1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-11-07 02:12:32

メインブログを変更します。

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

当ブログは、諸般の事情により、更新が滞りがちになります。

メインブログは、http://freedom-wind.wablog.com/ に移転しますので、そちらを閲覧下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005-11-04 21:28:03

もすかう(目指せモスクワへ)

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

ん~、なんか、あの名曲が「空耳」として流行っているみたいですねえ。

色々な方が、いろんなサイトを紹介してるみたいなので、ちょっとまとめておきましょう。


http://o-ten.s83.xrea.com/mosukau.html

「もすかう」を検索したら一番目にヒット。


http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=16420

こっちは、「その2」らしい。


http://www.geocities.jp/moskau_mf2/index.html

↑いろいろ掲載されています。


http://www.geocities.jp/tanu_fla/fla/f01.html

このフラッシュは、実際のプロモーションに非常に近い作りになっています。

その、実際のプロモーション(抜粋)は、こちら。

http://www.unbuffered.com/moskau.html

ちょっとサーバー重いけれど、参考にはなると思う。


http://www6.plala.or.jp/arabesque/candy_pop/dschinghis_khan.htm

これは、ジンギスカンの歴史を知る上でも参考になるサイトですね。


このほかにも、いろんなサイトが、いろんな方法で紹介しています。

ジンギスカンが歌う、「ジンギスカン」という曲は有名ですね。

ちなみに、キャプテンジャックが歌う「キャプテンジャック」という曲も好きです。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-03 01:46:57

新たにブログを開設。

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

11月1日に、自宅に待望のインターネット回線が引かれまして、パソコンの設定に追われておりました。

そして、インターネット回線を引いたことに伴い、新たにブログを開設しました。


『自由への風』

http://freedom-wind.wablog.com/


今後は、私の日常については、こちらのブログに書き込むことにして、このブログでは、できるだけ、オークションに関する情報をお送りしようと考えています。

とは言え、それぞれのブログの相乗効果も狙ってはいるのですが。


ちなみに。

小悪魔リルルと静葉は、同一人物です。念のため。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-28 10:47:44

昨晩お問い合わせのお電話をいただきました。

テーマ:輸入筆記具の販売・オークション総合情報

昨晩、とある方から、当ブログで販売している筆記具についてお問い合わせをいただきました。
その、お問い合わせの内容と、その時の回答及び補足として、あえてブログ上に記載しておきます。


Q・LAMYサファリ・ホワイト・ローラーボールペンの在庫はあるかどうか
A・在庫については、現在手元には置いておりません。
なお、LAMYのローラーボールペンは、リフィルの規格が変わっております。
現在、サファリ及びアルスターのローラーボールリフィルは、『M62』が専用リフィルとして使われておりますが、以前は、『M61』が専用リフィルとして使用されておりました。
しかしながら、『M61』と『M62』には互換性が全くなく、『M61』専用のモデルでは、『M62』、つまり現行モデルのリフィルを使用することができなくなっております。
つまり、同じLAMYサファリ・ローラーボールペンでも、旧タイプと新タイプでは、規格が全く違うということです。
販売を計画していた2本のうち、1本が、まさに旧モデルのものであったため、『M61』がカタログから抹消されていることもあり、急遽販売を取りやめました。
なお、個人的には、ローラーボールペンについては、LAMY社よりも、ロットリング社を強くお勧めしています。特にCOREシリーズのローラーボールペンに関しては、キャップが大きすぎるという点は否めませんが、グリップの太さは手頃ですし、リフィルも安価かつ安定した書き味を誇り、少なくとも私の通常使用においては、トラブルは一切ありません。
一方で、ロットリングのローラーボールリフィルと互換性があるファーバーカステルのローラーボールリフィルについては、私の通常使用において、何度もインク漏れを起こしているため、信頼しておりません。ただし、油性ボールペンリフィルに関しては、カランダッシュに次いで信頼しています。


Q・SENSAの日本未発売モデルの販売計画があるらしいが…
A・現在、あえて見合わせています。
ですが、日本未発売モデルを含め、販売について、前向きに検討させていただきます。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-25 14:38:48

現在の状況

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

うつ病になってから、「楽しい」とか、「感動した」とかいう感覚が、長続きしなくなってきています。
食事についても、おいしいものを食べている時はいいのですが、食べたあとには、まだ物足りないような、そんな感覚になってしまい、さらに食べてしまう。その結果、うつ病になってから、10キロほど太りました。
また、感動することもなくなってしまい、そのせいか、詩や小説も書けないまま、ぴたりととまってしまいました。今、何とか、過去の作品を洗いざらい整理して、現在システムの都合で閉鎖されてしまっているホームページを新たに作り直し、掲載する準備をしているところです。こちらは、予定通り、11月1日に、基本的なページは公開できると思います。
今のところ、作成してるホームページは、私の詩を公開している「Silent Leaves」と、そして「徳島現代詩協会公式ホームページ」の2つ。いずれも、そのほとんどのデータを作成することが完了できました。
残るは、11月1日、インターネット回線が自宅に引き込まれて、アップするだけです。
ただ、このように少しずつ確実に前に進むようにしている一方、私生活においては、相変わらずぼろぼろの状態。
特に、筆記具を握る時間が少なくなってしまい、何かを書くということに対して、何の気乗りもしないでいます。
毎日書くはずの日記も書けない状態が続いてしまい、…本当に、好ましくない状態が続いています。
また、部屋の中もぐちゃぐちゃ。掃除しなければならないのはわかっているのだけれど、その掃除を行うだけの気力がわき上がらないでいます。
気力が失せてしまうというのは、本当に恐ろしい状態です。
こんな状態で、嫁さんが欲しいなんて、とうてい無理な話だなあ。いやはや。
何とか治療に専念するだけの時間だけは得ることができたので、できるだけじっくりと、病気と向き合って治療を進めていこうと考えているのですが、やはり、気ばかりが焦ってしまいますね。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-20 14:14:12

洒落にならないくらい状態が悪い…。

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

先ほど、何気なく、サヨリを目撃した話を書いたが、実は、今の体調は最悪そのもの。

頭痛はひどいし、うつ病患者特有の自殺衝動や自傷衝動はわき上がるし。

この先の生活、本当にうまくやっていけるのかどうか、自信がなくなってきたよ。

今は、ともかく、体を休めることに集中することにしなければならないのだが…。

闘病生活はまだはじまったばかりだというのに、めげそうになってしまうのは、仕方がないことなのかも知れない。

週末に釣りに行こうと考えているのだが、これでは釣りどころの話ではないと思う。

本当に大丈夫だろうか、私は…?

生き甲斐というものも見あたらず、ただ単にだらだら生活しているだけのような気もする。

今の私には、希望というものが全く見えていないもんだから、自暴自棄になりそうになるし。

今は、回復を信じて、投薬による治療を進めていくしかないんだろうなあ。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-10-20 13:04:39

嘘だろ~! 私の自宅近くで…

テーマ:海だ!釣りだ!魚だ!メシだ!

まずは、私の自宅の周辺地図を見て欲しい。

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.8.19.357&el=134.34.59.682&la=1&sc=3&prem=0&CE.x=408&CE.y=113

この地図のちょうど中央部にマーキングされている橋は、いわゆる可動堰橋で、南側が上流、北側が下流になり、ここで海水が逆流するのを防いでいるようになってます(ちなみに、流れている川は、旧吉野川。この旧吉野川の上流は吉野川と合流、一躍有名になった第十堰があります)。

で、この橋の西側に私の自宅があります。


さて、今日、何気なく、この橋の下から下流方向をのぞいてみて、びっくり。

サヨリさんが、気持ちよさそうに泳いでいるではあ~りませんか!

サヨリと言えば、最近私がはまっている釣りのターゲットです。

まさか、私の自宅の、すぐ目と鼻の先に、絶好のポイントがあるとは!


とはいえ、今日は釣りをするのは見送って、週末に釣りをしてみようと思っています。

釣果報告は、後日お送りする予定です。お楽しみに~。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-17 14:33:44

治療は順調、だと思う、たぶん。

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

心療内科への定期検診を受けたところ、本日より、また薬の量が増えてしまいました。

もっとも、うつ病の治療については、事前に、治療を進めていくごとに薬の量が徐々に増えていくと医師から聞いていましたので、治療は順調であると言えるんでしょうね。

私の場合、恵まれているのは、治療について、周囲の人たちの理解が得られたことと、そして医師との信頼関係も充分あるということです。


ところで、うつ病以外にも、色々と病気を持っているようで、仕事ができない今のうちに、片っ端から病院にかかっていき、治療をすすめております。

今のところ、かかっている病院は、心療内科、歯科、内科、外科、皮膚科の5系統。いずれも、治療は順調です。

また、治療以外にも、体力をつけなければならないと、先日、地元自治体が運営しているトレーニングジムに通うことにしました。

もっとも、これは、私の、肥満解消の一環も兼ねているんですけれど…。

それに、うつ病になっていると、気力がなくなってしまいますから、何か出かける理由をつけて出かけるようにしないと、自分のためにはならないと思っています。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-10-15 06:18:44

小陀茶

テーマ:ちょっと一息ティータイム♪

プーアル茶は、減肥茶の原料ともされているとおり、体内の脂肪を溶かしてくれると言われています。
まあ、それが本当かどうかは、私はわかりませんけれど、でも、中国の長い歴史が、それを実証しているんでしょうね。このあたりは、漢方薬と同じ考え方なのかもしれません。
ともあれ、今回紹介するのは、プーアル茶の入門とも言える小陀茶


小陀茶


『陀茶』というのは、プーアル茶の中でも、様々な形に押し固められているものを指すわけだけれど、なぜこのように固めているかというと、持ち運びに便利なようにするためだったりする。
その中から、今回紹介するのは、小陀茶
小陀茶の特徴は、なんと言っても、茶壺(急須)の適量分の茶葉を押し固めてあることで、そのまま茶壺の中にポンと入れておいてしばらく待てば、おいしいプーアル茶のできあがり!


小陀茶・水色


小陀茶の水色(ここで言う水色とは、出したお茶の色を差す)は、こんな感じ。
恒福茶具が取り扱っている小陀茶は、プーアル茶の中でも、2、3年ものの生茶ということだそうだけれど、この、プーアル茶の生茶は、日本茶に例えると、渋さをやや強くした番茶のような感じですね。
ちなみに、このプーアル茶も、ほかの中国茶と同じく、最低でも3回はお茶を抽出することができるのですが、抽出回数を増やしていくごとに、味は確かに薄くはなっていきますけれど、その独特の渋さがやわらかくなってきて、口当たりのいい、さわやかな感じのする味わいになってきます。
特に脂っこいものを食べた後などに、このプーアル茶を飲むと、口の中がさっぱりして、その茶葉の持つ独特の渋ささえ、すがすがしく感じるものです。

小陀茶は、値段もかなり安価かつ、非常にお手軽なプーアル茶として、私もよく楽しんでいます。
プーアル茶の入門としてだけではなく、毎日気軽に楽しめるプーアル茶として、お勧めですよ。

ちなみに、プーアル茶は、年数をかけて熟成させることにより、そうした渋さが和らいでいき、ワインのようなビンテージを感じるようにさえなってくるものなんだけれど、このあたりのことは、いずれ機会を作って紹介しますね。



中国茶や茶器の注文は、私がもっとも信頼している中国茶専門店、『恒福茶具』へどうぞ。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-14 16:05:16

ウィキペディアに見る、大まじめにふざけた記事あれこれ

テーマ:随想・行動録・うつ病闘病記

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/


今回は、この百科事典から、まじめに不真面目一直線(Byかいけつゾロリ)な記事をピックアップしてみようという企画です。



枕投げ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%95%E6%8A%95%E3%81%92

こんなもんを、ここまで詳しく解説する必要がどこにあるのだろうか。

読み進めていくうちに、この記事を読んでいる自分自身がばかばかしく思えてくる。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%81

別名、毒ガス。密室(特にエレベータ内)でかますと、悲惨な状況になる。

これをやってしまうと、某5人組にアカペラで指摘される可能性あり。


ポケモン一覧

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%E4%B8%80%E8%A6%A7

まさかと思って『ピカチュウ』で検索したら、こんなのが出てきた。

実はモンスター図鑑よりも詳しかったりして。


このほか、おもしろい検索結果があったら、コメント欄に記述プリ~ズ!


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。