ランチ@オフィス

テーマ:
エビのココナッツ煮弁当¥1000 FROM 「Bali Cafe PUTRI」 

今日は何だか一日バタバタしていた。。。
なんとなく、ここ2、3日で研修が一通り終わって
なんとか実務に入ってるのだけれど
3月も末ということもあり何だか慌しい。

なので、本日のランチはデリバリーを頼んで
オフィスで取ることになりました。

今日のランチは六本木ヒルズ内にある
「Bali Cafe PUTRI」
という、インドネシア料理のお店のランチボックス 

中身はというと
海老のココナッツミルク煮
サテ(ピーナッツペーストのついた焼き鳥)
春巻き
焼きソバ
てんぺの佃煮
牛肉のカレー煮


結構ボリュームがあり、美味しかったです。
もう少し酸味のあるサラダとかが入ってると良いかもしれない。
・・・と思ったけれど。

お店の方には色々メニューが揃っているみたいなので、
ランチに行かれると良いと思います。



そろそろ、真剣に運動する事考えないと危険かもしれないです。

「Bali Cafe PUTRI」

住所   東京都港区六本木6-10-1 ヒルサイドB1
tel    03-5786-7795
営業   11:00~5:00 
AD

ランチタイム

テーマ:




今日は凄い店にランチに入ってしまった。

割とマトモそう・・・って思ったのに、

案内されて入ってみたら・・・







えっ・・・この内装で飲食店ですか???

というくらい、なんだか怪しい。

カタギの飲食店とは思えない内装・・・


















うーん、ネットに出てた写真だけに怪しさが伝わらなくて残念







かろうじて、椅子の高さがマトモではあるものの、

夜のオネエチャンが働いてそうな店のよう。

食事は「乾き物系」しか出してくれなさそう。



しかし、私の不安とは裏腹に

店内はサラリーマンとOLだらけ。

ランチメニューは至って普通。

お値段は750円で

カレー、から揚げ、しょうが焼き定食のいずれかが選べるのだ。






なんだー、つまんない・・・

全然普通じゃん。。。



更に味は可もなく不可もなく。

料理には何とも言えない脱力感が漂ってました。








この店は麻布警察の同じ通りにあるホテルの地下1階ですが、

表通りはメニューがイケテナイかも。

やはり、裏通り系の飲食店のランチの方が楽しめるのかな。





内装を見るだけでも笑えるので、

とりあえず、お試しでランチに行くのはアリかも。



新和食酒蔵 梟 -FUKUROU- (B1F) 

営業時間 

18:00~24:00 (月~土)

18:00~23:00 (日・祝)

TEL 03-3475-6078

AD

本牧漁港その2

テーマ:
~@@ウニ@@~

本牧漁港の続きです。

何を食べようか・・・と迷った挙句「笹鍋」を選択。

「準備ができるまで何か出してあげるねー」
さすが、オトウサン!分かってらっしゃる。
食いしん坊の私が鍋が出てくるまで、
おとなしく待てないことを・・・

そして、オリーブちゃんが、今日東京から出てきたことを
話したらオトウサンが張り切って色々出してくれました。

最初は、車海老のお刺身とその頭&尾の塩焼き♪
海老の尾ってどこかのご主人の大好物だったような・・・
あ、ちなみに写真取り忘れました。

そして、上の写真のウニ!!
ウニって悲しくなるくらい当たり外れが多くて、
私ってウニ好きじゃないかも~
と感じる時もあるのですが、
ここで食べるウニはいつも大当たり。
ホントに甘くて濃厚で美味しいのです。


続いて、ギンポの天ぷら。
キスとアナゴの間のようで身はシッカリしつつ甘みもあって、
ホッコリって感じです。




そして、鍋の最後といえば・・・
定番のお雑炊。
もう、散々泳いだオサカナちゃん達のダシが出て絶品でした。


AD

漁港 その1

テーマ:
<笹鍋>太刀魚・金目・鱸・イカ

昨日の夜はオリーブちゃんが横浜までご飯を食べに来てくれた。
さすが、私の友達。フットワークが軽いわ★

せっかく横浜まで来てもらったし・・・と考えて
本牧漁港に食事に行く事にしました。

ここは港湾関係の人とかが昼間に食堂として利用したりしてるのですが、
ここのオトウサン、ほんとにお魚料理が美味しいのです。
しかも、漁港内にあるので魚はモチロン新鮮♪

というわけで、鍋納めで
「笹鍋」
を頂きました。
鍋といってもお魚に火をグツグツ通すのではなく、
お刺身としても食べられるお魚達を
しゃぶしゃぶの要領で火を通して食べるのです。

まだまだ、お料理は続く・・・

after "A Touch of Spice"

テーマ:

映画を見終わった後、もちろんお腹が空いた。
文化村のドゥマゴや、シェ松尾では映画にちなんだ料理を出してた。
でも、イマイチそそらず・・・
なんだか昼間からビールも飲みたい・・・



そんなわけで昨日は、映画の後に南平台で気になってた
ピザ屋があったので入ってみたら美味しくなかった(T_T)
おまけに店員さんも対応良くないし、
オープンキッチンにしてるのにカウンター越しからは
キッチンのヨゴレも見えまくり。




そして、口直しにと思って、代官山の駅近くにある
パティスリーのカフェを発見したので入ったけど…
ケーキもカプチーノもたいして美味しくなくて、雰囲気もイマイチ。

こんな風にネガティブに感じてしまったのも、
美味しそうな映画を見てしまったからなのかしら・・・