七田厚ブログ

社長としての目線だけでなく、一人の父として、自身の子育てについても語っていこうと思っています。
~株式会社しちだ・教育研究所 代表取締役社長 七田厚のブログです~


テーマ:

昨日、午後から大阪・中之島のLove Centralで行われた「右脳活性化プロジェクト ~脱・常識人宣言~」というイベントに出演しました!



主催されたのは三宅マリさんというセラピストの方で、第16代と第22代内閣総理大臣を務められた山本権兵衛(ごんのひょうえ)伯爵のお孫さんだそうです。

マリさんは昨年、産婦人科医の池川明先生ともコラボトークショーをされています。

ということで、池川先生よりご紹介を受け、今年1月にマリさんと初めてお会いし、いろいろなお話をさせていただきました。

マリさんは、父の「魂の教育」の映画をご覧になり、『超右脳革命』や『魂の人生学』などの父の著書を読んでおられ、考え方に相通ずることが多く、トークイベントをご一緒することになりました。

右脳を活性化し、楽しく倖せに生きるための方法をお伝えすることで、理屈で考え、悩み苦しんでいる人たちを呪縛から解放したいという願いを込めて、

右脳活性化プロジェクト ~脱・常識人宣言~」というタイトルになりました!

そして、先月も打ち合わせを重ね、昨日のイベントに臨みました。

イベント開始3時間前に現地入りして事前打ち合わせということで、最寄駅の淀屋橋に5分前に着きましたが、


土地勘がなく、方向音痴の私は、会場への行き方の書いてある紙と地図を持って、あっちへうろうろ、こっちへうろうろ……


「市役所を越えてから曲がる…」って書いてあるけど、そもそも市役所がわからないんですけど…ってな感じで、15分遅れましたが、何とか自力でたどり着き、打ち合わせもできました。





とってもいいお天気で、月曜日のお昼間に行われたイベントでしたが、会場いっぱいの方々が集まられ、熱心に話を聞いてくださいました。



本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ペタしてね
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日、「命の授業」講演家の腰塚勇人さんに初めてお会いしました。

エフエム戸塚「なないろ☆ハッピーライフ」6月10日(金)放送分のゲストとしてお招きし、収録のため、お越しいただいたのです。



腰塚さんは、以前、中学校の体育の先生をされていたのですが、ある時、スキー場で首の骨を折るという大きな事故をされました。

回復は無理といわれた中、奇跡の回復を遂げていかれるのですが、詳しくは、腰塚さんの著書『命の授業』を是非、お読みください。



未だに左半身に麻痺が残っておられ、体が万全な状態ではなく、これでは体育の教師は務まらないと、教職を辞し、「命の授業」をテーマに講演活動を始められました。

講演先の7割は学校関係だそうですが、一般の方々にお聞きいただける講演もありますので、腰塚さんのホームページをチェックしてみてください。

昨日もご講演をされた後に東戸塚のスタジオまで来ていただき、今日も、岐阜にご講演に行かれるとおっしゃっていましたが、この6年でなんと1000回以上、講演をされています!

腰塚さんからいただいたお名刺の裏に書いてあった「5つの誓い」の言葉もとっても素敵でした!



口は、人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう。

耳は、人の言葉を最後まで聞いてあげるために使おう。

目は、人のよいところを見るために使おう。

手足は、人を助けるために使おう。

心は、人の痛みがわかるために使おう。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は午後1時から七田チャイルドアカデミーの講師認定講座があり、講話をするため、大阪・天王寺の七田チャイルドアカデミー本社へ行ってきました。

東京へは毎週のように行っているのですが、関西へはそんなに頻度が多くないので、このタイミングに合わせて、講話終了後、逆戻りして、神戸・北野の尾崎里美さんのセミナールームに行ってきました!



尾崎さんとは、共著『夢を叶える 0.1秒で人は変われる!』の出版後、初めてお会いしたのですが、この機会にと、お互いの本にサインを書き合いました。



というか、私の知人で、里美ねえやんのサイン入りの本が欲しいという人が何人かいたので、私が代表してサインをもらいに行ったようなものなのですが(笑)。

3時過ぎに着き、1時間ほどでお暇(いとま)するつもりでしたが、ふと時計を見ると、もう4時半を回っていました!

急いで帰り支度をして、新神戸まで送っていただき、新幹線に飛び乗って、再び新大阪へ。

御堂筋線の本町で下車し、ありがとうカウンターでお馴染みの内田達雄さんのオフィスの中の「夢かなステーションOSAKA」へ向かいました。

5月に放送開始されたfmGIGの番組「おじゅけんごうかく!プロジェクト」にゲスト出演してきたのですが、現役の小学校の先生方もたくさんいらっしゃり、為になる話が満載で盛り上がりました!



721日と28日の午後1時から1時半に放送されるそうです。

その後、内田さんに新大阪まで送っていただき、8時過ぎの新幹線に乗り、広島からは車を運転して、なんとか昨日中に島根の自宅に帰り着いたという、あわただしかったけど充実の一日でした。

今日は一転、朝から一日中、会議でした。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ペタしてね

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、鳥取の「人形のはなふさ」本店にて、七田チャイルドアカデミー鳥取教室&松江教室オープニングセレモニーが開催されました。

ゲストに本田望結ちゃんが来られるということで、私も喜んで馳せ参じたいところでしたが、日本にいないため、出席できませんでした。

山陰地方では、その様子が夕方のニュースで放映されたそうです!

私は今、初めてラオスに来ています。

ラオスは、北は中国、東はベトナム、南はカンボジアとタイ、西はミャンマーと国境を接する内陸国です。

ラオスの首都ビエンチャン(Vientiane)にも七田式の幼児教室(ラオ語のレッスンです。)ができて、昨夜はそのオープニングセレモニーがあったのです。

私も挨拶をさせていただき、国の教育&スポーツ担当大臣もいらっしゃって祝辞を述べられ、テープカットも行いました。

ラオスのテレビ局ほかメディアの取材も受けたのですが、それは来週月曜日ごろ、テレビや新聞で報道されるそうです。

昨日の日中は2クラス、レッスンの見学をさせていただきましたが、どちらの先生もとても素晴らしい先生でした。

これは、レッスン後に、小さいほうのクラスの生徒さんと保護者のみなさんと撮った写真です。



ビエンチャン教室の生徒さんは、既に160名以上いらっしゃるそうです。

片道2時間以上かけて通って来られる生徒さんもいらっしゃるそうで、オーナーさんは、新しいエリアにも教室を出さねばとおっしゃっていました。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ペタしてね
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、博多で七田チャイルドアカデミーの2016年前期講師研究会が開催されました。

今回はゲスト講師に入江富美子さんをお招きし、「今喜力(こんきりょく)で時空を超える~天地をつなぐレッスン?!~」と題して、お話しいただきました。

ちなみに、「今喜力」とは、入江さんの造語で、「今を喜ぶ(ことのできる)力」のことです!

入江さんは、「1/4の奇跡~本当のことだから~」「光彩~ひかり~の奇跡」「天から見れば」の映画を作られ、「へそ道(どう)」ワークショップなどを展開しておられます。

3本の映画、そして、「へそ道」のワークショップを通じて、「あなたはあなたのままで大丈夫!」というメッセージを伝えておられるのです。



私も、「1/4の奇跡」の映画をきっかけに入江さんとご縁ができ、SHICHIDA BOKSで、入江さん作の2冊の絵本、『おへそのさき』(絵:のぶみ)と『わけたらふえる?』(絵:セキ・ウサコ/「ペガサスさんコース」)を作らせていただきました。


そして、今年1
月には、私がパーソナリティーを務めるエフエム戸塚の番組「
なないろ☆夢里ライフ」のスペシャルゲストとしてご出演いただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=PElh2cqB-jw

昨日は、なかなか聞くことのできない、まさに「時空を超えた」お話を交えながら、「へそ道」の入り口をわかりやすくお話しいただきました。

今月もう一回、東京で、そして6月に行われる名古屋・大阪の研究会にもお越しいただけることになっています!

今年は海外でのワークショップも多く、たいへんお忙しい中、56月の私の都合のいい日曜日に、たまたま入江さんのスケジュールがすべて空いていたというのもご縁を感じた出来事でした!

尚、私は「子どもを天才にさせる親の口グセ」というタイトルで話をさせていただきました。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ペタしてね

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)