東京のせんと君

テーマ:
東京23区で一番高い山といわれる愛宕山

愛宕ヒルズの真ん中にある青松寺の中に
子供のお釈迦様が象に囲まれて蓮の花の真ん中にあります。

P2050911


一瞬かわいいーって感じなのですが、
よく見ると・・・
奈良のせんと君ににている。


P2050912

しかも、真顔なのがちょっと怖い。。。


青松寺は江戸時代から続く由緒正しいお寺。
森ビルが手がけた事業開発された際に、
せんと君を手がけた彫刻家、籔内佐斗司氏によって造られたのだそう。

似てるわけだな。。。
AD

鎌倉 散策

テーマ:
9月になったとはいえ、日差しもキツイし暑い中、なんとなーく行きたくなって鎌倉に。


お気に入りスポット

銭洗弁天です。 

正式には銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)って言うんですね。長い。
鎌倉駅から1キロちょっと。歩いて15分くらいはかかるし神社は急勾配の坂の途中に位置しています。
なので、暑い中をここまで歩いてくるのにはチョッとした決意が必要。
気軽に行く場所じゃないですね、、、


入り口です。
トンネルを抜けた先に神社があります。
P9042534


このトンネルの中がとても涼しくて気持ちイイ
P9042535

トンネルを抜けると鳥居が並んでいて、その横に手水舎があります。
P9042536

銭洗いの由来は・・・
 源頼朝が、1185年(文治 元年)巳の年、巳の月、巳の日(*注)、夢の中に宇賀福神が現われ、『この水を汲んで神仏を供養すれば天下は平和に栄えるであろう』とお告げを受けたので、早速この地におまつりしたといわれています。 その後、北条時頼がこの霊水で銭を洗い、一家繁栄を祈ったのが今日の銭洗信仰の始まりだといわれています。(境内解説板参照)
洞窟内に湧き出す鎌倉五名水の一つに数えられる清水自体が御神体です。
この銭洗水で中には宝くじを洗う人もいるらしいし、
洗ったお金は何倍にも増えると言われていますが、
洗ってスグに使うのが良いといわれています。

ですから、洗ったお金でスグにお守りとかを買い求める人達も結構います。
うーん。お守りビジネスすごい。。。

暑い中、たくさんの方達が訪れてお金を洗っていました。








もう一つ。
鶴岡八幡宮にも足を運びました。

なんとー、まだ蓮の花が咲いててビックリ。
P9042543


こんなに咲いてました~
P9042542
AD

城ケ島 

テーマ:




今日はあいにくのお天気、引きこもりたいけど
亀のグッズをゲットしにいかなきゃな・・・

爬虫類専門のお店に行かなきゃならないから、心の準備が・・・汗ドクロ
だって、蛇とかトカゲとかいるし。
餌売り場とかにはマウスとかいるみたい。。。
コオロギ百匹単位で販売しますっ!とか張り切ってるお店だし。


このお店にいて、大地震とか起きた日にはどうやって非難すればいいんだろう・・・叫び
ありえない状況を想像して心配になってしまう。

ネットで取り寄せという手もあるけど、現物確認したいしな。。。


昨日、遊びに行った城ケ島&三浦の写真を整理して気分転換中です。

Curious☆koala
宮島公園の風力発電
ココには風力発電機が2基設置されています。
なぜか、風車見るの好きなんです。



Curious☆koala
城ケ島内のけもの道で自生していたジャスミンの花
花からはジャスミンの良い香りが漂っていました~ラブラブ!


Curious☆koala
海では漁師さんが昔ながらのスタイルで。
箱眼鏡を見ながら長い竿で漁をしてるんです。




Curious☆koala
磯釣りをしてる人が結構いたけど、景色が良い割りに人があまりいないのでお気に入りの場所です。
AD

夏の風景

テーマ:

早朝に鎌倉へ行ったときのこと。


既にハスの花の季節は終ってるものと思っていたのに


思いがけず見ることができました。






fs




鎌倉のとある寺院で咲いていたハスの花








frgv



既につぼみを閉ざしたハスの花の上にトンボが・・・





お散歩

テーマ:


sfda



どうも、お天気とも相性が悪くてお花見も流れてしまい、

それでも名残惜しい桜を見たいなぁって思って。


ぶらり途中下車~


恵比寿から中目黒にかけてお散歩してみました。


もう、既に葉が生え始めてはいたけれども、

散っていく花びらが川に流れていくのも

また素敵な風景でした。