ボストン・サイエンティフィックジャパンが輸入・販売しているシンクロ2ガイドワイヤー(一般的名称=心臓・中心循環系用カテーテルガイドワイヤ)のうち、特定時期に製造された製品について、製造時の試験検査で表面のコーティングがめくれ上がっている製品が発見されたとして、同社は6月8日から自主回収を始めた。

 同製品は、脳血管や末梢血管内で、カテーテルやその他の血管内治療用デバイスを目的の場所に配置するために用いられる。コーティングがめくれ上がっていた場合、その薄片が剥離する可能性があり、薄片が脳血管などの血流に乗って細部の血管に行き渡ると、血管が詰まってしまう可能性が否定できないという。現在まで国内外で健康被害の報告はなく、コーティングに問題がある製品も発見されていない。

 回収対象は昨年8月から今年5月までに米国で出荷され、日本に輸入された4570本で、納入した医療機関は405施設。


【関連記事】
AED8万5000台を自主改修―日本光電工業
アンプリット錠の一部を自主回収―第一三共
手動式除細動器の一部製品を自主回収
ドロキシドパカプセル「マイラン」一部製品を自主回収―マイラン製薬
オフミック点眼液の一部を自主回収―わかもと製薬

2億超か、山梨の強盗供述=窃盗容疑逮捕の男ら―警視庁(時事通信)
客に偽装結婚させ融資申請、4000万円詐欺(読売新聞)
<阿久根市>降格人事問題で竹原市長を告発 自治労弁護団(毎日新聞)
<口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
りそな銀、2億5000万円納付漏れ=収入印紙60万枚分―大阪国税局(時事通信)
AD