/浜内 千波

¥1,365
Amazon.co.jp

クックパッドとかも参考にするけど、
たまに???っていうのもあって、
なんだかんだ、料理本を参考にしてしまう。

浜内先生はTVでの面白いキャラも好きだけど、
料理のレシピも目から鱗的なものがあって結構好き。
しかも、体の栄養バランスとかも取り入れているし、
なんだかんだリピートしてしまう。


あと、こっちの本は最近よく眺めてます。
「蒸す」って、おいしい。―キッチンはいいにおい!/吉田 勝彦

¥1,470
Amazon.co.jp

著書は中華料理店のオーナー
なので、中華がメインですがお肉のレシピもあるけど、
野菜や魚介、豆腐を使ったレシピが沢山載ってて良いです。

あと、本のサイズも良し。
カメと比較してみました。

$Curious☆koala-100610_1300~01.jpg


蒸篭を使った料理は器ごと調理できたり
段を重ねても同じように調理できるし、
違う料理も同時にできちゃう。

そして、そのまま蒸篭ごとテーブルに出しても問題なし。

野菜なんかは加熱後に冷ましても水っぽくならないのが
蒸し料理の良いところだなぁと、つくづく思うのです。







AD