七田厚ブログ

社長としての目線だけでなく、一人の父として、自身の子育てについても語っていこうと思っています。
~株式会社しちだ・教育研究所 代表取締役社長 七田厚のブログです~

NEW !
テーマ:

「バスタ」って、何でしょう?
スパゲッティ? いえいえそれは「スタ」です。
今日、初めて、その聞きなれない名前の新しい施設、「スタ新宿」に行ってみました!



「バスタ」とは、「バスターミナル」のことなんですね。

新宿駅の南口、道路を挟んで反対側に最近できた、新しい施設です。

これまで、リムジンバスで新宿から羽田空港へ向かうときは、西口の京王百貨店前から乗車していたのですが、

バスタができて、私にとっては、「あぁ、乗り場が遠くなってしまった…」という感じなのですが、今日行ってみたら、なかなか素晴らしい施設でした!

新宿界隈のバス乗り場が、そこに集結して、どこへ行くにも、わかりやすくなっています。

リムジンバスを使わなければ、新宿=羽田は、品川で山手線から京浜急行に乗り替えると、約1時間かかります。(610円)

それが、リムジンだと、料金は1,230円しますが、皆さん、これが楽なコースだということをよくご存じなので、時間帯によっては、予約しないと席がとれないほどです。

しかも、これまでは、平日、渋滞している時に乗ると、とんでもなく時間がかかっていたものですが、昨年、新しい高速のルートができてからは30分ほどで着くんですよね~♪



特に荷物が多い時、座ったまま、終点まで乗り替えなくてもいいバスは、有難いこと、この上ないです。

予約していけば問題ないのですが、満席のときはつぶしがきかないので、時間の余裕のあるとき、是非お試しください。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ペタしてね  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、友人から、『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』(工藤房美著/風雲舎)という本を薦められ、早速、読んでみました!



本のタイトルの横に、『「ありがとう」を 十万回唱えたら ガンが消えました!』とあり、

著者の工藤さんのお名前の横には、『(余命一ヵ月と告げられた主婦)』と書いてあります。

ということで、だいたいの内容は表紙を見ただけでわかるのですが、読み始めてみると、展開がドラマチックで、惹きつけられ、一気に読み終えました。

素晴らしく希望で満たされる、魅力的な本です!

著者の工藤さんは、かなり進行した状態で、ガンの宣告を受けます。

そのため、放射線治療などの厳しい治療を受けておられたのですが、ある日、病室宛に、村上和雄博士の『生命の暗号』(サンマーク出版)が届けられました。

それは、工藤さんのお子さんが通う学校の先生からでした。

その本には、「人間のDNAのうち、実際に働いているのは全体のわずか五パーセント程度で、そのほかの部分はまだよく分っていない。つまりまだオフになっているDNAが多い」と書いてありました。

それを読んだ工藤さんは、一筋の希望を見出し、

そして、「この体が私の体であってくれるあと少しの間、短い時間かもしれないけど、心を込めて一個一個の細胞と遺伝子に、ありがとうと言ってから死のう」と決めたそうです。

具体的にどのように「ありがとう」と感謝の言葉を言ってこられたかは、是非、この本をお読みいただきたいです。

末期の状態であっても、きれいさっぱり、がん細胞が正常になるという事実に驚きます!

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月、江津駅前にオープンしたばかりの施設、「江津ひと・まちプラザ パレットごうつ」で、昨夜、江津ライオンズクラブの第二例会が行われました。



「パレットごうつ」は、年末年始以外、毎日、朝9時~夜10時まで開いているそうです!

管理事務室前にあるフリースペースには地元の高校生の方が何名かおられましたが、勉強するためのスペースとして活用されているところが画期的だなと思いました。

そして、その一画に、昨年、55周年を迎えた江津ライオンズクラブから寄贈させていただいた、50インチ液晶モニターが設置されていました!



屋外の交流広場に大迫力の液晶ビジョンがあり、初めて見たとき、私はそれがライオンズから贈呈したものと勘違いしていましたが、そうではありませんでした。



なんとそれは、180インチもあるそうです!!

その交流広場は屋根付きなので雨が降っても大丈夫ですし、広さも886㎡だそうで、先日行われた夏祭りの時にも、舞台の上でヒップホップダンスをやっていました。



2階には192席の電動式移動観覧席を備えた大きなホールがあり、会議研修室も3タイプ(一部屋は和室)ありました。

ちなみに、ライオンズの例会は、60人収容できるいちばん大きな会議研修室で行われました。

その他、キッチンスタジオもあり、防音設計された、楽器演奏の練習もできるスタジオもあります。

夏祭りの日、交流広場を中心に、大いに賑わいを見せた「パレットごうつ」ですが、今後、これらの設備を大いに利用して、町の活性化につながっていくことを期待しています。

当社でも、いいろいろと利用させていただこうと思っています。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ペタしてね  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から、雨がしとしと降っていました。

今夜は、江津駅前が年に一度だけ、歩行者天国になる日で、江の川の河川敷で花火大会があるので、雨が上がればいいなと思っていたのですが…

夕方、一時、小雨が降ったものの、何とか持ちこたえ、予定通り、花火大会が行われました。

若い人たちが里帰りするこの時期には、一気に平均年齢が若返る江津市です。

年に一度ではなく、3か月に一度、この活気があれば、もっともっと元気な街になるだろうなと思いました。

さて、高校野球も、オリンピックも、大詰めですね。

島根県民としては、これまで対戦成績のあまり良くないナダル選手を破っての錦織圭選手の銅メダルは、本当にうれしかったです!

女子卓球、15歳の伊藤美誠選手、平野佳純選手、そして、福原愛選手の頑張りにも脱帽です!

愛ちゃん、素晴らしく攻めていましたが、ドイツの選手も、どんだけ拾うんだ~という感じで、強かったです。

高校野球は、明日でベスト8が出揃います。

そのぐらいのレベルになって、実力が拮抗してくると、9回裏、点差があっても目が離せません。

なんとなく、負けている方を応援したくなりますが、勝っている方のピッチャーや、ピッチャーのお母さんの気持ちになると、見ていられません!

ピンチのとき、気持ちの切り替えができるかどうかが、ほんと大事なんだなぁと思います!!

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお盆の中日、立秋から1週間が過ぎましたが、ここ江津市では、毎日、30℃以上の真夏日が続き、35℃以上の猛暑日になる日もあり、雨もしばらく降っていません。

日本中、暑いところがほとんどだと思うのですが、オリンピックの行われているリオは暑いのかと思ったら、今日は最高気温26℃、最低気温は16℃だそうですね。

今、夏季休業中ですが、子供はみんな大きくなったし、普段、出かけることが多い私は、逆に、長期休暇の時はどこにも出かけず、衣類の整理などをしています。

昨日は、クリーニングに出すもの、洗濯するもの、捨てるものに分け、とりあえずスッキリしました。

暑くて、毎日、何回も着替えなくてはいけないのですが、洗濯物がよく乾くのはうれしいです!

私が常々、わが家でいちばんよく働くのは、全自動洗濯機だなぁと思っています。

洗濯物をごそごそっと入れ、洗剤を投入してスイッチポン!

30分ほどで、洗濯・すすぎ・脱水まで仕上がり、後は干すだけ。

また、次の洗濯物をごそごそっと入れ、洗剤を投入してスイッチポン!と、これを34回繰り返しても、何も文句を言わず、ひたすら仕事をしている洗濯機は偉いと思います。

取り込み、仕分け、畳み、収納は手作業になりますが、いちばん手間のかかる「畳み」は、オリンピックや高校野球を見ながらすると、苦になりません。

洗濯は、色落ちしたり、縮んだりするものに気を付けさえすれば、後は結構、幼児の頃からできるお手伝いではないかなと思います。

私も、小学生の時、母に、「掃除機をかけるのと、タオルを畳むのは、厚さんが一番うまい!」と言われ、それに気を良くして、いそいそと手伝いをしていたものです。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)