チーズケーキ

テーマ:
chesse
山本 ゆりこ
チーズケーキの旅

今週は友達二人のバースデーのため

リクエストによりチーズケーキを作る予定。



去年の誕生日に、珍しく気が向いたのでチーズケーキを作ったら

意外にも好評だったが、

私の友達は甘いものより酒!というタイプなので

忘れられていると思っていた。


でも、一応みんな女の子なのね、、、

誕生日にケーキは欠かせないらしく、
ケーキのリクエストが来た。

なんとなく、頼まれると断れない、

おだてられるとやってしまう・・・そんな私。

単なるお調子者なんで~、、、

快く引き受けてみた。



実はマトモなレシピとか見たこと無くて、

多分、こんな感じであんな感じなんだろう・・・って

焼き菓子以外のお菓子に関してはすべて目分量です、私。。。



私が作るのは・・・というか、作れるのは

クリームチーズとサワークリームをタップリ使ったコッテリタイプ。

下の生地はダイジェスティブクッキーを潰して作る、

夏にはもってこいの、火を使わなくていいレシピなのだ。



しかし、ダイエットしたい人には厳禁の脂肪のコッテリケーキかも。



リクエストされたからには

ガッカリさせてはイケナイような気になり、

ちょっと本屋で他人様の作るチーズケーキのレシピとか分量の割合を

チェックしに行ってみた。



そして、ちょっと調べるつもりが

「チーズケーキの旅」

という、この本に出くわしてしまった。。。



ヨーロッパを中心にそれぞれの国のチーズを使ったお菓子が紹介されている本で、

巻末にレシピが紹介されている程度なのですが、

なんとなく、以前旅行した場所とかそこで食べたものも出てきて

いやー、休憩時間を忘れ読みふけってしまった。。。

懐かしくて&時間が無くてお買い上げ、、、


それぞれの国のチーズの歴史とか豆知識があって

結構面白い。



ちなみに、肝心の私の欲しかったタイプのチーズケーキのレシピは載ってたけど

私の作る方法とは微妙に割合が違った・・・

この方がサッパリしてそうだけど

濃厚なチーズケーキにはならないかなぁ

という、感じ。。。

AD

小樽にて。

テーマ:

jingisukan


今回の旅行ではジンギスカンを食べなかった代わりに?


ジンギスカンメンチカツを発見!!


羊肉に抵抗のない方にはオススメだなぁ☆


関東地方でも売ってるところないかしらん???

AD

富良野にて。

テーマ:

furano


富良野ではベンダーの季節にはチョット早かったけど、

こんな風なお花畑を見ることもできました。


しかし、花より団子。


富良野のガイドを見て目に留まったのは

チーズラーメンのお店。

あえて、ココでお店の詳しい情報は伏せますが、

かなりガッカリしたというより

こういう情報を鵜呑みにしてしまったことに友達一同反省。




ramen

チーズ3枚が乗ったラーメン。



幸いにも(?)、私達女3人で1杯でシェアしたので

このラーメンでお腹を満たすような事はなかった。。。

というか、残してしまった。


家で作るラーメンとあまり変わらないような味。

インスタント系?

しかも、チーズが乗っかった以外は何も代わり映えなし。

味が薄めのミソラーメンって感じ。


スープにはチーズ2個入ってますって

書かれていたけど、どの割合でどの分量で???

というくらい、チーズの味もしてるのかしてないのか、


私の味覚では分かりませんでした・・・涙


AD

札幌最終3日目

テーマ:

tokeidai

北海道最終日3日目。 お疲れモードのKoala・・・


なんか、アレも食べてないコレも食べてないという気分のまま

帰る日になってしまった。。。


3日目の朝の時点で個人的に食べたかったもの。


1.イカソーメン

2.ジンギスカン

3.スープカレー

4.美味しいラーメン(実はイケテナイやつは食べた。)

5.ソフトクリーム


友達と話して、昼はラムステーキカレーを食べることに。




kare

南家のラムステーキ・スープカレー


ラムステーキはご飯の上に乗って出てきました。

ラムも美味しかったしスープカレーもナカナカ。






fsf

カレーの後はソフトクリーム。

星型のクッキーが付いていてかなりメルヘンな感じ。


ココは「白い恋人」で有名な菓子メーカーの

「石屋」で販売しているソフトクリーム。

この「石屋」は物凄いメルヘンな建物をドーン建てて

博物館とお土産ショップとレストランの営業をしている。


建物の種類は全く違うけど、

横浜の人形の家に近いようなメルヘンな感じ。

その横にはスポンサー中?の

札幌のJ1サッカーチームの練習場があって

子供に人気らしい。



北海道2日目

テーマ:

farm1


北海道2日目


前日の35時間起き続けていたにも関わらず、

早めの起床。

宿泊していたホテルは結構キレイなビジネスホテルだったけど

意外にも朝食がナイスだった。

前日の飲み食いにも関わらず朝からバッチリ食べちゃった。


この日は富良野へ。

北海道札幌で生まれ育った親友のTちゃんも初めてだという。


まだ、ラベンダー全開の季節ではなかったけれど

周りにはそこかしことラベンダーの香りがしていた。


ココで新たな事発覚。。。

ら、ラベンダーちょっと苦手かも・・・


そんなこんなで、富田ファームの中にあるカフェ風のところで

休憩。


korrokke potatp



コロッケとポテトの丸揚げハーブバター添え


やっぱり、北海道だもん。じゃがいもだもん。


コロッケはジャガイモしか入ってないのに凄く美味しいし、

揚げたポテトも最高~♪





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


夜は再び小樽へ。


そう、一日目のリベンジなのだ。

この小樽にあるお店は今やバッシングされまくりの

首相も来たことがあるということで

お店に写真が飾ってあった。



otaru


店先からの眺め





aiai

鮭とイクラの丼




kai

活貝の盛り合わせ




前日に続いての海の幸☆

しかし、前日のお店で味わった感動を萎えさせないために

無難なメニューばかり注文してしまった。






neko

港の定番? おねだりニャンコ